新しい地図のCMが多い理由、消費以外の楽しみも提供している

 
新しい地図をCMに使うと、
確実に売れる数は増えると思います。

 
SNS上でファンの人が
そのサービスを使い出しているのを
何度も何度も何度も見ています。 
 
香取慎吾がファミマの肉まんをCMすれば
それを食べて、ツイッターにアップしている。  
  
盛り上がる。拡散する。目立つ。売れる。 
同じファンが何度も買うこともあると思う。  
 
 
買って楽しむだけではなくて、 
伝える喜び、応援する喜びもある。
 
 
遊びになっているんだと思う。 
 
 
新しい地図のファンにとっては、
香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎が
CMしたものを買って、
それについて語り合るというのが遊び。 
 
小学生の頃、ファミコンを買って、
新しいソフトをみんなで買って、
その話を学校でして、
放課後はみんなでゲームをするのは
ものすごく楽しかったです。 
 
 
それと似た様なことを
新しい地図のファンの人は
やっているな~って思いました。
  
 
「ファミマの肉まん食べましたー
おいしかったです!」
 
って、ツイッターに写真付きで
アップすれば、他のファンの人が
コメントをくれたり、いいねしてくれたりする。 
 
ほんとうおいしかったですよね。
私も食べました!とか
反応してもらえるのはうれしい。 
 
 
ツイッターをやっていても、
身内からの反応が
ほとんどになると思う。 
 
反応があるだけいいかも。 
 
まったく無反応の人も多いと思います。  
 
 
でも、新しい地図のファンの人は、
同じファンの人の反応も多いと思う。

 
自分が投稿したことに対して、
反応が来るのはものすごく
楽しいことです。 
 
 
そうやって、周りを巻き込んで
盛り上がっていく新しい地図はすごい。 
 
こんな風にファンを動かし
お金を使ってもらえる人たちは
なかなかいないと思います。 
 
 
新しい地図は、大手事務所もついてないので、
結果が問われるはず。 

結果がしょぼいとCMが減ってしまう。
 
だから、それを阻止するために
ファンの人は動き出す。お金も使う。
買った後に感想も書く。 
 
SNS上で広げていく。 
 
そんなことをたくさんのファンがやってくれる。
ファン以外の人も目にする様になる。 
 
結果、ますます新しい地図がCMした商品は
売れていく様になる。 
 
 
ほんとうおもしろい循環が起きています。 
 
 
情報発信する楽しさを
新しい地図が教えてくれている。

 
自分が好きなことを好きだと
ツイッター上で表現することのおもしろさ、
それに反応があった時のうれしさを
新しい地図がきっかけで知った人は多いと思う。 
 

ひとりで楽しむよりも
みんなで楽しんだ方が楽しい。 
 
子供の頃はそうだったけど、
いつからかひとりで楽しむ様になっていた。 
 
 
新しい地図のおかげで、
みんなで遊ぶ楽しさを
思い出させてもらいました。 
 
ありがとうございます。

TOPページ