LINEのトーク画面にある広告を消したい、企業広告が出る様になった(android)

ありっ!ちょっと前にLINEのトーク画面にある広告を消しました。いや、あれは広告ではなくて、おすすめ記事だったか。しばらくは、何もでなくてよかったのですが、最近また出る様になりました。今度は企業の広告でした。これ何とかならないものだろうか?   
(僕はandroidスマホを使ってます)
 
というわけで、一応消してはいるのですが、違う会社の広告が出ていて、一定の割合で、LINEのトーク画面の上の方に広告が出る状態です。最近は、それに慣れてきています。僕の消し方は悪くないと思うんだけど、どうにかしたら消せるのかな~?
 
この記事では、LINEのトーク画面にある広告の消し方をお伝えしますが、完璧に消せるわけではないのでご了承ください。


LINEのトーク画面にある広告の消し方やと広告に対する考え方


 
消すのはとっても簡単です。広告を長押しします。長く触れます。そうすると、
  
 
「この広告を非表示」
「この広告主のすべての広告を非表示」
 
  
  
 
こういった画面になります。そこでこの広告だけを消すのか、この広告主の広告を全部消すのかを選べます。僕は全部消す方を選んでコツコツ消しているけど、次の広告主の広告が出るので、これは永遠につづくと思われます。もうあきらめて、広告が出る状態に慣れた方がいいかもしれません。そう思い始めているところです。 
 
 

広告が出る理由は平成最後のアップデートらしい

確か、LINEで友だちになっている企業の広告が、トーク画面の上の部分に出るはずなんだけど、僕は友だちになっていない企業の広告がでます。僕はLINE@しか、企業は友達になってません。 
 
こんな状態でも広告が出るってことは、LINEの仕様が変わったのかもしれないな~。そう思ってツイッターを見てみたら、やっぱりそうみたい。アップデート後に変わったという声がたくさんありました。 
 
LINEの広告うざい。 
広告が出るなら常に出てくれ! 
他のアプリを使いたい!
 
 
そんな風に言っている人がいます。 
 
 
LINEって無料で広告なしで使えるのが良さだったし、それで成り立つビジネスモデルではなかったのかな~。最近、はなまるうどんとか、パン屋さんとか、美容室とか、僕が行くところはいろんなところが値上げしています。 
 
どこも収益をあげることに一生懸命・必死なのだろうか?それとも平成最後でゴールデンウィークで盛り上がっているうちに、嫌われそうなことをやってしまおうってことか? 確かに今はチャンスではあるとは思います。うれしくないけど。 
 
 
というわけで、LINEはアップデートをしたら、広告が入る様なので、しょうがないとあきらめましょう。 

広告がどうしても嫌だったら直接言ってみる

 
今って、企業に直接意見が言える時代です。逆に企業から意見が来ることもある。ツイッターでやりとりができます。 
  
今回、初めて知りましたが、LINEにも公式アカウントがあります。

LINE公式アカウント (@LINEjp_official) | Twitter
https://twitter.com/linejp_official 
 
ここに直接、意見を言ってみることはできます。どこまで効果があるのかは分かりませんが、やらないよりはやった方がいいですね。どうしても嫌だって声が多かったら、LINEを動かせるかもしれない。 
 
LINE公式アカウントさんのツイッターを少し見ましたが、広告については書いてないんですよね。あれって、いきなり出すのがよくないですよね。ま~無料で使わせてもらっているので、文句は言えないけど、それでも、使っている人はお客さんだとは思います。 
 
無料で使っている人がいるからLINEがここまで大きくなったわけです。だから、そういった人のスマホの中にいきなり広告を一番目立つところに出すというのは、順番が違うとは思います。 
 
 
せめて、「これから広告を入れさせていただきます」みたいな一言でもあれば、違ったんじゃないかな~。多分だけど、LINEの広告がウザイと言っている人たちは、そういったことがないから、気遣いがないから、ウザイと感じてしまっているんだと思います。 
 
 
LINEは公式アカウントがあるのなら、そういったことを言えばいいんだけど、炎上するかもしれないし、すごい勢いで広告反対!って声が来るかもしれないから、言いにくいかもしれませんね。なかなか難しい問題です。



広告くらい許してあげようとは思う

LINEって無料で使えてすごくないですか?って、今の若者は無料でそれくらいできるのが当たり前かもしれないな~。僕はもうすぐ40ですが、僕くらいの世代の人は、無料でこんなにいいんですか!って気持ちがあるとは思います。 
 
だって、地図アプリをガラケーで使うのに月々数百円払ってました。カフェでWifiを使うのも月額契約のWifiサービスを使ってました。今はホットペッパーとかのフリーマガジンは普通ですが、僕らの頃はそういったものが出るのも新しかったです。 
 
R-25が出た時は衝撃的でしたね、雑誌みたいな内容のものが無料で駅に置いてあって取り放題っていう奇跡。今は、ネットだけになってしまったんですね。 
 
 
他にもいろいろとあると思いますが、昔はお金がかかったことが、今は無料でやることができる世の中にどんどんなっています。LINEみたいにチャットが出来て、写真も送れてアルバム作れて、しかも無料通話もできる。ビデオ電話もできる。こんなすごいものが無料で使えてしまっています。 
 
電話をするのだって、お金がかかるのは当たり前と思ってますし、お金を入れて公衆電話で電話したこともあります。だから、LINEってほんとうすごくてすばらしくて、素敵なものだって思ってます。 
 

広告がちょっと入るくらい別にいいではないかって僕は思ってしまいます。この感覚は古いのかな~。平成の感覚かもしれない。これからは令和の感覚でいないと取り残されてしまうかも。 

広告がないのって、LINEくらいではないか?

ツイッターもフェイスブックもグーグルやヤフーも広告がたくさん出てます。でも、不思議なもので広告が出ている状態で使いつづけていると、あまり気にならなくなります。最初からこうだったのかは思い出せない。こんなにたくさん広告がなかった気もするけど、そんなことは覚えてない。 
 
LINEの広告だって、今は違和感があるけど、そのうち気にならなくなるんじゃないかな~。あるのが当たり前になって、そんなに意識をすることはなくなるかもしれません。駅だって広告だらけですからね。電車の中もホームにも広告がある。テレビだってCMが入る。 
世の中、広告があるおかげで、いろんなサービスを利用できている。この広告がなかったら、成り立たなくなるものは多い。 
 
LINEはこれからも使いつづけていきたいので、ちょっとした広告が入るくらいだったら大丈夫です。それによって、LINEの業績が上がり、LINEのサービスが進化したら、僕たちにとってもいいことなのかもしれない。 
 
 
ただ、何をどこをどう改善したらいいのかはよく分かりません。

最後に。

これからもLINEは使いつづけます。出てきた広告は消す様にはしていますが、なかなか難しいですね。もういっそのこと、そこに広告を出して、このブログを宣伝しようかな。
 
LINEのトーク画面にある広告を消す方法と言って宣伝を出したら、みんな見てくれるだろうな~。でも、完璧に消す方法はないので、満足してもらえないか。広告を出す場所を探している人にとっては、LINEはチャンスですね。そんなことも考えます。 
 
 
僕は広告は出てもしょうがないとは思っているので、これからもあまり気にすることなくLINEを使っていきます。広告って出たり出なかったりするので、どうせなら出る様にして欲しいくらいの気持ちです。

TOPページ