誇大宣伝をした血液クレンジングに残された「たったひとつの道」

血液クレンジングが話題です。 
 
使い方を見つけました! 
  
 
健康とか体のためって言うよりは、 
  
インスタ映え! 
  
この効果は抜群です。 
  
 
血液がきれいになるなんて、そんな経験したことないし、興味は惹く。 
 
特に今は話題になっているので、血液クレンジングをするだけで目立つことはできるでしょう。 
 
インスタやYOUTUBEで人気を得ることはできると思う。注目を集めたい人は、体を張って取材に行くのはビジネス的にはありかもしれませんね。 


日本において自費診療で行われている「血液クレンジング」はニセ医学だと私は考えます。多くのクリニックでうたわれている効果効能は十分なエビデンスがあるとは言い難く、誇大宣伝だと考えます。

「血液クレンジング」自体は以前からあり、定期的にバズっています。血液が鮮やかな赤色になりますので、InstagramなどのSNSと相性がいいのかもしれません。

芸能人が拡散する「血液クレンジング」に批判殺到 「ニセ医学」「誇大宣伝」指摘もより
この方がこう言っているので、インスタ映えは確かにするなと思いました。
 
 
芸能人はある程度はしょうがないって言っている。僕もそう思う。
 
無料で体験してもらえたらとか言われたら、体験するだろうし、インスタに載せて欲しいと言われなくても載せるのではないだろうか? 
 
ただ、自分が発信する情報には影響力があるってことは分かっておかないと、今回みたいな時に痛いですね。この人が言うことは信用ならないって思っちゃう。  
 
あと、SNSに載せてしまうのは、リアルなクチコミになってしまいます。CMだったらお金をもらって仕事でやっているってことになるけど、SNSは違った印象を受ける。 
 
いや、芸能人なんだからSNSも仕事でやっているけど、プライベートを載せているものなので、伝わることは変わってくるし、そこには大きな責任が出てきます。 
 
 
芸能人は、SNSまでやらなくてはならなくて、ほんとう大変です。
 
使い方って難しいですよね。誰でもミスはある。 
でも、そのミスが大きなダメージなるのが芸能人みたいに影響力のある人です。 
 
SNS担当者を作って、芸能人がアップする前に確認できたらいいんだろうけど、それも難しいだろうな。自分で責任をもって発信していくしかないです。それも含めて芸能人としての実力ですね。 
 
いろんなことがバレてしまう時代です。ほんとうの実力が問われます。



 
さきほどの発言をしている名取宏(なとろむ)さんのツイッターにはこう書かれています。


 
【副作用がゼロでも因果関係がない有害事象は起きる。】 
 
そうなんですね、たしかにそうですね。それのせいではなくても、何かが起こってしまうかもしれない。やっても何も起こらないんだったら、やるだけ損です。お金もかかります。ほんとうインスタ映えを狙ったり、YOUTUBERとして再生回数を増やすためにやるのがよさそうです。 
 

 
 

TOPページ