久々にフェイブックに投稿したら懐かしい友達からたくさんいいねをもらってうれしい!

 
 
 
久々にフェイスブックに投稿をしてみました。 
 
そうしたら、懐かしい人から次々に「いいね!」が!! 
 
こんなにみんないいねをくれるなんて思ってませんでした。 
 
 
それにしても、フェイスブックって更新してないけど、見ている人は多いですね。 
 
ブログもそうだけど、情報を発信する人というのは意外と少ない。 
 
みんなそれぞれおもしろおかしい日常を過ごしているとは思うので、発信した方がいいとは思うけど、僕だってあまり発信はしてなかったので、あまり人のことは言えません。  
 
フェイスブックってあまりやっても意味がないって思っていたんですよね。 
 
でも、僕はmixiやブログやツイッターもよくやっていたので、フェイスブックの投稿くらい、ほんとう楽々できる。 
 
1枚の写真と1言・2言だけあるだけでも、けっこう自分のことって伝わります。 
 
それをやっていくだけで、自分を伝える媒体ができあがります。 
 
 
これって、初めて会った人に自分を伝える時に便利です。 
 
だいたい初対面って、そこで終わってしまうけど、その出会いをつづけやすくするのにフェイスブックはとてもいいです。 

 
あとは、ブログやツイッターもいいけど、フェイスブックをやっている人にはフェイスブックが一番見てもらえると思うので、うまく使えたらいいなって思います。 
 
僕はいいねをしてもらっても、いいねを返さなくてもいいと思っているし、自分の投稿が伝わらない人には伝わないので、それはそれでいいと思ってます。 
 

いいね!はうれしいけど、別になくてもま~それはそれでいいなって思います。
 
自分の身に起きた感動する出来事を書いていけたら、とてもいいね!って思ってます。 
  
それにしても、フェイスブックに登録してから、10年以上は経つけど、今もまだつづけている人ってすごいですよね。 
 
その力って、インターネット上で稼ぐ力があるってことでもあると思うんだけど、どうなんだろう? 
  
 
フェイスブックが始まりで、そのあと、ブログを書いたりツイッターやったりして、収入を得ている人がいるとしたら、知ってみたい。話を聞きたい。 
 
ただの日記が収入を生み出すとは思えないけど、そうやって自分の日常を写真つきで分かりやすく伝える力は備わっていると思います。 
 

それって、ネット上で表現をしたり、伝えるために必要な力。 
 
それが身に着かない人も多いと思うので、それが自然と身に着いている人は、やっぱり稼げてもおかしくない! 

TOPページ