快活クラブはうるさい、ダーツの音で眠れない(相模原駅のネットカフェ体験記)

 
快活クラブ 
 
 
相模原の快活クラブに
泊まったのですが、
とてもうるさかったです。 
 
ダーツができる席から
すぐ近くだったので、
そこでやっている人たちが
騒いでいてうるさい。 
 





何でネットカフェと
ダーツを一緒にするんだろう? 
 
それをやるなら別館で
作ってほしい。 
 
あと、ドリンクバーの機械が
ゴーゴー言っていて
これまたうるさい。 
 
 
とどめとしましては、
隣の席の男性が、
鼻をかみ、咳をして
とってもうるさい。  
 
そして、体が冷え切っていたのも
あると思うけど、
店内が寒かった。 
 
足かけみたいなものがあったので、
それを使ってましたが、
それでも寒かった。 
 
 
いや~まったくもって
快活な時間を過ごせませんでした。 
 
お店の中はきれいだし、
漫画もたくさんあって
パソコンで映画やテレビ
大人の動画などを
見ることもできます。 
 
ドリンクも飲み放題で
トイレもきれい。 
 
 
いや~全然悪くないです。 
ここに入ってよかったと思いました。 
 
女性一人で来ている
お客さんも3人くらい見かけました。 
 
個室で1500円くらい払えば
泊まれてしまうので、
いい場所ではあるんだけど、
うるさいのがな~ 
 
 
でも、席の移動ができるので、
奥の方の席に行けば
よかったのかもしれない。 
 
僕は寝転がれるシートを選びましたが、
確かマッサージができる椅子の席は、
奥の方だったと思います。  
 
 
そこに行けば静かもしれない。 
 
ただ、眠りにくそう。 

 
いや、そもそも
眠りに行く場所ではないのかな。 
 
確か宝島24はホテルがライバルだと
言っていたと思います。 
 
確かにあっちの方が静かだった。 
 

快活クラブは
快活ってくらいだから
そういった時間を
過ごすための場所なのかもしれない。  
 
そうだったら納得です。
 
 
基本、漫画を読んだり
映画を見たり、
個室でそれを楽しめる場所。 
 
始発まで時間を潰す。
 
寝れたらラッキーくらいの
気持ちでいた方が
快活なのかもしれない。 


快活クラブがうるさい場合の対処法

席の移動はできるみたいなので、
うるさい席になってしまったら、
移動を頼む方がいいとは思います。 
 
あとは、イヤホンをして、
他の音でうるさい音をかき消す。 
 
 
もしくは、寝るのをあきらめて、
漫画を読んだり、
パソコンで動画を見たり、
検索したりして楽しむ。 
 
雑誌もたくさんあったし、
暇つぶしをするためのものは
揃っています。 
 
 
 
 
始発まで時間を過ごせば
帰られるのなら、
たまには夜更かしを
がんばってみるのも
おもしろいんじゃないかな~。 
 
なんだかネットカフェで
ちゃんと寝ようと思っている
その考えがおかしいかもしれない。 
 
 
ホテルに泊まるくらいの
お金はかからないのに、
いろいろと求めすぎてたかもな~。 
 
ちょっと反省。