アパホテル 東新宿駅前の口コミ(彼女と禁煙室に泊まった感想・部屋の写真多数)

 
東新宿駅前のアパホテルに彼女と泊まりました!
7000円でした。泊まったのは平日木曜日です。
 
まあまあ、安いですね。 
 
 
 
 
新宿には、歌舞伎町にアパホテルが3つもあります。
 
そこの方が新宿駅からは近いです。
 
 
でも、そのアパホテルから5分くらいあるけば、東新宿駅があって、すぐにアパホテルがあります。
 
駅から2分くらいかな。
 
 
都営大江戸線だから、地下が深いから改札からだったら4分はかかるかな〜
 
西新宿にもアパホテルがあって気に入っていたけど、満員だったので、今回は東新宿にしました!
  
 
歌舞伎町のアパホテルは1万円近くします。 
 
ちょっと歩くだけで数千円安くなるなら歩く派です。
 
 
新宿で飲んで、飲み終わって、アパホテル予約して、そのまま行きました。 
 

安定のアパホテル、彼女とよく泊ってます。

 
  
東新宿のアパホテルは部屋はきれいでそこまで狭くないです。 
  
何よりきれいなのがいい。
 
受付も感じがいい。

エレベーターは泊まるときに受けとるカードがないと動きません。 
 
このセキュリティもいい、
 
 
このカード、部屋に入るところにさすと電気がつきます。 
 
 
 
セキュリティのため部屋番号は書いてません。 
 
だから、僕は部屋番号を撮影しています。 。 
 
 
 
コンビニがホテルから歩いて2分くらいのところにあります。
 
買い出しに行く時は、ホテルの部屋番号は写真を撮っておいた方がいいです。 
 
部屋番号を覚えているつもりでも、コンビニであれこれ買いものをして、まったく違うことを考えていたら忘れるものです。 
 
  
東新宿のアパホテルの近くには、飲食店もたくさんあるし、アパホテルの地下にもお店があります。  
 
そこは行ったことがあるけど、安く飲む分にはいいお店です。 
 
そのまま泊まれるものもいいし、財布だけもって行くこともできる。 
 

アパホテルは特別な何かがあるわけではないけど安心して泊まれる。
 
 
彼女と部屋でまったりして、楽しい時間を過ごせました。
 
 
アパホテルにムードはないですが、僕はそういったことを大事にするタイプではないです。  
 
ムードよりも現実を見てしまう。お金のことを気にしてる。 
 
現実的なカップルにはアパホテルはオススメです。
 
 
そして、今回も彼女は先に寝ました。
 
朝方だからしょうがない。
 
0時には寝ております。
  
 
そのあとは、僕ひとりで楽しむ時間が始まります。
 
 
部屋にはワイファイも通っているので、いくらでも、スマホを使えます、
  
 
コンセントもテーブルにも床あたりにもベッドにもあるから、充電しやすいです。
 
お湯を沸かすためのケトルもあるから、カップラーメンでも買ってきて食べてもいい。
 

 
 
夜中にひとりでカップラーメンを、食べながら、スマホで遊ぶ。
  
普段はあまりやらないのでこんな時間があるのも楽しいです。
 
 
ひとりでサワー飲みながら綿棒で耳掃除もしました。

これ、気持ちがいい。 
 
 
 
アパホテルのチェックアウトは朝の11時だから夜ふかししても起きれます。
 
僕はアマゾンプライムの動画を見ることが多いですね。これがあれば何時間でも過ごせます。
 
今回は「有田と週刊プロレスと」を2話見ました。
 
プロレスに人生を学ぶってのもいいな〜。
 
とてもいい時間でした。
 
 
あと、東新宿のアパホテルでよかったのは、クーラー!
 
調子がいい!操作しやすい! 
  
 
 
 
部屋の中はいい温度だったし、ユニットバスもきれいでした。
 
 
 
そんなに広くはないけど、シャワー気持ちよかったです。 
 
 
かなり居心地のいいアパホテルでした!!
 
 
ありがとう!また行きます!! 
  

アパホテル 東新宿駅前の写真をたくさん!

アパホテル 東新宿駅前に泊まって部屋の写真をたくさん撮りました。 
 
載せておきますね。 
 

 
 
部屋の中から入り口まではすぐ! 
最低限の広さだと思います。 
 
その分安いからいいんじゃないかな。 
  

 
 
鏡周りにはアパホテル社長の本やインフォメーションがあります。 
女性が化粧品を並べやすいテーブルがあります。 
 
ここにお酒やおつまみなどを置いて楽しみます。 
 
 

 
ドライヤーと浴衣が入ってます。 
お風呂に行く時に浴衣は忘れやすいです。 
 
 
 
 
部屋の入り口
 

 
 
ユニットバスがきれいでよかった。
 
 

 
24時間換気がされています。禁煙の部屋に泊まりました。 
 
 
 
 
アパルーレットを今はやってます。 
 
ちょっと前はアパカレーを配ってた。  
アパホテルはいろいろと仕掛けているからおもしろい。 
  
 
 

絶対に僕はやらないけど、リラクゼーションサービスもある。 
 
 
 
 
アロマトリートメント・ネイルなんてものもある。 
 
 
 
  
アパ社長の本「強運」
 
これどこのアパホテルに泊まっても必ずある。 
 
 
 
 
この本もありますね。 
 
 
 
 
冷蔵庫も最低限のサイズです。
 
ケーキは入らないかもしれない。 
 
誕生日祝いのケーキを食べる時は要注意です。 
 
  

  
ベッドから電気を消せるし、時計も見れる。 
 
鶴もなぜか毎回あります 
 
 
 
 
撮影しながら気づいたんだけど、ハンガーが2つずつある。 
  
この気配りがアパホテルですね。 
 
普通1個だもんな~。 
 
 

 
アパホテルの名言入りのインスタントコーヒー
 
「自分に納得できる人生を歩め」 
 


 
 
アパホテルでゆっくりコーヒー飲むのもいい時間です♪
 
 

まとめ。

アパホテルっていろんなところにあるけど、やっぱり新宿のホテルはきれいだし、駅からもどこへでも行きやすい。 
 
さすが東京の中心ですね。  
 
歌舞伎町のアパホテルにも泊まったことがあるけど、西新宿か東新宿の方が安い場合が多いから、これからもそっちを選ぶと思う。 
 
あとは赤坂も好きだから赤坂見附のアパホテルは泊まるだろうな~。 
 
それらに空きがない場合はどこか探してます。
  
 
これからも、アパホテルにはお世話になります!

TOPページ