牛丼を一人で食べる女性を応援します!カウンター席に座れるのかっこいい!


 
  
今日のランチは、一人で牛丼。
 
松屋に行きました。
 
とてもおいしい! 
 
  
松屋に行ったのですが、松屋ってお店の前によく新しいメニューがある。 
 
大盛りサービスとかよくやっている。 
 
それに惹かれて入ることも多い。 
 
 
今回は、焼き牛めしを食べました。 
 
これ、惹かれた理由は温玉ですね。 
 
焼き牛めしってだけでは、食べなかったかもしれない。 
 
牛丼でもいいって思える。 
 
でも、温玉があるのを見て、ものすごく食べたくなった 
 
食べてみたら、けっこうおいしかったです。 
 
 
それで、松屋のことをいろいろと調べていたら、おひとり様問題を見つけました。 
 
女性がひとりで松屋みたいな牛丼屋に行くのってありえないことなのかもしれないって話でした。 
 
男が引いてしまうって話がありました。 
  
 
でも、僕は引かないし、むしろどんどん入ってもいいんじゃないだろうか? 
 
だって、こんなに食べやすいご飯ってないでしょう。 
 
 
値段も手ごろで、お肉が食べられる。 
 
ボリュームも結構あるし、お腹いっぱい満足できる。 
 
 
僕みたいな成人男性でさえ、あ~お腹いっぱい!ってなりました。 
 
牛丼屋に行けないとなると、ひとりで昼食を食べる時はどうするんだって思える。 
 
 
ま~はなまるうどんや丸亀正麺はいいと思うけど、うどんばかり食べるのも大変です。  
大戸屋は入りやすいと思うけど、定食屋さんは高いからな~。 
 
そんなところで毎日食べていたら、お金がかかりすぎる。 
 
 
あとは、マクドナルドとかファーストフードも入りやすいかな~。 
 
でも、これこそ、体に悪い!というか太りそう。 
 
 
いろんなメニューがあって、野菜も食べられる松屋ってものすごくいいんじゃないかな~。 
 
 
女性が入りにくい時は僕も入りにくいって感じている時かもしれない。 
 
隣に人がいる状態で、ご飯を僕は食べたくありません。 
 
 
肘が当たりそうだし、くちゃくちゃ食べる人の嫌な食べる音が聞こえてくる。 
 
それは避けたいものです。 
 

でも、そんなに混んでない時なら入りやすいです。 
 
ランチタイムをずらせる人はずらして、15時くらいから松屋に入るのはオススメです。 
 
定食のメニューもいろいろあります。 
 
 

女性でも入りやすい牛丼屋を考える

 
吉野家に女性が入りにくいのはよく分かります。 
 
男が無言で牛丼を食べる。
 
そういったお店な気がする。 
 
 
でも、そこに入れる女性はすばらしいと思うし、カウンターでひとりで食べる姿はかっこいいです。
 
別にどんどん入ればいいと思うけど、入りにくい気持ちも分かる。 
 

牛丼屋の中でも、すき家は女性も入りやすい雰囲気ですよね。 
  
テーブル席も多いです。 
 
チーズ牛丼がおいしいですよね。 
 
僕あれ好きです。  
 

牛丼をちょっとアレンジしたものが多くて、女性が選ぶの楽しめそうって感じがする。 
 
その次は松屋かな~。 
 
 
僕がよく行く松屋は働いている店員さんも女性が多い。 
 
おばさんが仕切ってる。 
 
そういった面でも入りやすいと思う。  

 

女性がひとりで食べやすいお店を考える

 
女性ひとりでラーメンとか牛丼とか、何で入りにくいんだろうな~。 
 
もっと入りやすい雰囲気になってもいいと思う。 
 
でも、やっぱりスーツ姿の男性がひとりで黙々と食べている割合が多いお店にひとりで入る必要性もないんじゃないでしょうかね。 
 
 
定食屋だったら入りやすいかな~って思ったけど、高いですもんね。 
 
500円以内とかでは済ませることができません。
 
だったらはなまるうどんや丸亀製麺がいいなって思うけど、毎日うどんを食べていても飽きてくる。 
 
 
だったら、サイゼリヤとかジョナサン・デニーズなどのファミレスがいいのかもしれない。 

いや、これらも定食屋と一緒でお金がかかります。 
 
サイゼリヤは安いから、サイゼリヤにひとりで入るのはいいかもしれない。 
 

僕は男だから、あまり気にしたことなかったけど、女性ってひとりでご飯を食べるだけでも大変なんだな~。
 
 

女性がひとりで牛丼屋に入ってきても意識しない

 
 
もしも、自分が牛丼屋にいる時に、ひとりで女性が入ってきたとしても、気にしない様にしよう。 
 
それがせめてもの礼儀です。 
 
きっとジロジロと見られているんじゃないかって思っている女性もいるはずです。 
 
そういった女性が少しでも居心地がよくなる様にしたいな~。
 

女性ひとりで牛丼を食べるのもいいって思えるブログ記事

 
そうか~。ひとりでいると、見えてくるものが変わるんだな~。 
 
彼氏と一緒にいたら、彼氏のことばかりを見ると思う。 
 
 
でも、ひとりでいると、店員さんに目がいったりする。 
 
そこに感動したというブログ記事を見つけました。 
 

女性ひとりで牛丼屋に行くのもいいって思える記事です。 
 
どうぞ! 
 
⇒ 牛丼屋に女性一人はおかしい?松屋で目から鱗が落ちた件について 
 
ブログのタイトルは、「おひとりさまの本音」 
 
素敵なタイトルですね。 
 
 
女性がひとりで何を考え、何をしているのかまったく分からない。 
 
そういった僕みたいな男性が読んだら、勉強になるブログ。 
 
おひとりさまの人は共感できるブログ。 
 
とってもいい空気感でいいブログだな~って思えます。 
 
 

女性が牛丼を食べるなら大盛りは多すぎると思うけど、平らげる人も意外と多い様です。

 
僕は牛丼屋で並盛しか食べません。
 
それでけっこうお腹いっぱいになります。 
 
でも、いろいろと見ていると、大盛りを食べる女性も多いんですね。 
 
そんなに食べれるなんて、しあわせかもしれない。 
 
 
松屋は食券だから、大盛りって言わなくても大盛りを頼めます。 
 
吉野家は大盛りって店員さんに言わないといけないので、周りの人に聞かれるかもしれません。 
 
 
食券って、そういった面でも便利なんですね。 
 
そこはあまり気づかなかった。 
 
今、おひとりさま牛丼のことを考えていて、食券のすばらしさに気づけました。 
 
 
大盛りを食べたいなら遠慮する必要はないけど、やっぱり多いと思うので、まずは並盛から行くのがいいと思いますよ。 
 
 

好きなところで好きな様に食べればいい

僕はあまり人の視線は気にならないので、逆に人のこともあまり気になりません。 
 
ひとりで牛丼食べたいなら食べればいいし、お店の使い方なんて人それぞれです。 
 

今、カフェにいますが、酔っ払った集団、5人で大声で騒いでいるおじさん・おばさんがいます。 
 
他の人のことはあまり気にならないとか言いながら、これは気になる(笑) 
 
だって、カフェって、そんな集団の人のための席がないでしょう。 
 
 
1人で読書したり、勉強したり、パソコンしたり、スマホしたり、友人や恋人と話をする場所ではないのか~って思ってします。 
 
居酒屋の次にカフェに来る人って意外と多くて、びっくりしています。 
 
 
ま~、でも、何も感じていない人も多いと思うので、ほんとう意見は人それぞれです。 
 
人の意見を気にして、やりたいことができないのって、人生もったいない。 
 
食べたいものを食べれないのってストレスです。 
 

毎日仕事をがんばっているんだから、食べたい時に食べたいものを食べるのはとてもいいし、健康的なことだと思います。 
 
ちょっと駅の近くに行けば、たくさんのお店があると思います。 
 
同じところばかりでは飽きてくると思うので、たまには牛丼屋もいいと思います。 
 
新メニューもいろいろと出ていて、楽しいですよ。 
 
 
次は松屋でチキンのカレーを食べる予定です。
 

今回、焼き牛めしとどっちにしようか迷ったけど、焼き牛めしは数日前から食べようと思っていたので、その気持ちを優先しました。 
 
次はカレーだ!! 
 
松屋はけっこうカレーもおいしい!

TOPページ