海外ドラマSUITSのハーヴィーは仕事ができてモテてお金もあるけど、幸せ度は低そう

 
 
 
海外ドラマSUITSの主人公
ハーヴィーは、
仕事がものすごくできる。 
 
でも、それによって、
人間的な心を忘れている。 
 
だからこそうまくいくんだって
ドナが分析してた。 
 

確かにそういったことって
あるよな~。 
 
でも、ハーヴィーは
冷たいだけではない。
 
優しいところもある。 
 
それがあるから、
うまくいくんだとも思う。 
 
 
ほんとう口がうまいんですよね。
 
憎たらしい口を叩いて
相手を挑発させる技術がすごい。 
 
 
そして、すごいモテるんだけど、
それでも寂しさがを消せない感じがする。 
 
今を忘れるために、
現実逃避するために、
いろんな女性とも
付き合うんだとも思う。 
 
 
女中毒、女依存症。 
 
モテていいな~って
思う人もいるかもしれないけど、 
いや、本人はつらいはず。 
 
ギャンブル依存症みたいなものだと思う。 
 
 
仕事がうまくいって、
きれいな女がいて、
お金もあって、
しかも職業は弁護士、
すごいところに住んでいる。 
 
理想の男って感じだけど、
そんなにしあわせそうではない。 
 
 
自分の周りに
そんな人はまったくいないので、
実際のところは 
どんな感じなのかは
よく分かりません。
 
 
でも、周りからすごいと
思われていたり、
うらやましい生活を
送っている人が
必ずしもしあわせではない。  

もしかしたら、吉野家で
牛丼を大盛で食べている人の方が
しあわせを感じているのかもしれない。 
 
 
そんなことをハーヴィーを見ていると思う。
自分の人生は自分の人生。 
 
誰のものでもない自分のもの。
だから、自分は自分でいい。 
 
そんな自分を好きになってくれる人も、
周りにいてくれる人もたくさんいます。
 

スーツは、ハーヴィーの
成長物語でもあります。  
 
いつも余裕だけど、
困難がどんどん出てきて、
自分でもどうしていいのか
分からないほどの困難もある。 
 
 
そうなってしまった時に
人って成長できるんですね。 
 
苦しいけど、
今まで見えなかったものが見えてくる。
 
 
ハーヴィーのつらさも
ほんとうすごいものだし、
過去の体験を引きずって
なかなか癒えないけど
それでも、ちゃんと仕事を
がんばって成功して
地位を手に入れて、
あ~やっぱりかっこいい。 
 
僕は、もっと
おちゃらけて生きたいけど、
ハーヴィーみたいな
仕事のできる感じには
あこがれます。 
 
 
あんなかっこいいスーツを
着れたらいいな~。 
 
やっぱり見た目って
大事だなとも思います。 
 
 
そうそう仕事を学ぶという意識で
スーツを見るのもおもしろいです。 
 
部下に対して、どうやって
声をかけるのか? 
 
どんな風に、
敵に向かっていけばいいのか、
まったく同じにはできないし、
そこまで一緒にやっても
失敗するんだろうけど、
参考にはなります。
 
 
海外ドラマスーツのレイチェルがいい女すぎる、マイクはしあわせものだ。
海外ドラマスーツのエピソード1を全部見た感想、中毒性が出てきた、仕事の参考になる

TOPページ