海外ドラマには中毒性がある理由。今、SUITS/スーツを見てます。

海外ドラマは、
進めば進むほどおもしろくなっていく。

 
 
今、SUITS/スーツを見てます。
 
 

最初は1話完結のドラマかと思った。

  
でも、シーズン2に近くづくにつれて
どんどんおもしろくなっていく。
つづきが気になる様になっていく。
 
しかもいろんな人物にも
スポットライトがあたり出す。
 
  
今までは事件をどうやって
解決するのかがメインだった。
 
でも今は人間関係が
どうなっていくのかがメインでおもしろい!
 
 
やっぱりこれが海外ドラマの面白さ。 
長いからどんどん登場人物に感情移入をしていける。 
 
応援したくなる。
しあわせになってほしい。 
 
でも、悪者も出てくる。
しかも、強敵。主人公くらい頭がキレる。 
 
この戦いがおもしろいんだよな〜。
ほんとうよくできてます。 
 
スーツもこのあと、
どうなるのかものすごく楽しみです。



 

海外ドラマは映画見たい

やっぱり海外のドラマが
すごいなって思えるのは、
お金がかかっているからかな~。
 
あと、日本で言うと、
水戸黄門とか、金八先生とか、
相棒みたいに、もうこの人と言ったらこの人! 
 
って言うくらいに、
とにかく長くつづきます。 
 
 
よくこれだけ、同じメンバーで
同じ主人公で話を
つづけていけるんだと思います。 
 
でも、それが
ほんとうに海外ドラマの良さですね。
 
 
海外ドラマで一番初めにはまったのは
24なんですが、もうとにかく
ジャックバウアーが好きですもんね。 
 
叫ぶジャックや失敗するジャック
キレるジャックを見たくて、
24を見ているというところは
ものすごくある。 
 
 
ストリーもそうだけど、
そんなことより
とにかくジャックバウアーが見たい。 
 
その気持ちがとにかく大きいです。 
 
 
SUITSも話が進むにつれて、
ハーヴィー・スペクターを
どんどん好きになって行く。 
 
相棒で後輩のマイクロスも
憎めない存在だし、
助手のドナもおもしろい。 
 
最初は気持ち悪いだけだった
ルイスもかわいががあると思えてくる。
  

あと何といっても、 
レイチェルがかわいい。
 
どんどん登場人物に
感情移入をしています。 
 
これからもっともっと
面白くなって行って欲しい。
 
 
どんどんおもしろくなる海外ドラマ「SUITS」


・3億円を山分けする方法