【ネタバレあり】海外ドラマ24シーズン3、エピソード18の感想(Amazonプライム動画)

 
Amazonプライム動画で、海外ドラマ24のシーズン3見ています。 
 
 
どんどん人が死んでいきます。 
まさか今回は、ライアンシャペルが死ぬなんて。 
 
すっごいムカつくやつかと思ったけど、死ぬと決まってからは、とても人間臭さがあって、ハゲ頭がとてもかわいらしく見えてきました。 
 
 
CTUに来た頃は、規則を重んじるばかりの嫌なやつでしたが、どんどんいい人になっていきました。 
 
本部から来る人ってだいたい嫌なやつなんですよね。 
でも、いい人になっていく人も多い。 
 
それだけ、ジャックやトニーなど、CTUのメンバーの影響力だったり、命のかけ方がすごいからだろうな~。 
 
 
周りを変えるのは難しいから自分を変えた方がいい。 
 
そういったことも24を見ていると思います。 
 
ジャックみたいに仕事をやっている人には誰も文句は言えません。 
 
彼が規則を破るとしても、それは認めざるを得ない。 
 
だって、自分のためではなくて、周りのためにやっていることだから。 
 
 
学べることも多いドラマ24 
 
気づくともう18話目。24話までだから、もう少しです。 
 
今回の話は最後のシーンがすごすぎました。
  
あんな死に方、絶対に嫌だ。 
似た様なものでも嫌です。 

 
シャペルを殺そうって考えて実行できるのもすごい。
僕なら絶対にできません。

TOPページ