電車でなぜ子供を座らせる親がこんなにも多いんだろう?

電車で席が空いたら、自分の子供に座らせる様にしている親は多いと思う。
 
なんで疲れている大人がたくさんいるのに、空いた席に子供が走り込んで座るのだろうか?
 
 
 
元気なんだから立っていればいい。
足腰を少しは鍛えてほしい。
 
 
すぐに、座ってスマホを見ている子供って、かわいくない。

そんな子供を見ながら、立ってブログを更新している僕です。
 
歌手の様に、ブログを書くという習慣があると、なんなんだ〜!って思ったこともネタにできてしまうんです。
 
 
だから、イライラを昇華させることができる。

 
そのためにも、ブログはオススメです。
 
 
さて、席が空いたので座ろう。
 
だいたい、この辺りになると空いてくる。
 
 
だから、もう数駅は子供もたっていればいいのに、なんで混んでいるときに、席が空いた瞬間に子供は走って席に行くんだろう。
 
 
その素直さ、本能のままに動く姿は子供ならでは素敵なものだけど、使い方によっては、かわいくないし、敵を増やすことでしょう。
 
 
たかが、電車の座り方だけど、周りの大人に対する、子供の見せ方を間違ってないかな〜。
 
そんなことを思いました。 
 

しかも、子供は動くから、隣に座っているとバシバシとぶつかってくるんですよね。 
 
あなたの子供はあなたにとってはかわいいかもしれないけど、他の人からしたら、全然かわいくない場合もある。 
 
 
イヌやネコなどのペットもそうだけど、自分が思っているほど、他人はかわいく思ってないです。 
 
その辺りを知っておかないと変な人に見られます。 
 
人が離れていきます。きっとそうだと思います。 
 
 
電車の中では疲れて眠りたい人もいるし、本に集中している人もいる。 
 
英語の勉強をしている人もいるだろうし、スマホで仕事を進めている人もいることでしょう。 
 
そういった人たちに対して、騒ぐ子供は迷惑以外の何物でもありません。 
  
 
電車の中で、他人だらけだから、感じの悪い人は多いですよね。
 
と言っている僕も、他人だから冷たい意見を持てるんだと思います。 
 
知り合いの子供が席が空いたら急いで座ったり、騒いでいたりしてもかわいいな~って思うんだろうな。 
 
 
ほんとう人間って身勝手なものです。 
 
ただ、それもふまえて、他人の子供はやっぱりかわいくないと思っている人が多いとは思うので、そう思って電車の中では過ごした方がいいですね。 
 
 
今はささいなことでもケンカになったりするし、何をされるか分かったものではありません。 
 
電車の中で、そんな風に嫌われてしまう人は、きっと他の場面でも人を刺激していると思うので、注意が必要ですね。

TOPページ