感じのいい接客をカフェで受けた。とても丁寧な新人さん。

ベローチェにはよく来ています。 
 
1万円札をレジに入れて、
何かしている店員さん。 
 
新人さんだと思います。
ここはよく来るので初めて見た人です。 
 
 
レジをどうしていいのか
分からず困っていたのでしょう。 
 
 
いや~、新人さんの接客って
最高にいいですよね。 
 
確かに、遅くはあるのですが、
それを上回る感じの良さ。 
丁寧さです。 
 
目をしっかりと見て、
笑顔で話しかけてくれるので、
バカな男は勘違いするでしょう。 
 
いや、さすがにしないか(笑) 
 
 
初心を忘れてはいけないと、
その女性の接客を見て思いました。 
 
これだけ丁寧に 
心のこもった接客ができるのなら、
これからも長く仕事を
つづけていけるんだと思います。 
 
 
お客さんも同じ店員さんも
応援してくれると思います。

ベローチェって
接客のレベルが高いと思います。 
 
ま~そんなに店員さんと
接することもないので、
そう感じるのかもしれませんが、
とてもちょうどいいですね。 
 
 
店員さんに対して、
違和感を感じたことがありません。 
 
他のチェーン店では、 
店員同士が、話をしていたり、
不真面目な暇そうな人がいたり、
不愛想なレジの人がいたりする。 
 
でも、ベローチェは
みなさんよく働いてらっしゃる。 
  
 
このベローチェ哲学は
どこから来るんだろうか?
 
仕事の美学みたいなものが
あるのかもしれません。 
 
 
いや、ただ単に、いい人が
入ってきているのか?
 
その辺りはよく分かりませんが、
絶対にいい教育が
行われているのは、
間違いないことだと思います。 
 
ベローチェの本でもあったら
読んでみたいな~。
 
 
そもそも社長さんって
誰なんだろう? 
 
スタバとかタリーズは本もある。
タリーズは社長が有名だと思った。 
 
 
それに比べて、ベローチェは、
とても地道に活動をつづけている。 
 
でも、店舗数も多いだろうし、
店内も広くて、
けっこう潤っているんじゃないかな~ 
 
スタバみたいに行列もできないし、
とても居心地のいい場所です。 
 
 
そんなベローチェが好きなので、
これからも通いつづけま~す。 
 
やっぱりスタバやタリーズよりは
売上は低いのかな。 
 
ま~アイスコーヒー210円ですからね。
安いですよね。 
 
 
でも、こういった地味だけど、
お客さんの満足度を
ちゃんと高めているお店は、
地道にコツコツと
長く続くと思う。 
 
 
僕もこういった仕事を
やっていきたいと思う方なので、
日々、淡々と利益を重ねていきます。 
 
どかーんって 
売り上げを上げるのもいいけど、
その前にちゃんと地道にいかないと
痛い目を見る可能性も高いです。 
 
 
インスタ映えしないベローチェみたいに、
私はなりたい。

TOPページ