渋谷のゴリラクリニックヒゲ脱毛に付き添いで行った感想・前向きってすばらしい!

 
友達がゴリラクリニックに行くというので、付き添いで行ってきました。レポートをしたいから写真を撮りたいとのことでした。
 
LINEで渋谷のゴリラクリニックの地図が送られてきました。 
  
 
 
 
ちょうど行ける日だったのでよかったです。 
 
 
人がひげ脱毛をしているところなんて見れる機会はありません。 
 
だから、今回は貴重な体験ですね。  
 
 
すごい普通のビルにゴリラクリニックが入っていて驚きました。 
 

 
 
入り口はこんな感じです。 
高級感、あります。 
 
 
 

実際に見て、美って果てしないって思いました。 
 
いや~大変ですね。 
 
でも、それによって、コンプレックスが解消するならそれはすばらしいことです。 
 
人から見たらそんなにマイナスではないと思えるけど、自分からしたらそうではないんですよね。 
 
  
僕は、胸毛と腹毛が濃いですが、やっぱりコンプレックスではあります。 
 
海とかプールとかあまり行きたくありません。 
 
でも、そんなに周りは僕の毛には注目していない 
 
そんなもんですよね。 
 
 
僕の友人もゴリラクリニックに通って、自分のコンプレックスを克服しようとしている。 
そうやって、前に向かっている感じがとてもいいなって思いました。 
 
 
ゴリラクリニックは、病院みたいでしたね。 
 
待合室も広くてきれい。 
 
コーヒーも飲めます。 
 
 
 
  
僕はココアにしました。 
付き添いだけどいただけます。 
 

  
 
働いている女性の方はきれいな人ばかりで、絶対に「顔面接」があるだろうって感じです。   

 
今回、担当してくれた方もきれいな方で、明るく、話しやすかったです。 
 
こういった人がやっているから、通いたくなる人もいるんだろうな~ 
 
痛みも耐えられるんだろうな~。
 
そんなことも思いました。 
 
 
あと、ひげ脱毛って針とかでやるとか聞いたことがあったから、痛いイメージがあったけど、そんなことはありませんでした。 
 
麻酔をかけて、光を当てていくだけで、脱毛が行われていきました。 
  
 
ひげを機械で思いっきり抜いて、もう二度と生えてこない様にしてやるぞって感じかと思ったら、そんなことはなかったです。 
 
 
ピッ!ピッ! 
 
って、ただその音だけが繰り返されて、脱毛は進んでいきました。 
 
 
こんなことで、ひげって無くせてしまうんですね。 
  
脱毛の技術の進み具合もすごいな~って思いました。 
  
 
こんなところで施術は行われます。 
 

  
接客はずっと丁寧だったし、すごい大切に扱ってくれるし、ひげの悩みに関しての話も堂々とできます。 
 
ゴリラクリニック、脱毛はもちろんだけど、心が気持ちよくなれる場所でもあると思います。  
 
 
友達はもう10回以上になるのかな? 
 
けっこう通っているので、そこまで痛くなさそうでした。 
 
 
えっ!?
 
もう終わりなの? 
 
そんなことを感じました。 
 
 
これは歯医者に似てるな~ 
 
痛かったら手をあげてくださいって言われて、すごいビビるし、これくらいで手をあげていいんだか?悪いんだか?って思う。 
  
 
耐えられないほどの痛みではないけど、手をあげるほどの痛みではない時が多い。 
 
 
ひげ脱毛もちょっとは痛いけど、そこまで痛くはなさそうです。 
 
麻酔がいい仕事をしていたんだと思います。 
 
そんなに痛かったらやる人は減ってしまいますからね。 
 
 
痛さに耐えた結果、きれいなひげなしの肌が手に入る。  
 
そんなイメージがありましたが、そんなことはないです。 
 
 
ある程度まとまったお金があって、定期的にちゃんとさぼることなくゴリラクリニックに通てるのなら、ひげなしの自分になれます。 
 
新しい自分に生まれ変わることができる。 
 
男性の場合は、女性の美容整形みたいに派手にやらなくても、周りにバレずに、自分を変えられる。 
 
 
ひげ脱毛は思っていたよりも大変ではなさそうです。 
 
もっと痛いものだと思ってたけど、そうではないから通いつづけることができるし、やる人もどんどん増えているんだろうな~。