チラシ投函禁止のマンションにチラシを入れても、罰金にはまだなってない


 

チラシ投稿禁止と書かれた
マンションがあります。 
 
でも、そういったところって
たくさんチラシを巻ける。 
  
 
枚数を稼げる。 
 
というのもあるし、
けっこういいマンションだったりする。 
 
 
だから、反応も取れそうなんですよね。 
 
でも、チラシ投稿禁止って
書いてある。 
 
それを見てしまったら、
巻くことにびびってしまう。 
 
 
ただ、目立たないところに
書いてある場合は
大丈夫な場合がほとんどです。 
 
というか、僕の場合、
まだ怒られたことはありません。 
  

でも、年に1回くらい
苦情の電話がかかってくることもあります。 
  
恐らく、目立つところに書いてあるのに、
巻いてしまったんでしょう。 
 
 
苦情の内容は、
よくありがちな、
火事になったらどうするんだ?
ってやつ。 
  
 
いや、火事の原因がチラシって、
絶対におかしい。 
 
そんなこと言ったら、
包丁を家に置くなってことか? 
 
車を運転するな!
電車は止めろ!ってことか? 
 
 
原因はそれらではなくて、
悪いことをした人でしょう。 
 
チラシがなくたって、
放火をする人は、
自分で火種を持ってくるはず。 
 
だから、 
チラシがあろうとなかろうと
そんなに問題ではないはず。
 
 
チラシを巻いただけで、
放火することになるなんて
絶対にありえない。 
 
だから、もしも苦情が来ても
ビビらずに、謝り倒せば、
大丈夫な場合は多いです。 
 
ここで正論を言って、
相手が言い返せない様にしてしまうと、
相手は何をしてくるか分かりません。 
 
 
ほんとう、チラシに対して
苦情を言ってくる人は少ない。 
 
10万枚巻いても
1人いるかいないか、
それくらいなものだと思います。
 
 
だから、そんな人に
合わせてもしょうがないので、
あまり気にしないで
やり過ごした方がいいです。 
 
 

チラシを巻いて起こる人の心理を考える

 
なんで管理人の人は、怒るのだろうか?
暇なんではないだろうか? 
 
いや、たぶん、 
チラシを巻くなと書いてあるのに、
巻かれたことが
気に食わないんだろう。 
 
なんで無視するんだって
感じだと思う。  
 
 
だから、目立つところに
チラシ禁止と書いてあるところは
巻かない方がいいです。 
 
見えなかった!って
言い訳ができるくらいな感じだったら、
巻いても大丈夫だと思います。 
 
 
暗くて、実際に
見えない場合もありますからね。
  
そんなに無理して巻かなくても、
たくさん家はあるので、
大丈夫です。 
  
 
チラシを必要としている人だって
いますからね。 
 
貴重な情報源でもあるとは思います。 
 
 
必要なかったら、 
ただ捨てればいいだけです。
 
チラシを作る人も、巻く人も
がんばっているのに
受け取ってもらえないのは、
悲しい限りです。 
 
 
でも、チラシに対して、
不快な人がいることは事実です。 
 
それは忘れない様にして、
淡々とチラシを巻きつづけます。 

TOPページ