八王子駅で人気のケーキ屋さん・ヴェールの丘で彼女の誕生日ケーキにイチゴのタルトを買った

 
 
 

 
 
八王子駅でイチゴのショートケーキを買おうと思いました。 
 
彼女の誕生日ケーキにしようと思って探しました。 

おいしそうなケーキ屋さんをネットで見つけて行ってみました。
ヴェールの丘と言います。 
 
八王子駅から直結のセレオ八王子に入ってます。 
 
北館の1階にあります。
  

他にもケーキ屋さんが、近くに2つくらいあったのですが、ここだけ人が並んでいました。 
 
なるほど!みんな分かっているんだなって思いました。 
 

僕の前の人も誕生日ケーキを買っていて、プレートにパパって書いてもらっていました。 
 
ああいいな~。しあわせな家族なんだろうな~って、ひとり想像していました。 
  
 
僕は彼女と2人でケーキを食べるので、小さいのを2つでもいいかな~って思いました。 
 
でも、どうせなら大きいケーキにしてろうそくを立てて、火をつけて、電気を消して、ハッピーバースデーの曲を歌って消して欲しい。 
 
そんなことを思いました。 
 
 
イチゴが好きな彼女なので、僕の視線にはイチゴが目に入ってきます。 
 
イチゴたっぷりなタルトが売っていました。 
 
きっとイチゴ好きな彼女なら喜んでくれるはず。 
 
 
そう思って、それにしました。 
 
  
結果的にイチゴのタルトにして大正解でした。 
 
やっぱり誕生日は、大きなケーキにしましょう。
ローソクに火をつけて、消しましょう。 
 
 
とてもいい写真も撮れますし、思い出に残ります。 
 
お祝いって感じがすごいします。 
 
 
イチゴのショートケーキは別に他の日でも食べれるので、その日でもいいな~。 
 
付き合った記念日にでも食べようかな。
 
 
僕は誰かのために、誕生日ケーキを買ったことがなかったので、どうやって買うのかドキドキしてしまいました。 
 
でも、「誕生日で」って店員さんに伝えると、なんて書いたらいいのか聞いてくれて、すんなり注文することができました。 
 
 
予約しないと買えないんじゃないかとか、すぐに溶けるんじゃないかとか、無駄にいろいろ不安要素が浮かんできました。 
 
保冷剤は2時間が最高だと言われました。 
 
それくらいだったら、大丈夫ですね。 
 
 
ひっくり返らない様に、そーっと運ばなければいけないと思い、移動する時もドキドキしてしまいました。 
 
慣れないことってやるの大変だけど、やってしまえばできるものですね。 
 
誕生日ケーキを買うと言う何気ないことですが、そんなことも思いました。 
 
 
何より、彼女が喜んでくれてよかったな~。 
 
大切な人のためにいろいろと考えて動けるというのもしあわせなものです。

TOPページ