映画「ひとよ」を安く見る方法、誰でも当たって100円引きになる


 
 
東京メトロに乗っていると、映画「ひとよ」のポスターをよく見かけます。  

佐藤健かっこいい! 
 
誰かと思った女優さんが僕の好きな松岡さんだった。 
 
こんなすっぴんに近い役柄もやっちゃうんですね。  
 
 
あざとい感じで女性に嫌われそうな人だけど女優としてのキャリアを着実に積んでいます。 
 
そのうち、アンチの声もなくなって、いい女優さんになっていきそうな気がする。 
 
突き抜けるまでは批判の声もあるだろうけど、そこを抜けるとなくなるものです。 
 
 
どんな演技を見せてくれるのかも楽しみです。 

映画「ひとよ」を安く見る方法


  
 
今回、見つけた映画「ひとよ」のポスターは、キャンペーンのものでした。 
いつものとちょっと違った。 
 
ICカードキャンペーン。謎すぎる。 
 
でも、これなかなかおもしろくて、簡単に参加できるキャンペーンです。 
 
 

 
 
まず、三越前駅か日本橋駅で降りる。
切符ではなくて交通系ICカードを使って降りる。 
  

その時に使った交通系ICカードをTOHOシネマズ 日本橋にある専用端末機にタッチすればキャンペーン参加は決定です。 
 
 
その時に使ったというか、交通系ICカードって1枚しか持ってない人の方が多いと思うので、それを使えば、100円引きで映画「ひとよ」が見れる。 
 
 
絶対に100円引きになるのがすごい!
  
 
あとは、30名にはTOHOシネマズのギフトカード2000円分が当たる! 
 
 
でも、これは当たらないと思うので、あまり気にしたことはありません。 
 
100円引きで映画が見れるってことはちょっとうれしいことなので、それだけ確実にもらえるだけでも、うれしいキャンペーンだと思います。 
 
なかなか全員がもらえるってものはなかったりもしますからね。 
 
 
開催期間は、11月8日~11月21日です。 
 
それにしても、ほんとうこの映画のポスターよく見る。 
 
かなり東京メトロが推している映画なんでしょうね。 
 
 
15年の再会、子供のために父を殺した母

 
 
いい家族のメンバーをそろえたとは思います。 
というか、いい顔してる!! 
 
この役者だけでも見たいって気持ちにはなってくる。 
 
 
映画.comでのレビューではけっこう評価が高かったです。
https://eiga.com/movie/91031/
 
ただ、僕は映画を見るなら「爽快」って感じの方がいいんですよね。 
  
いろいろと考えさせられてずどーんってなるよりは、笑ったり騒いだりテンションがあがる映画の方がいいな~。 
 
彼女と見に行くので、こういった映画は一人でこっそり自宅で見たいと思います。Amazonプライム会員なので、そこで見れる日を楽しみにしています。
 
 
映画『ひとよ』公式サイト
https://hitoyo-movie.jp 
 
壊れた人間関係か~。
自分にもいろいろとあるけど、放置してます。

TOPページ