ドトールコーヒーでテイクアウトする人を見て、自分にはない価値観だな~って思った新高円寺

ドトールコーヒー
 
新高円寺のドトールコーヒーで、並んだ。

二人前にいた。

二人ともテイクアウトだ!
 
 
ハニーミルクラテとかいうのと、抹茶なんとかというもの。
 
 
僕は迷わずアイスコーヒー。
夏でも冬でもアイスコーヒー。
 
 
だから、他のメニューはよくわからない。
 
 
テイクアウトする人は、僕にはない考え方であり、行動である。
 
 
ドトールコーヒーは、アイスコーヒーを飲みながらパソコン仕事ができるところ。
そう思ってます。 
 

場所代としてアイスコーヒー代を払ってる。
 
 
でも、そうではない方々がいて、そんな方々はとても優雅に僕からは見える。
 
 
大学生の時にドトールコーヒーは高いと友人と言っていた。
 

コンビニで100円で買えるコーヒーになぜ倍以上のお金を払うんだろうって思ってた。
 
 
スタバで普通に400円以上するおしゃれドリンクを買う女友達にビビってた。
 
 
そんな自分だったけど、今ではドトールコーヒーや他のカフェでコーヒー飲んでる。
それだけでもかなりの変化だけど、まだテイクアウトする気はないな〜。
 
 
そのうちそんな気も起きるのだろうか?
そもそも、コーヒーなどのドリンクを飲んで楽しむということがない。
 
 
ビールを飲んで楽しいのはあるけど、わざわざカフェでテイクアウトしてまで飲みたくなることはない。
 
 
街を歩けば、スタバのカップを持った人もいる。
やっぱり違う人種だな〜って思ってしまう。
 
 
その人から見たら僕の行動や価値観は理解できないんだろう。
でも、それでいいし、それがおもしろい。
 
 
違う意見でも共存はできますしね。 



 

■新高円寺のドトールコーヒーの2階が好き

 
今回も行ったのですが、2階がいいです。
 
新高円寺のドトールコーヒーは2階建て。 
2階の方が明らかに居心地がいい。 
 
1階は混んでいる時が多いですね。 
 
 
わざわざ2階に行って席がなかったら嫌だから、きっと1階が空いていたら座るんだと思います。 
 
僕はみんながそう思っていると思っているので、初めから2階に行ってしまいます。 
 
今まで座れなかったことはほとんどないと思います。 
 
 
あと、どうせトイレに行くので、2階に行きます。
トイレは2階にあります。 
 
 
今日もとても静かで、仕事がはかどりました。 
ありがとうございます。 
 
こういった居心地がいい場所って、とても貴重です。 
 
 
また行こうと思います。 

TOPページ