スピードランチ!中野サンモールのボンでパン2個!ごまチーズベーコンとあげぱん!

中野のパン屋さんボン、ごまチーズベーコン
  
中野サンモールにあるパン屋さんボンでパンを2個買った。 
座ってどこかで食べることが多いけど、時間がなかったから、買いました。 
 
あまり選ぶ時間もなかったので、目についておいしそうだった、ごまチーズベーコンとあげぱんを買いました。
 
中野のパン屋さんボン、ごまチーズベーコンおいしい
  
ボンのパンは、みっしり入っている辺りがすばらしいです。
パンがちゃんとしている。 
 
食べ物として、成り立っている。 
お菓子って感じではないです。
 
やっぱりこういった定番っぽいものはおいしいです。 
 
中野のパン屋さんボンのあげぱん
 
おいしい!中野のパン屋さんボンのあげぱん 
 
 
食べながら歩いて、電車に乗って仕事場に行きました。
電車の中で食べるのは嫌いなので、その前にどうにか食べ終わりました。  
 
ボンの袋は緑色なのですが、中野駅周辺を歩いていると、よくその袋を見ます。
やっぱりあそこのパンはおいしいよね~って、その袋を持った人を見ながら思う。  
 
どのパンを買ったのだろうか?って気になる。
僕は甘いパンとそうではないパンをひとつずつ買う場合がほとんどです。 
 
そして、歩いてすぐに食べています。
 
 
やっぱり僕はパンを食べる時も、食べる楽しみというよりは、お腹を満たしたいだけですね。 
 
お腹が空いて元気がなくなってくるし、時間もないからパンにしておこうかって感じですね。 
 
 
でも、他の人はそうではないんだろうな? 
 
おいしいパンを食べることが楽しみのひとつとして、人生にあるのではないでしょうか? 
 

そう考えると僕は損をしているのだろうか? 
 
 
だって、パン屋さんって、どんな時間に行っても人がたくさんいますもんね。 
それって、いつ食べるんだ?ってよく思います。 
 
朝・昼・晩とご飯は食べるけど、それ以外の時間にパンを食べているんじゃないかって思います。 
 
そんなことをしたら、絶対に太りそうなので、僕はやりませんが、多くの人はそうしているのかな~。 
 
 
ほんとうのところはよく分かりませんがパンを買っている人を見ると、そんなことを思います。 
 
10個とか一回に買っている人もいますもんね。 
レジで前の人を見て、これから誰と食べるのか気になった。 
 
家族で食べるのかな? 
 
 
そうそう、ボンのレジって自動レジになっています。 
機械にお金を自分で入れる。 
 
そして、シールとレシートを店員さんからもらう。 
それがすごい面倒くさい。 
 
 
まだお釣りを財布に入れてないのに、シールとレシートを渡されたりするから、ちょっと待ってってなったりもする。 
 
まだまだ店員さんもお客さんもセルフレジになれていない。 
そのうち、これが普通になるのかな~。 
 
 
そんなところも含めて、けっこう楽しめますよ。 
 

TOPページ