アパホテルでチェックアウトを1時間延長するのが簡単すぎてついついやってしまう。彼女も喜ぶ!

アパホテルはチェックアウトの時間を、1時間延長することが簡単にできる。
 
今回で3回目かな。 
 
やり方がとても簡単すぎて、ついついやってしまう。 
 
 
部屋にあるテレビを操作するだけで延長できます。 
 
アパホテルで1時間延長
 
真ん中の下の方にチェックアウト時間延長があるので、そこを選択すれば延長できる。
 
アパホテル、チェックアウトの時間を1時間延長  
  
 
1時間延長・2時間延長・3時間延長から選択できる。 
 

 
 
1時間延長を選択しました。 
 
 
 
 
僕らはいつもチェックアウトがギリギリになってしまうので、1時間延長したい気持ちは常にある。そんな中、こんなに簡単にできてしまうのは誘惑度高すぎる。 
 
3時間はさすがにやらないけど、1時間はいいかな~って思ってしまう。1000円ですからね。朝の1時間ってとても貴重。この時間ゆっくりできるのとできないのとでは話が大きく変わってくる。とても快適な時間を1000円で買えるんだとしたら安いんじゃないか。 
 
 
もういっそのこと、寝る前に1時間延長してしまうのもいいかもしれないとか思ったけど、そうしたら、きっとありがたみはない。11時チェックアウトだから、起きるのは10時にして、だらだらしてたら10時30分になって、あ~急いで準備するのが面倒ってなった時に、1時間延長するからいいんですよね。 
 
もともと12時チェックアウトにしていたら起きるのが遅くなるだけで、また延長したくなってしまう。 
 
 
24時間プランがあるホテルに泊まった時があって、その時は15時チェックアウトだった。やっぱりギリギリになりましたね。  
 
 
もっと余裕を持って、チェックアウトできたらとか思うけど、だってせっかくのお泊りだから夜更かしするじゃないですか?そうしたら、朝は絶対に眠い。ダラダラしちゃう。
 
前の日はかなりお酒を飲んでいるのもあって、ただでさえ目覚めは悪くて朝は苦手な僕がもっと起きれない状態になっている。 
 
 
そんな中、チェックアウトの時間を1時間延長できるってことはかなりの価値がある。それを提供してくれるアパホテル。さすがのサービスだと思います。 
 
ただ、普通のチェックアウトが11時なので、それを過ぎるとちょっとうるさいってことはありますね。一斉に片付けや清掃が始まるんだと思う。 
 
掃除スタッフさんの声がうるさいところもありました。今回はJR大塚駅のアパホテルに泊まったけど、その点は大丈夫だった様です。 
 
 
チェックアウト時間を延長すると、他のお客さんとはほとんどかぶらなくなるので、エレベーターが空いているのがいいです。
  
あれはマレだったけど、2回くらいエレベーターに乗れなくて見送ったことがあります。1つしかエレベーターがないホテルは不便です。大塚は4つあるので、便利ですが、他のホテルだったら、チェックアウト時間を延長することで、朝のエレベーターが混んでいる問題を回避することもできる。
  
 
チェックアウトの時間を延長した時は、受付で清算をすることになります。いつもの様にカードを入れるだけでチェックアウトできることはなくなりますが、1時間延長で気持ち的に余裕があるのでそんなことは気になりません。
 
 
仕事行く時とかもそうだと思うけど、1時間出勤時間がいきなり遅くなった日はものすごくうれしいです。それと似たしあわせを感じることができるアパホテルの延長制度です。最近、延長することも多くなっているから、今度からは1000円プラスすることを前提に予約しようかな。  
 
 
山手線大塚駅のアパホテルに彼女と泊まった。新宿よりこっちが好き!
 
最近、ここに泊まることが増えてきました!

タイトルとURLをコピーしました