電車の個室トイレ、お腹が急に痛くなる僕にとっての救世主

僕はお腹が弱い。

朝食べるとすぐに痛くなる。

今日はソーセージを一本、朝から食べてしまった。

たったそれだけで、痛くなるんだから、困ったものだ。

でも、僕には救世主がいる。

電車の個室トイレがある。

ここに何度助けてもらったことだろう。

すぐにお腹が痛くなるくせに、汚いトイレは駄目な僕。

そんなワガママを言っている場合ではない。

でも、嫌なものはしょうがない。

個室トイレは、車椅子や赤ちゃんや体が不自由な人、優先だと思う。

でも、今まで入っている人を見たことがないし、待たせるとしても5分くらいだろうから、使わせてもらってます。

今日も危なかったけど、間に合ってよかった〜

もう朝ごはんは食べないぞ!

こういったことがあると、そう思えるんだけど、朝食べでも大丈夫な時もあるから、ついついまた食べてしまう。

そして、かなりの可能性の高さで、いきなりお腹が痛くなり後悔して、朝は食べないことを誓うんですが、また同じことを繰り返す。

あ〜学べ、自分!



TOPページ