0歳の赤ちゃんへのお年玉、相場が分からず5000円をあげた【初姪っ子】

 
2024年、今年はじめてお年玉を渡しました。 
 
弟に娘が生まれました!めでたい! 
 
0歳です。 
 
3ヶ月位。 
 
当日、お母さんからLINEが入っていてお年玉をあげるとのこと。 
 
5000円と書いてありました。 
 
だから、僕も同じ額を上げました!!
  
 
100円均一でお年玉袋も買いました。 
 
 
  
これ2つ入っていたけど1つしかいらない。余る。しょうがない。 
  
とっても喜んでもらうことができました!!
 

 

0歳の赤ちゃんへのお年玉、相場が分からず5000円をあげた【初姪っ子】

赤ちゃんにお年玉はあげないのが普通みたい

それで気になって調べました。 
 
一体0歳の赤ちゃんにあげるお年玉の相場はいくらなんだろうって。 
 
でも、5000円ってあげすぎみたいです。
 
どうやらあげないことが一般的だそうです。
 
なんってこった。 
 
あげるとしても500円〜1,000円くらい。 
 
自分で使わないからあげる必要はないというのが理由みたい。 
 

お年玉ってそういった意味合いだったのか。
 
でも、赤ちゃん産まれておめでとうの意味もあるから、5000円を渡したことに後悔はありません。 
  

5000円という金額設定が謎。

そもそも、お母さんが5000円と言い出したので、それに合わせることにしました。 
 
 
どうして、その金額にしたのだろうか?うちはセレブなのだろうか?  
 
いや、そんなわけはないぞ!
 



 
   
謎ですが、おめでとうの意味合いが大きいことでしょう。 
 
僕も初めての姪っ子だったのでうれしかったです。 
 
 
お正月の集まりはもうその子が中心で周っていましたね。 
 
赤ちゃんが1人いるだけで、まったくもって違った感じになります。 
 
これもまたおもしろいことです。 
 

お年玉を生涯一体いくら渡すのだろう?

0歳で5000円を渡したから、その子が話せる様になって、普通にお金を使える年になったら、一体いくら渡せば良いんだろう? 

きっと0歳の時より少なくなることでしょう。 
  
  
んっ!?  
 
これってもしかしたら、今回がピークで、ここから減らしていけばいいのかもしれません。 
 
お年玉って、ほんとうよく分からない制度です。 
 



 
 
僕が子どもの頃、もう30年以上前は景気がよかったから、みんなバンバンくれたけど、今はどうなんだろう? 

もう渡すのも大変な人も多いのではないだろうか? 
 
 
わざわざお酒や食事を用意しているわけだし、それに加えてお年玉までというのはつらすぎる。 
 
あと家によって額が違ったりもします。 
 
それもまた比べられたりして大変なところです。 

見栄をはっても、そのあとつらいだけだし。 
 
 
ほんとう、一体誰が考えたのでしょう? 

そして、誰が得をしているんだろう? 
 
お年玉って、もうそろそろなくなりそうな気もしてきました。 
 
そもそも、お正月に家族で集まるというのも時代遅れな気もしないでもないです。 
  



お年玉を辞めるのは大人になってから

お年玉を辞めるのは大人になってから多いそうです。 

だいたい高校を卒業したらかな。 
 
ということは、18年間あげつづけるわけですね。 
 
平均3000円で5万4000円
平均4000円で7万2000円
平均5000円で9万円 
 
けっこうな額ですよね。
 
これ兄弟がいたら、倍倍ゲームです。 
 
うん。大変だ。 
 
結婚式もそうだけど、お金を払わないと無礼みたいになる制度。 
 
やめて欲しいですね。
 

そういえば、結婚の御祝儀も不公平な制度

僕は結婚しないと思います。 

だから、子どもを持つことも無さそうです。 
 
となってくると払っても何も返ってきません。 
  
ほんとう、よく考えたら結婚式も払い損です。 
 
 




 
いや、めでたいし、お祝いのお金ではあります。 
 
でも、こういったお金は払った分が戻ってくる前提である気がします。 
 
 
昔と違って結婚をしない人も増えています。子どもを持たない人もたくさんいる。 
  
だから、払うだけ払って返ってこない人も増えています。 
 
ただ、そんなことは言えません。嫌な奴だと思われてしまいます。 
 
ひとりその想いは抱えないといけません。 
 

なんだか不公平ですね。 
  
しょうがないです。その分、ひとりになったら節約しましょう。 
 
うん。喜んでくれる顔が見れるのならいいではないか!!そんなことでくよくよする小さな男ではないはずだ! 

って、自分に言い聞かせてみる。 
  



最後に。

こうやって書いていて、ほんとうお年玉や結婚式などお祝いのお金の不公平さに気づいてしまいました。 
 
いや、薄々は感じていたんですが、直面してしまいました。向かい合いました。 
 
 
ずっと昔からつづいていて、今には合わないものはどんどんなくなっていけばいいのになって思います。 
 
ただ、そうやって時代が変わるのは、生きているうちは無理なんだろうな。 
 
もうあきらめて、笑顔でお年玉を渡すしか道は無さそうです。  
  
しょうがないので副業がんばります!!

日記
普通のおじさんが書いているブログ