ザ・グッド・ファイトがシーズン3からつまらなくなった。その理由を語る。

 
ザ・グッド・ファイト、めちゃくちゃおもしろかった。 
 
ほぼ毎日見ていました。  
 
深夜に1話だけ見るつもりが止まらなくて、もう1話見たこともある。 
 
こんな記事も書いたくらいです。 

  グッドワイフを見終わって、海外ドラマのSUITSのシーズン7を見て、次は何を見ようかな~って迷ってました。    Amazonプラ...
 
なのに、今はもう見なくてもいいかもしれないって思う様になっている。
 
ま~せっかくなので、全部は見ますが、シーズン3はおもしろくない。おもしろくない。 
 
今、第3話まで見たけど、一体何がしたいのかよく分からない。 
  
 
ダイアン・ルッカ・マイアがもうそれぞれバラバラに動き出してしまった。 
 
まったくもってまとまりがない。交わるところがないとおもしろくない。  
 
 
1話はおもしろかったんだよな~。
 
大きなテーマがないとドラマというものはやっぱりおもしろくないですね。 
 
 
ダイアンは趣味かストレス発散なのかよく分からないけど、合気道したりしている。 
 
それは日本的でとてもいいけど、よく分からない。 
 
  
今回よく分かったのは、ザ・グッド・ファイトの場合は、ストーリーがおもしろいから見れていたということです。 
 
出演者とそのキャラに対しての愛着はそこまでない。不思議とない。 
 
ダイアンが不幸になったとしてもそこまで感情移入できないです。  
 
 
でも、グッドワイフのアリシアやスーツのハーヴィーやマイケル、そして、我らがジャックバウアー。 
 
僕が見てきた海外ドラマを思い返してみると、そのキャラクターの魅力に魅せられはまってますね。  
 
 
だから、もうその人たちが動いているだけで、出て来るだけでもおもしろい。 
 
ただ今回のザ・グッド・ファイトって、出ているキャラが信念がないというか、ぶれすぎだとも思いました。 
 
 
24を見ていると、あ~そうそうジャックバウアーならこうするよな~っていうのが必ずある。 
 
 
ザ・グッド・ファイトはイマイチキャラがつかめない。 
 
みんな何がしたいのかまったく見えてこない。 
 
 
ルッカは仕事が大事なのか、子供が大事なのか?分からない。 
 
ジャックバウアーは仕事第一で悲しい決断もどんどんできる。軸がちゃんとあった。 
 
ザ・グッド・ファイトはそれがない。だから、なかなか感情移入が難しいな~。 
 
 
マイアはかわいくて好きだけど、汚い言葉を使ったりしていて、ちょっと違うなって感じがしてきた。 
 
そういうことはやらないんだけど、芯はしっかりしていて、かわいさの中に静かな強さがある。そういった感じだと思っていたけど、あからさまに感情を出してきてちょっと違うんじゃないって思える。 
 
 
あと、ゴールが分からないのが、一番つらい。 
 
一体どこに向かっているのか?それが分からないのが、シーズン3です。 
 
シーズン1とシーズン2はよかったです。 
 
 
シーズン1はものすごくよかった! 
 
 
今、ザ・グッド・ファイトを見ながら24を見たくなってきてしまっています。ジャックバウアーに会いたい。その気持ちが盛り上がってきている。 
 
 
ちょっとしたことだと思うんですよね。 
 
他の人がどう感じているかは分からないけど、きっともっとおもしろいドラマにできる。 
 
つづきもあまり気にならないけど、何でこんな感情になるのかを分析しながら見るのはおもしろいです。 
 
海外ドラマは、ほぼ毎日帰りの電車で見ているので、見ている量はかなりのものです。データがたくさんある。それを使っての分析はなかなかおもしろい。 
 

これからちょっとはおもしろくなっていくことを願います。
 



TOPページ