小銭を封筒に入れて渡す時のマナー、パケに入れるだけで、相当違う

小銭を渡すマナー
 
 
仕事の取引先で丁寧な人はお金を渡してくれる時に、小銭をパケに入れてくれる。 
 
でも、違うところでは、封筒にお札も小銭も一緒に入れる人もいる。 
 
これ同じ取引先なのに、人によって対応が違う。 
 
どうなってるんだ~ 
 
 
パケって経費がかかるんじゃないの? 
 
それなのに、勝手に使っていいのだろうか? 
 
 
もしも、自分で買ってパケに入れているんだとしたらすごすぎる。 
 
封筒の中に小銭とお札が一緒になると、ほんとう混ざるし、場合によっては小銭が封筒の下から動かないで出てこない場合もある。 
 
そうなってくると、入れた入れたないって問題になってしまうかもしれない。 
 
お金を入れる時にちゃんと見せていればいいけど、そうではないならちゃんと入っているのか分からない。  
 
 
封筒から全部を出さないで、そのまま捨てるか、どこかに放置してしまうってことはあると思います。 
 
だから、やっぱりパケに入れた方がいい。 
 
印象がよくなるのはもちろんのことだけど、実用的なことでもあります。 
 
1枚のパケっていくらだろう? 
 
 
100円均一で50枚セットくらいで売っているのかな~。 
1枚5円もしないと思う。 
 
それくらいのお金を使うだけで、すごい印象をよくすることができます。 
 
ちょとしたこと、周りが面倒でやらないけど、別に普通にできること。 
 
そういったことをちゃんとやって積み重ねていくだけで、とても印象のいい人になることができる。 
 
 
大事にするべきことって、大きな必殺技よりも小さな積み重ね。 
 
今すぐできること。 
 
それをやりつづけること。 
 
 
だいたい面倒になったり、やっていることの効果が小さすぎて、もっと大きな効果を与えることがあると思って、やめてしまう場合がほとんどです。 
 
  
ま~誰もができないものすごいことができるのなら、パケにお金を入れないくらいな小さなことがなくても、どうも思われないと思います。  
 
そんな積み重ねを超えるくらいのものを持っているのなら、それはそれですばらしいことです。 
 
 
でも、僕みたいな一般市民は、そういった小さなことを大事にして、ひとつひとつ積み重ねて、ちょっとずつ変わっていくしかないです。 
 
ただ、今すぐ変えられることです。 
 
 
面倒になってやってないだけのことだったりします。 
 
それができるようになるというのは、ものすごく大きなこと。 
 
 
自分でもやろうと思えばできるのにやってないことをやっている人が目の前に現れた時に、あ~この人すごい!って思えるものです。 
 
毎日10分腹筋をするだけでもすごいこと。 
エレベーターに乗らないで、階段を上っている人もすごい。 
 
10分、仕事に関する勉強を仕事のあとに自主的にやる人もすごい。 
 
たった10分なんですよね。 
 
それくらいの時間、周りの人がやらないことをやりつづけるだけでも、周りとは違う人になれちゃいます。 
 
 
僕も封筒に入れてお金を渡す時に、パケに入れたりすることはできます。
 
お金を封筒に入れて渡さない人もいるので、そういったことができるだけでも、自分は丁寧な人だって印象を持ってもらうこともできる。 
 
 
小さなことを大切に、これからも生きていきます。

TOPページ