カップル、ホテルでの過ごし方【週に2回は泊まってます】


 
ホテルデートは週に二回くらいしてます。

とてもしあわせな時間。

今はこの時間のために生きてるんじゃないか?それくらいの勢いですよね。

ホテルデート、とっても楽しいです♫

カップル、ホテルでの過ごし方

ホテルに止まるときはだいたい、どこかで夕食を済ませて、そのあとコンビニに行ってから泊まります。
 
コンビニで、お菓子やつまみや朝ごはんを買い出しします。
 
朝ごはんはホテルで、食べれたりもするけど、そんな時間があるなら、彼女といたいので食べたことはありません。
 
 
ホテルには、だいたいお茶や水がないので必要ですね。ホットでは飲めたりするし、ホテル内に売ってたりするけど、コンビニで、安くて多いのを買った方がいいですね。
 

知っておきたい彼女が嫌がること

僕はあまり気にすることが少ない適当な正確です。
 
だから、いや、だからなのかよくわからないけど、服のままベッドで寝てしまったことがあります。
 
その時は、彼女に嫌がられました。ま〜そうですよね。 
 
シャワーをあびて着替えて寝るのが正しいです。 
それはわかってます。わかっていてもできないのが、人間なんだな〜。 
 
それにお酒を飲んでるともう寝たいですよ。 
 
ただ、そこは我慢してシャワーを浴びて着替えてから、寝る様にしています。 
 
それくらいの努力は彼女のためにします。
 
 
布団の上は着替えずにいてもいいみたいですが、それを聞いて、足をのせたらそれは嫌だということでした。
 
 
でも、そうやって言ってもらえるのはありがたいですね。 
 
言われずに我慢されても、それがたまっていつか爆発しても困ります。
 

あと、ユニットバスの足ふきタオルあたりをビショビショにしたことがある。 
 
それも嫌がられました。 
 
浴槽で足をふいてから出てほしいとのことでした。
 
なるほど!まったく気づいてなかった。 
 
  
そういったマナーは人それぞれなのでお互い合わせる必要はあると思います。 
 
ちゃんと長く付き合いたいなら必要なことですね。
 

前もって彼女に言っておいたほうがいい

時と場合にもよるし、お互いの関係性にもよるけど、泊まる時はあらかじめ言っておいたほうがいいですね。
 
 
女性は男性と違って準備が必要です。僕なんて同じ格好で3日くらいいれるけど、女性はそんなわけにはいかない。
 
下着やストッキングも変えたいと思う。だから、泊まる可能性がある時は言っておいたほうがいいと思います。
 
 
さっきのマナーもそうだけど、相手のことをちゃんと考えるって大事です。 
 
なかなかできない。難しいけど、がんばる!!
 

スマホがあれば何時間でも過ごせる

ホテルで暇になっても、スマホがあれば大丈夫!
 
ユーチューブで曲を流したりコントを見たりはよくしてます。
 
 
テレビはあると思うのでそれを見るのもいいけど、なかなか二人が満足する番組はやってないかもしれませんね。
 
 
僕はアマゾンプライムの会員なので、動画を見れます。 
 
彼女と映画を見たこともあります。
 
 
だいたい途中でどっちかが寝ますけどね。
それもまたいい思い出です。
 

ホテルの部屋は語りやすいかも。

ホテルの部屋って静かだし、いい感じの暗さだし、語るのもけっこう楽しいです。
 
自然とそうなるけど、彼女に聞きたいこととか用意しておいてもいいかもしれません。
 
ホテルで彼女と話すのって楽しいな~って思えることは多い。
  
もっと早くホテル来てもよかったじゃないかって思ったりもするけど、こればっかりは流れだから何とも言えませんね。 
 

とっても簡単!ホテルの予約の仕方

ホテルを予約するのはとっても簡単です。 
 
僕は最初ブッキングドットコムというアプリで探しました。 
現在地から近いところで泊まれるホテルをずらーっと出してくれる。 
 
料金がとってもわかりやすい。
 
 
そこでアパホテルを知ったくらいです。
 
 
そのあと、アバホテルのアプリで探す様になりました。 
 
とても泊まりやすくて、いろんなところにあって値段もお手頃で助かってます
 
 
アパホテルが満員だったらブッキングドットコムを使ったりもします。
 
 
スマホがない時ってあらかじめ予約しておかないといけなかったけど、今は直前でもよやくでできる。 
 
彼女がトイレに行ってる時にだって予約できちゃう。 
 
そこから地図も出せたりするし、本当便利です。
 
 
これからもホテルデート、楽しみます!!
 

まとめ

ホテルにこんな泊まるとは思ってませんでした、
そして、とっても泊まるのに慣れてます。
 
 
思ったより安い値段で二人きりの時間を楽しめます。 
 
あちこち行くのもいいけど、二人でまったりゆっくりできれば僕はしあわせなので、これからもいろいろ泊まっていきたいです。

TOPページ