コイン電池CR1220が売っている場所【100円均一セリアで購入!】

 
   
コールマンの自撮り棒を手に入れました!
これ小さいリモコンがついています。 
 
それを動かすために電池が必要でした。
よく使う単3だったら家にあるのですが、それは使えません。 

ボタン電池CR1220というよく分からない電池でした。
どこに売っているのか調べたらダイソーにはあるみたいです。 
 
でも、近くにあるのはセリアだったので行ってみました! 
そうしたら、ちゃんと買うことができました。
 

 

コイン電池CR1220が売っている場所【100円均一セリアで購入!】

 
コイン電池CR1220が売っている場所【100円均一セリアで購入!】 
  
100円均一ってレジの近くに電池コーナーがありますね。
そういったイメージです。
 
ボタン電池CR1220もそうでした。
セリアのレジの前に売ってました。  
 
他にもいろんな電池が売っていました。
コイン電池ってこんなに種類があるんですね。 
 
どれを買うのか分かってないと駄目です。
型番はちゃんとメモしておきましょう。
  
  
僕はホームページで調べました。
CR1220が使えるってことが分かりました。 
 
これ、違うコイン電池は使えないのだろうか?
それを試すお金を使う勇気はありません。
 



ネットで調べたら、コイン電池CR1220は家電量販店、ホームセンター、ダイソーに売っている

 
僕はセリアで買いましたが、コイン電池CR1220が販売されている場所は他にもあります。
  
一般的には、家電量販店、コンビニエンスストア、ホームセンターなどで購入することができます。 
しかし、取り扱っている店舗には差があるので、確実にあるとは言い切れません。
 

  
まず、家電量販店では、ヨドバシカメラやビックカメラ、ヤマダ電機などに売っています。 
これらの店舗では、コイン電池を取り扱うコーナーがあります。
もちろん、CR1220も販売されています。
  
次に、コンビニエンスストアでは、セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなどで買うことができます。 
これらの店舗でも、一般的なコイン電池を扱っていることが多いです。 
CR1220の購入も可能です。
 
また、ホームセンターでは、カインズやニトリ、コーナンなどが挙げられます。
こちらも、コイン電池を取り扱うコーナーがあります。 
CR1220も販売されています。
 
あとはネットショップで買うことができます。
 
Amazonや楽天市場などの大手ネットショップはもちろん、専門の電池通販サイトもあります。 
自宅にいながら手軽に購入することができます。 
 
送料がかかるのでお金はかかります。
僕みたいに100円均一で買うのがいいとは思います。
  



コイン電池CR1220の用途

 
コイン電池CR1220を僕は自撮り棒のリモコンで使いました。 
でも、主には腕時計や電子レンジ、デジタルカメラなどに使用されるそうです。 
  
このタイプの電池は扱うことがないので新鮮です。 
小さくてすぐになくしてしまいそうなので、保管するのも大変です。
  
僕はこういったものをすぐなくしてしまいます。 
まーなくなっても100円均一で買えばいいかって考えているんだと思います。 
   



コイン電池CR1220の使い方

使い方は、まず電池を取り出したい機器の裏蓋や電池ケースを開けます。 
次に、古い電池を取り出し、正しい向きで新しい電池を装着します。 
  
このとき、マイナス側が上になるようにすることが重要です。 
これが間違いそうになるのが嫌です。
 
最後に、裏蓋や電池ケースを閉じて、動作確認を行います。
  
なお、使い終わった電池は、環境に配慮してリサイクルすることが望ましいです。 
自治体の回収や、リサイクル専門の施設に持ち込むなど、適切な方法で廃棄しましょう。 
   

コイン電池CR1220の捨て方

コイン電池CR1220は、小型で使いやすい電池ですが、捨て方には注意が必要です。 
この種類の電池は、普通のごみ箱に捨ててはいけません。 
 
なぜなら、コイン電池に含まれる銀やリチウムなどの有害物質が環境に悪影響を与える恐れがあるためです。
 
代わりに、リサイクル可能な素材で作られた専用の箱に入れて、指定された場所で回収しないといけません。 
一部の自治体では、家庭から出た小型電子機器と一緒に収集することもあります。
 
また、コイン電池を長期間使用しない場合は、電池のプラスとマイナスの端子にテープなどの絶縁材料を貼って電気を遮断することで、漏電を防止できます。
環境に配慮しながら、使わないといけない面倒な電池です。
   



コイン電池CR1220はどれくらい使える? 

コイン電池CR1220の寿命は、使用状況や使用頻度によって異なりますが、一般的には2〜3年程度と言われています。 
こんなに長いと思っていませんでした。  
 
使用頻度が高く、電力消費量が多い場合は、もっと短い寿命になることがあります。 
また、保管方法にも注意が必要で、高温・多湿な場所や直射日光が当たる場所に保管すると、劣化が早くなることがあります。
  
もうしばらくこの電池を買うことはないですね。
  

コイン電池CR1220をお得に購入する方法

 
コイン電池CR1220をお得に購入する方法としては、以下のような方法があります。
 
・バルク品を購入する
バルク品とは、大量に詰められた商品のことを指します。 
 
単位あたりの価格が安くなるため、コイン電池CR1220もバルク品で買うことができます。  
 
ただし、使用する量が少ない場合は、保存期限を考えて余らせてしまうこともあるため、注意が必要です。

・ネット通販を利用する
インターネット上の通販サイトでは、コイン電池CR1220を安く購入できることがあります。 
ただし、商品価格だけでなく、送料や手数料なども含めた総額を比較し、最もお得な通販サイトを選ぶようにしましょう。 
 
送料がかかるとかなり割高になります。
やっぱり100円均一で買おうってなります!
いろいろ買って送料無料にできるお店で買うのが良さそうです。
  

 
・キャッシュレス決済を利用する
キャッシュレス決済を利用することで、商品価格が安くなることがあります。 
例えば、ポイント還元率の高いクレジットカードや、キャッシュバックが付与されるキャッシュレス決済サービスを利用することで、コイン電池CR1220をお得に購入できます。 
 
僕は楽天カードを使っていますが、楽天ポイントが貯まるのはとてもありがたいです。
 
以上のような方法を試して、コイン電池CR1220をお得に購入してみてください。 
  

最後に。

コイン電池CR1220を無事に手に入れることができてよかったです。
コールマンの三脚はもらったのですが、すぐに使いたかったので、すぐ電池も買いました。 
 
飲もうとしていた場所の近くにセリアがあったのがよかったです。
やっぱり困った時の100円均一!なんでも揃っていて素晴らしいです。 
しかも、空いていたのもよかったです。 
 
初めて自撮り棒を手に入れました!
自撮りライフを楽しみます!!

100均
普通のおじさんが書いているブログ