ガストに男ひとりで行った。深夜にパソコンして勉強した。女性ひとりも多い。

ガストに男一人でよく行きます。深夜に行くのが多いです。

ガストには男一人でよく行っています。 
 
深夜の時間帯、0時過ぎると、カフェが閉まってしまいます。 
 
僕の最寄り駅は、マクドナルドでさえ閉まってしまいます。
 
 
家に帰る前にパソコンしたり勉強したりして、帰りたい時は、ファミレスが便利です。 
 
でも、ロイヤルホストやジョナサンは高いです。 
 
ひとりで行って、食べることや飲むことが目的ではなくて、パソコンしたり勉強したりすることが目的です。
 
だから、なるべく安い方がいい。 
 
 
そうなってくると、選択肢として残るのは、サイゼリヤかジョナサンですね。 
 
でも、サイゼリヤって、なんでか知らないけど、席を選べません。 
 
この前は、店内ガラガラだったのに、お客さんがいるテーブルの隣をすすめられました。 
 
逆側の席は誰も座ってないのに、なぜそこに通すのか? 
 
どうやら閉店作業をするみたいで、片付けをしていました。 
 
 
なので、しょうがないとも思いましたが、嫌だったので、逆側の席に座らせてもらいました。 
 
 
そうしたら、普段はあるはずのフォークやナイフが入っている四角いケースみたいなものがなくて、完璧に片付け中なんだなって思いました。 
 
またサイゼリヤに行くとそうなりかねないので、今はガストを選ぶことが多いかな~。 
 
店舗にもよるかもしれませんが、席を自分で選べるのか?選べないのか?は、パソコン仕事や勉強をする時にはとても重要だと思います。 
 
 
ガストはその点、いいですよね。 
 
好きなところにお座りくださいって言ってくれる。
 
アルバイトがおばちゃんなので、そんなに焦って閉店作業をしないのかもしれない。 
 
サイゼリヤは、私バイトがんばってます!閉店作業の早さには自信があります!ってな女性でした。 
 
 
というわけで、最近は深夜ガストが好きです。
 
そんなに騒がしくもないので、集中しやすい場所でもあると思います。 
 
考えてみたら、年齢層もちょっと高めですもんね。
 
 
これからも行きつづけます! 


ガストは安いメニューもあるのがひとりにも優しい

 

 
ガストでよく頼むのはちょい盛りポテトフライです。 
 
確かそんな名前でした。 
 
ポテトフライの少ないバージョン。 
 
ひとりで食べるにはそれで十分です。 
 
 
いや、食べ物のなくてもいいくらいなんですけど、ドリンクだけというのも変ですもんね。さすがにそれは、頼みにくい。 
 
自意識過剰かもしれないけど、ファミレスでドリンクだけを頼むのはできません。 
 
マクドナルドとかで、ハンバーガーだけを頼むのもできません。 
 
 
でも、深夜のガストでひとりパソコンを叩きつづけることは、あまり気になりません。  
長居もできます。 
 
3時間はいたことがあるかな~。 
 
 
よく分からない僕の価値観ですが、ガストに行ったらドリンクと一品を頼みます。 
 
ちょい盛りポテトフライは200円くらいです。 
 
あとは、ドリンクバーと行きたいところですが、確か300円くらいしますもんね。 
セットドリンクバーで200円くらいです。 
 
 
そうなってくると、500円近く払うことになる。 
 
それは避けたい。 
 
 
といいうわけで、最近はグラスワインを頼むことにしています。 
 
これ100円くらいです。  

 
いや~安い。しかもけっこう量がある。 
 
でも、これだったら、300円くらいで納まるので、ま~いい値段ですね。 
 
 
ガストはこういったちょい盛りみたいな安いメニューがあるのがとてもいいです。 
 
ひとりでスペースが欲しいという僕みたいな男の強い味方です。
 
 

深夜のガスト、女一人のお客さんもけっこういる

深夜のガストに行くと、けっこう女性が一人で来ています。 
 
今の時代って、そんな時代ですね。 
 
女性がひとりで普通に深夜、出歩いて、ひとりでファミレスでご飯を食べて、帰るのか?どこかに行くのかは知らないけど、そんな女性も多いんだと思います。 
 
 
最初は絶対に待ち合わせだと思いましたけどね。 
 
でも、食べるだけ食べて帰っていくんですよね。 
 
僕みたいに、何かをするために、ファミレスに来てるのではなくて、普通に食事をしに来ているんですよね。 
 

ま~家に帰って作るのも面倒だし、ファミレスで食べて帰るか~ってなるのかもしれない。 
 
あと、男と違って、牛丼屋とか立ち食いソバとか居酒屋は入りにくいのかもしれないな~。 
 
ファミレスだったら女性1人でも、入りやすいです。 
 
 
女性がひとりで食事をするならファミレスはいいところですね。 
 
深夜だったら、23時以降くらいだったら、店内は静かなので、けっこう落ち着いて食事ができます。 
 
 

ガストで勉強するのもいいけど、時にはうるさすぎる

 
ガストは勉強にも使えると思います。 
 
今って、普通に外で勉強しますもんね。 
 
この前は小さなカフェで隣の人が、韓国人か中国人か分からないけど、そういったアジア系の人に日本語を教えていました。 
 
家でやらないんですね。  

 
家庭教師ではなくて、なんだ、カフェ教師か? 
 
そういった人も増えている様です。 
 
 
ファミレスで勉強をするのもいいとは思うけど、混んでいる時間帯は辞めた方がいいと思う。 
 
というか貼り紙があるお店もあると思う。
 
 
僕の場合は混んでいるお店で、ノートを広げて勉強している感じが周りに伝わる様な感じで、食べたもののお皿も全部下げられた状態では、周りの目が気になってしまい、勉強に集中できないです。 
 
そもそも誰かと勉強をするってことがあまりなかったな~。 
 
 
今は、普通にファミレスでみんな勉強をしている。 
 
そういったところで集中できる力もすごいとは思います。 
 
 
ただ、うるさい時間帯に行っても集中できないし、混んでいる時に長居するのは迷惑だとは思うので、空いている時間帯を狙っていくのはいいですね。 
 
午前中か深夜がやっぱりいいんだろうな~。 


ガストでひとり、ドリンクバーで粘るのも深夜はありだと思う

 
   
深夜のガストは空いている場合が多いので、ドリンクバーで何時間でも粘れます。 
 
カフェで仕事や勉強をするんだとしたら、ガストのドリンクバーで粘った方が安いかもしれない。 
 
何店舗も行くよりは1店舗で完結できた方が安い。
 
 
でも、同じ場所に2時間以上いると、僕の場合は疲れちゃいます。 
 
集中力がそこまで持ちません。 
 
  
ま~2時間もいられればいいとは思うけど、その場合はそんなにドリンクも飲まないので、ドリンクバーではなくてもいいかな~って思って、頼むこともあまりありません。 
 
ただ最近、コーヒーがおいしくなったとの噂なので、それは飲んでみたいって思ってます。
 
 
ドリンクバーって子供の頃はめちゃくちゃうれしかったけど、大人になった今は、そんなにテンションがあがりませんね。 
 
取りに行くのが面倒だって思ってしまうほどに、小さい頃のワクワク・キラキラは忘れてしまったみたいです。  
 
ドリンクバーで大人になるってことを知る。

最後に一言

 
深夜になると入れるお店がなくなってくるけど、ガストはいつも開いています。 
 
いろんなところにあるので、家に帰る前に片付けたい仕事があったり、読みたい本があったり、勉強をしたかったり、そういった時はガストに寄ってから帰るのもいいですね。 
 
家に帰ったら寝るだけという状態にして帰る方が、メリハリがついていいとは思います。 
考え事をするためにだって、ガストは使えます。 
 
ファミレスってカフェとは違って、広々とした空間を使えます。 
 
深夜だったらお客さんも少ないので、ひとりで行っても、長い間、居座れる。 
 
4人席を使えちゃう。 
   
 
ガストで深夜、男1人で過ごすのはけっこう好きな時間です。
 
また行こうっと♪近所にガストがあってよかったな~(^^)


・3億円を山分けする方法