アパホテルに彼女と泊まってみた感想、手頃でいいけど悪い条件もある


 
今までアパホテルは、
何度か泊まってます。 
 
新宿、赤坂見附、
八王子、橋本、
九段下、人形町くらいかな~。 
 
彼女と泊まっています。
 
何度も泊まって、
思ったことをお届けします。 
  
 
アパホテル彼女と泊まるのには
手頃でいいけど、ダメな時もある。  
 
その辺りをお伝えできればと思います。
 
 

アパホテルに彼女と泊まるのにいい条件

 
アパホテルは平日に泊まるのなら、
ものすごくいいホテルです。 
 
休前日は高すぎるので止まってません。
日曜日は安くなります。
 
 
1泊1万5000円~2万円くらいだと思います。
アパホテルにその値段を出すのは厳しいな~。
 
 
平日泊りなら安いし
満足度はとても高くなる。
 
この値段の割にはきれいだし、
ホテルの人の接客もいい。 
 
近くにコンビニもある。
食べるところもある場合が多い。 
 

僕は都心のホテルに泊まって、
どこかでたくさん飲んで、
酔っ払いながら、
コンビニで買い出しして、
彼女とホテルで二次会をするのが好き。 
 
部屋は狭いけど、
別に眠るだけだったら
そんな心配はいりません。
 
 

アパホテルに彼女と泊まるのに悪い条件

 
先ほども書きましたが、
金曜日と土曜日、あと休日前は
とても高くなるので、
他のホテルの方がいいと思います。 
 
 
平日に泊まったことが
あるとますますその価格は許せない。
 
何でこんな狭い部屋に
こんなお金を支払わなければいけないんだって
僕は思ってしまう。 
 
 
でも、これが安いと、
安い割にはきれいだし、
狭いのも許せるってなる。 

人間って感情で
同じところにいても
まったく違うことを感じますね。 
 
 
あと、彼女がこういった
ビジネスホテルとしても
使えるホテルを
嫌いな場合は避けた方がいいですね。 
 
自分のポイントが下がります。
 
彼女の好み、許せることを 
知っておくのは
とても大事なことだと思います。 
 
 
アパホテルでもいいって
女性はとてもいいですね♪ 
   
ホテル代って
やっぱり支出としては
大きいので、
ここを抑えられるのは大きい。 
 
 
今後、一緒に生きていく上で、
この人ならお金の価値観が
合いそうだって思える。 
 
 

壁が薄いところもあるので要注意

 
アパホテルは場所によっては、
壁が薄いところもありますね。 
 
部屋によっても違うかもしれない。
 
あまり騒げない、 
2人の夜を
思いっきり楽しめない。 
 
そういったリスクもあります。
ま~これはしょうがないです。 
 
 
アパホテルに
あまり多くを求められません。
  
 
そもそもカップルで泊まる様には
できていないとは思うので、
僕の使い方がおかしい。 
 
彼女と泊まれるだけ感謝。
 
 
だって、安いし入りやすいし、
いろんなところにあるし、
やっぱり便利さがいいんだよな~。
  
 
15時からチェックインできるのも
すごくいい点です。 
  

なるべく安く泊まる方法

 
アパホテルに安く泊まるには、
公式サイトから予約するのがいいです。 
 
僕の場合はBooking.comという
アプリでも値段を調べて、
それと比較しています。 
 
 
たま~にだけど、 
Booking.comの方が安い時もある。
 
相場も知ることができるし、
とても使いやすいし、
他にもっといいホテルも
見つかるかもしれないので、
Booking.comで見てみるのは
オススメです。 
 
 
でも、やっぱり公式サイトが
安い可能性がものすごく高い。 
 
それは、アパホテルの中でも
広告でも公式ホームページが
最安値って言ってますからね。 
 
素直に従った方がいいです。

ポイントがバンバン貯まるアパカードは、絶対に持った方がいい

 
アパホテルに泊まるなら、
アパカードは、
絶対に作っておいた方がいいです。 
 

えっ!
もうこんなに貯まってるんだ。 
 
貯まっているポイント数を見て、
そう思いました。 
 
 
ここまでちゃんと貯まる
ポイントカードも珍しいです。 
 
無料で作れるし
作っておいて損はない。 



アパホテルに泊まるのはいつも素泊まりプラン


 
朝食付きプランもあるけど、
朝はギリギリまで寝てたい。
2人でゆっくりしていたい。 
 
というか、 
深夜まで飲んだりしてるから、
朝ご飯を食べられないことも多い。 
 
あと、僕はお腹が弱いので、
ますますご飯はいりません。 
 
 
だから、いつも
素泊まりプランで泊まってます。 
 
朝食付きプランもあって、
たぶんおいしいとは思う。 
 
 
ただ、僕らの場合は
朝食を食べるとしても、
コンビニで何か買って
それを食べる方が多いです。
 

だから、素泊まりのセミダブルでいいと思う

 
彼女とアパホテルに泊まるのには、
僕の場合は素泊まりでセミダブルベッド。 
 
それで十分いいと思います。 
 
セミダブルって
狭いのかもしれないって 
心配になったこともある。  
 
 
でも、そんなに狭くないです。
 
彼女とくっつけるから 
いいんじゃないでしょうか?(笑) 
 
 
ホテルを予約するのって、
とても不安ですよね。 
 
 
僕もいまだにドキドキしながら
予約をしています。
 
 
日付は間違っていないだろうか?
部屋は大丈夫だろうか? 
 
何度も見返して予約する様にしています。
 
 

僕は禁煙だけど、喫煙の部屋でも、ま~大丈夫

  
間違って喫煙の部屋を
予約してしまったことがあります。 
 
スマホで予約する時に、
間違って選択してしまったんだと思う。
  
 
部屋に入った時に、
嫌な臭いがすると思ったけど、
しょうがないので、そのまま過ごしました。 
 
意外と大丈夫でしたね。
 
禁煙の部屋の方がいいけど、
ま~しょうがないですね。 
 
 
スマホで予約する時って、
間違いやすいと思います。 
 
日付と禁煙・喫煙は
ちゃんとチェックした方がいいですね。 
 
それ以来、何度も何度も
予約内容をチェックする様にしています。
 

アパホテルで彼女としあわせに過ごす

 
高級ホテルもいいけれど、
そんなところに行かなくたって
アパホテルでもけっこう
しあわせ感じてます。 
 
お互いそんなにお金があるわけでもないし、
高級志向でもない。 
 
お金をかけずに楽しめるのならそれでもいい。
ただ、ケチケチはしたくない。 
 
 
そんな価値観が合っているので、
アパホテルに泊まるということも
躊躇なく選択肢に入ってきました。 
 
アパホテルに恋人と
行く人がいるというのは、
ネットの情報で知っていました。 
 
 
行ってみたら結構よかった。
 
チェックインが
15時からというのが
まず、ものすごくいいです。 
 
 
15時にチェックインして荷物を置いて、
身軽になって手をつないで散歩する。 
 
夜は飲みすぎたって、 
歩いてすぐのところに 
アパホテルがあるから、
大丈夫。  
 
 
解放感があるから
いつも以上に飲みすぎてしまうかも。 
 
 
ホテルの周りを散歩するのも楽しいです。
 
そうやって2人の時間を 
のんびりと楽しめるのなら
アパホテルはとてもいいと思います。
 
  

アパホテルが向かないカップル

 
ムードがホテルにないので、
そういったことを求めている
カップルにはまったくもって
アパホテルは向いてません。 
 
いや、でも、そういった人は、
僕が今書いている文章を
読んでいないとも思う。 
 
 
そもそもアパホテルに
泊まろうだなんて思わないでしょう。 
 
だから、アパホテルに
泊まろうという
選択肢を持った人は
泊まってみてもいいんじゃないかって思う。 
 
 

アパホテルに彼女と泊まるのは恥ずかしくない

 
アパホテルには、
男性ひとりのお客さんとか、
2人組の男とかがいる。 
  
出張中の人とか、
仕事仲間と泊まる人とかだと思う。 
 
そんな中、カップルだと
恥ずかしいと感じる人もいるかもしれない。 
 
手をつないで
ホテルにいるところを
見られたら恥ずかしい気もする。
 
  
でも、まったくもって 
恥ずかしくありません。
 
そんな目は
気にならないというのもあるし、
けっこうカップルで泊まっている人も
多いですからね。 
 
 
チェックアウトする時に
エレベーターに乗ったら、
2組カップルがいて、
僕らが入って3組になった。 
 
あれはちょっと気まずかったですが、
そんなにカップルで泊まっている人も
いるんだなって思いました。
 
 
アパホテルは恋人同士でも
問題なく泊まれるホテルです。  
 
部屋もきれいでオススメです。



ホテルが予約してあるという安心感

 
夜に歩いてホテルを探すのもいいけど、
見つからない場合もある。 
 
僕は休日にそれをやったら、
もうどこも高くてダメだった。 
  
しかも、埋まっているところも多くて、
無駄に彼女を歩かせることになってしまった。
 
 
時間帯が合わない時もある。
 
あと1時間待ったら
入れると言われても
そんなに待ちたくもない。  
 
事前にいろいろと
調べておければいいけど、
それが難しい時もある。 
 
 
いきあたりばったりで
ホテルを探そうとしても
なかなか見つからない時もある。 
  
ちゃんと彼女のことを考えて、
誘導してあげられない
ダメな男だと思われてしまうかもしれない。
 
 
でも、ホテルを事前に予約しておけば、
安心してデートができる。 
 
 
デートって、その日の気分で
どうなるのかも分かりません。 
 
アパホテルを予約しておけば
部屋に行きたい気持ちになったら
すぐに行くことができます。
  
 
安心して迷わずに、
歩き回らずに泊まれるのって
とてもしあわせなことです。 
 
コンビニで買い出しして、
もしもホテルに入れなかったら
最悪ですからね。 
 
 
予約しておけるって、
すばらしい!!  
 
 

嫌いな人は嫌いかも。お風呂はユニットバス

 
アパホテルは
ユニットバスです。 
 
これがダメな人も
いるかもしれないな~ 
 
 
僕も好きではないですが、
ま~いいかなとは思えます。 
 
清潔感はあります。 
 
 
洗い方が難しいかもしれませんが、
ま~すぐに慣れると思います。 
 
ただ彼女がユニットバスは
絶対に嫌だって場合もある。 
 
 
それは聞いておくか
探った方がいいかもしれない。
 
 
お風呂とトイレを別にするには、
もう1ランク上のホテルにしないと
ダメなんだと思います。 
 
そういったホテルにも
泊まれる余裕は欲しいものです。 
 
 
ユニットバスだとひとりで
お風呂に入ることになります。 
 
それは少し寂しいことかもしれない。
 
 

ホテル内での彼女との過ごし方

 
 
ホテルでは、彼女と乾杯をして
ビールを飲みつまみを食べています。 
 
テレビもあるけど、見ません。
お互いそんなにテレビは見ない。
 
 
でも、スマホでYOUTUBEの動画は見たりする。
 
彼女がお笑い好きなので、
それを見て笑ったりする。 
 
 
僕はそういった芸能人には
ものすごく弱くて知りません。 
 
アパホテルで
いろんなお笑い芸人さんを知る。 
 
 
今はスマホがあれば、
2人でいくらでも楽しめるので、
その点はとてもいいなって思えます。 
 
 

電子レンジがある!

 

  
アパホテルには、
いろいろと持ち込むことができます。 
 
電子レンジがついているので、
とても便利です。 
 
 
普段はあまり食べない
コンビニで買ったものを
レンジでチンして食べるのは
とてもおいしい。 
 
普段はやらないことをやるのは、
とても楽しい。 
 
 
コンビニにあるものの
レベルの高さも知ることができました。 
 
ほんとうおいしいものが多い。 
 
部屋には
だいたい電気ケトルがあるので、
お湯もすぐに沸かすことができます。 
 
 
お湯があれば、カップラーメン、
コーンポタージュ、春雨など、
いろんなものを食べられます。 
 
アパホテルの近くには、
だいたいコンビニがあると思うので、
そこで買い込んで部屋で
ゆっくり過ごすのはオススメです。  
 
足りなくなったら買い出しに行けばいい。
 
深夜にホテルを抜け出して、
人通りの少ない道を歩き、
コンビニに行くのは、楽しい時間。 
 
 

チェックアウトの仕方がとてもいい

 

 
 
アパホテルは、
チェックアウトの仕方が
とてもいいです。 
 
鍵を入れるBOXがあって、
そこに入れれば、
受付で手続きをしなくても、
チェックアウトが完了します。 
  
 
こんなに早いチェックアウトの
手続きはありません。
 
  
僕はチェックアウトの時間
11時ちょうどに出ようとした時に、
エレベーターが
まったくこないことがありました。
 
やっと来たと思ったら
ほぼ満員だった。 
 
 
アパホテルには、
たくさんの人が泊まっています。 
 
その人たちが1度に 
チェックアウトをしようとする。 
 
それは、大渋滞が起こりますよね。
 
 
でも、アパホテルは
それが起こらない様に工夫をしている。 
 
とてもすばらしいなって思いました。
 

これからも彼女とアパホテル

  
 
きっとこれからも
彼女とアパホテルに
泊まっていくと思います。 
 
2人で一緒にいられるだけで
とてもしあわせな時間。 
 
 
彼女とお酒とつまみと
部屋があれば、
僕はとってもしあわせです。 
 
アパホテルは
その空間を手ごろな金額で
提供してくれる。
 
 
駅から近いところも多いし
コンビニが近くにある場合も多い。 
 
アクセスがとても便利です。 
 
 
平日だったら、
直前に予約をしても、
空いている場合が多いです。 
 
とても便利なホテルです。
これからも泊まっていきます。
 

⇒ アパホテルズ&リゾーツ・お客様の声が多すぎて参考になります。

 

 

TOPページ