美容室に行くのが面倒だったけど、今は月1で行ってます。髪短い!スッキリ!清潔感!


 
美容室に行ってきました!
スッキリ!髪の毛スッキリ! 
 
うれしい。 
 
僕の担当の美容師さんが独立みたいなことになり美容室を代わりました。そのお店は、45日以内に来店をすると500円くらい安くなります。だから、帰りの会計の時に次回の予約を入れます。1カ月後くらいに予約しています。 
 
切り方にもよるけど、1ヵ月に1回くらいがちょうどいいみたい。 
 
今までって、長くなったから切るって感じでした。でも、今は整えに行っています。たぶん、切る方もやりやすいと思う。ワックスをつけた時もいい感じに髪が動いて、今の髪型は気に入っています。短い方が好きな彼女に切れと言われて切っているだけですが、身近な人の助言は聴けるなら聴いた方がいいって思いました。 
 
 
美容師さんも楽しそうになっているのもよかったです。いいことばかりではないですか! 
 
僕って小学校の頃から髪が長くてそれをずっと貫いてきたところがあって、というか、髪を切りに行くのが面倒になってしまって、なかなか行ってなかったんです。 
 
鏡を見てもまだいける。まだいける。って思ってました。 
 
確かに長いかもしれないけど、ちょっとこっちの髪の毛を、そっちに動かして、ワックスたくさんつければ、見れる顔になる。そんなことを思ってました。 
 
でも、鏡の前にいる自分で、人に会えるわけではありません。 
 
どうしても崩れてしまうって思うんです。 
 
だから、鏡を見た時に、長い時間かけてセットをしないといけないんだとしたら、もう絶対に髪は切った方がいいです。 
 
 
ただやっぱり美容室に行くのって面倒ですよね。 
 
僕は切ってくれる美容師さんが決まっているからまだいいけど、これが決まっていなかったら、ほんとう最悪です。ホットペッパーでも見て、美容室を探すところから始めないといけません。 
 

街を歩いて、なんとなく良さそうな美容室に入ると言うのもそれは大変です。僕はドキドキしてしまい入れません。小さな飲食店とかも入れない男です。こじんまりとした雑貨屋さんに入るのも嫌です。お店の中では話しかけて欲しくない。買わなきゃいけない雰囲気辞めて欲しい。 
 
そんな僕なので、美容室に入るのも同じ様な原理で嫌です。もしも、カラーを勧められたら断れるのだろうか?シャンプーをオススメされたら買って、後悔してしまうのではないだろうか?あまり美容師さんのことを気に入らなかったのに、次の予約を頼まれたらOKしてしまうのではないだろうか? 
 
そんなことを思ってしまって、入れなくなる。だから、美容室が決まってない時は、もっと面倒で、ついつい美容室に行くのを先延ばしにして、汚い髪型になっていたけど、それを見て見ぬふりして、まだ大丈夫って思ってました。
 
 
そんな僕ですが、40を前にして、毎月美容室に行ける様になりました。それも45日以内に行かないと高くなるってことで期限を作ってもらえたからです。こういった決まりって、僕みたいに、美容師さんが決まっていて、リピートしている人にとってはとてもいい決まりです。 
 
ただ、これを武器にして、無理矢理初対面のお客さんに予約を頼んだとしたら、嫌われる。伝えるのはいいと思う。名刺に書いておいたり、それ用のチラシを作ったりすれば、断る方にも負担はありません。 
 
嫌われないためには、相手が断りやすく、逃げやすくした方がいいですね。 
 
とにかく売り上げだ!お客さんの気持ちなんて関係ない!そういった人は、強く営業して予約してもらった方がいいですね。

毎月、美容室に行くのはいい習慣だと思う

美容室って、みんなどれくらいの頻度で行っているのだろうか? 
 
僕は今は月に1回になったけど、3ヵ月に1回の時もありました。 
 
とんでもなく行かなかった時は、半年くらい経っていたんじゃないかな。あの頃はお金がなかった。だから、限界まで伸ばしていた。肩に着く位まで伸びていて、ロックミュージシャンみたいになっていた。 
 
美容室に行くのも恥ずかしいくらいですよね。場違い感ありました。 
 
そういった時は、1000円カットみたいな安いところに行けばいいのに、そういったところには行かないという謎のプライドを掲げてました。絶対に1000円カットで清潔感のある髪型の方がモテると思う。 
 
今の美容室は7000円近くするので、1000円カットにしたら、毎月6000円が浮く。6000円あれば、いろんなことができるので、それはそれでいいことですね。 
 
僕は1000円カットに行って、髪の毛がカッコ悪くなってしまうとへこんでしまうので行きたくないですが、あまり気にしない人は1000円カットでいいと思う。 
 
 
あの頃、お金がなくて、髪を伸ばし続けて自分には、1000円カットでも、知り合いに切ってもらうでもいいから、髪の毛を清潔感のある様にしろと伝えたいです。

今の美容師さんとはいい感じ

今は、美容室に行くのはけっこう楽しいです。 
 
会話を楽しめる人に担当してもらっています。 
 
昨日もあっという間に終わりましたね。 
 
楽しい時間はすぐ過ぎて行きます。 

ストレスなく美容室に行けることに感謝です。 
 
もう5年くらいにはなるのかな?めちゃくちゃ適当な数字をあげましたが、けっこう長いと思います。美容室が変わってからも行っているくらいです。そのタイミングで変えてもいいのかもしれないけど、変える気はないし、一体いつまで担当してもらうんだろうってくらいにこれからも長く付き合っていければと思います。 
 
 
こうやっていい美容師さんに担当してもらえると、美容室に行くのは面倒ではなくなるし、自分の要望も通しやすいです。僕の場合は彼女が短くしろと言っていて、LINEでこうして欲しい髪型を送ってきたんです。と言って、LINEの写真を見せたら、それを見て、髪の毛を切ってくれました。任せてください!って感じで楽しそうでした。 
 
美容師さんって人の髪型を変化させるのも、きっと好きなんでしょうね。 
 
そうやって気軽に提案できるのも、何度も行って仲良くできているからです。 

いい美容師さんとの出会いは数打てば当たる

その美容師さんに出会うまでは、いい美容師さんに出会えませんでした。 

ネットで予約して、いろんな美容室に行くことを楽しんでいました。 
 
毎月違うところに行っていたので、10件以上は行っていたと思います。 
 
1回だけいい美容師さんに出会えたんですが、すぐに異動になってしまいました。そこはシャンプーとかをすごい売りつけてくる美容室だったんですが、その美容師さんは売りつけることなく優しく対応してくれました。だから、その美容室のスタイルに合わなかったんでしょうね。残念でした。 
 
 
話にくかったり、売りつけてきたり、うるさかったり、ちょうどいい美容師さんがいなかった。でも、やっと出会えたいい美容師さん。話がしやすくて、仕事熱心なのがすばらしいです。 
 
いい美容師さんに出会えないのは、別に自分のせいではありません。そんなにがんばる必要もなくて、自然に話をしたり対応していれば、いつかいい美容師さんと出会えるはずです。 
 
今は、美容師さんはいいクチコミを欲しかったりするかもしれないので、クチコミができるサイトから予約した方が対応はいいかもしれませんね。あと、インスタをがんばっている人もお客さんが欲しいので、空回りしていなければ、感じはいいと思います。

美容室に月1で行って清潔感を手に入れる

今の時代、芸能人を見ても短髪の人が多いです。お笑い芸人の髪型もよく見ると2ブロックになっていたりするし、スーツを着たりして、清潔感のある営業マンみたいになっています。 
 
テレビを見れば今の流れが分かります。ロン毛にあこがれていた人が多かった時代とは違います。そういった流れも見て、合わせていくためには、今はなるべく美容室に行く頻度を高めた方がいいです。 
 
髪を伸ばし切って、セットのしようがなくなってくると、もう顔はどうでもよくなってくる。そうなってくると、服装もムダ毛も、臭いも、どれもこれもどうでもよくなる。 
 
おしゃれは足元からと言うけれど、逆にてっぺんを整えることも、ものすごく大事です。いや、そっちの方が大事だと思う。初対面の人に一番最初に見られる顔・髪の毛。これを整えることで他の部分もどうにかしようって思う様になってきます。 
 
 
美容室に行くのは面倒だったけど、これからは月1ペースを崩さない様に行きます。



TOPページ