ウイスキー「ジェムソン」は美味しい?まずい?飲み方はロックがオススメ

 
ドンキホーテで見つけたウイスキー

「ジェムソン」
 

 
安いのでどうかと思いましたが、おいしいです! 
 
今回2本目です。
 

    

ウイスキー「ジェムソン」は美味しい?まずい?飲み方はロックがオススメ

ドンキホーテで見つけた

4000円以上のウイスキーではないとストレートでは飲めないし、ロックでもそんなにおいしくないって結論に至っていました。
 
業務スーパーやドンキホーテでウイスキーを買うことが多いですが、4000円前後のウイスキーはほとんど試しました。 
 
でも、5日くらいでなくなるので、ちょっとお酒にお金をかけすぎだと思って、違う道を探しています。 
 
 
そんな中、見つけたのが、「ジェムソン」です。 
 
ドンキホーテで見つけました。
たぶん、今まで置いてなかったと思います。 
 
 
「これどうなんだろう?」って思って、その場でいろいろと調べてみたら、ものすごく評価が高かったです。 
  
そんなに高くないし、まずかったらハイボールで飲めばいいと思って買ってみることにしました。
  



飲んでみた感想

これあまり癖がなく、ちゃんとアルコールも感じられておいしいです。 
 
ちょっと甘い感じですね。 
 
 
ウイスキー通の人が好む独特の臭さみたいなものやスモーキーさはありません。
 
 
僕はウイスキーが好きでいろいろと試してはいますが、やっぱりこういった飲みやすいものに落ち着いてしまいます。 
 
ウイスキー好きの人には、もっと癖のあるものを飲んだ方がいいのにって思われそうです。 
 
でも、すごいスモーキーなものも飲みました。 
 
何がいいのかまったく分かりませんでした。 
  

僕は癖がなくて甘めで飲みやすいウイスキーをストレートかロックでちびちびと飲むのが好きです。
  
 
ジェムソンはロックで飲んでいます。
 
今も飲んでいるのですが、いい感じに酔っぱらえています。 
 
2週間位ずっと飲んでいます。 
 
かなり気に入りました。 
  



うまい飲み方を探しつづける日々

ウイスキーはやっぱり高いほうがおいしいです。
 
それはそうです。 
安くておいしかったらみんなそれを買っちゃいます。 
 
 
でも、そんなに高くなくても十分に1日の終わりを彩ってくれるウイスキーはあります。 
 
高いウイスキーだと飲んでいる時にもったいなさとかも感じてしまって、冷静に楽しめなかったりもします。 

それはたぶん、背伸びしすぎているんだと思います。 
 
僕はそうしていました。 
 
 
冷静に考えてみたら、1日にかかるお酒代が1000円近くなっていることに気づいてやりすぎだと思いました。 
 
そこから修正しようと思って、もっと安いお酒でどうにかできないものかと試行錯誤をつづけています。 
 
 
リキュールをウイスキーで割るのも試しました。
それはそれでおいしかったです。 
 
でも、甘いのであまりお酒を飲んでいる感じもしなくて、飲みすぎてしまうということに気づきました。 
 
 
もっとお酒っぽさが欲しいけど、ありすぎると苦くてまずくて嫌になるという状態です。
 
そんな中で出会ったのが、今回の「ジェムソン」です。 
 
いい出会いとなりました。 
 



 

やっぱり高いウイスキーも飲みたい

次の進化としては、こういった安めのウイスキーを1杯目に飲んで、2杯目は本当ちびちびと高いウイスキーを飲むのもいいんじゃないかって思ってきました。 
  
そうしたら、高いウイスキーは2週間くらい持ってくれないだろうか?
5000円くらいのものを2週間で飲むんだったらいいかな。 
  
もしも、1ヶ月持つんだったら、1万円くらいのウイスキーを買ってもいいかもしれません。 
   
 
自分の仕事の好調さにもよりますが、そうやって大事に飲むということもやってみたいです。 
 
ジェムソンはストレートだとそんなにおいしいとは思えません。 
 
 
元々ストレートで飲むのが好きなので、もっとストレートを感じられるお酒を飲んでみたいです。 
 
ただそれは高いです。
ストレートでおいしいウイスキーは安くても4000円は出さないとダメでした。 
 
なので、ハイボールやロックでもいいので、安くておいしいウイスキーをまずは飲んで、気持ちよくなってきたところで、高いウイスキーをストレートで飲むというのもいいかなって思っています。 
 
 
1次会、2次会で盛り上がったあとにバーに行ってゆっくり飲む感じですかね。 
 
それを自宅でも再現できればとか思ってきました。 
 
今月仕事がうまくいったら、早速やってみようと思います。 
 

飲みたいウイスキーがまだまだたくさんあります。 
 

最後に。

ロックグラスに氷を入れてそこにウイスキーを注ぐ。 
 
それを飲むと時間がゆっくりと流れ出します。 
 
1日は忙しなくあっという間に終わってしまいます。 
 
だから、1日の最後くらいはゆっくりと過ごしたい。 
 
そう思ってウイスキーを飲んでいます。 
 
この時間の充実度は高めていけるので、新しいウイスキー探しはつづけていきます。 
 
ウイスキーをこんな風に楽しめる自分になれたのはよかったです。 
 
1日の終わりに楽しみがあるってすばらしいことです。 
 
 
ニッカアップルワインはまずい?おいしい?ウイスキーでも割ってみた

タイトルとURLをコピーしました