お土産でもらったマラボウの板チョコを食べた!おいしかった!(スウェーデンのMarabouチョコレート)


 
スウェーデンに住んでいる友達がお土産にこのチョコをくれたということで、お客さんが僕にチョコレートをくれました。  
 
自分で食べればいいんだけど、チョコはあまり食べないというので、僕にくれました。
 
いや~ありがたい。
  
 
こうやってもらって食べるの大好きです。 
 
おいしさと一緒に心遣いもいただいております。 
 
温かいです。ありがとうございます。
 
 
マラボウのチョコは、なんだかとっても大人な味がしました。 
 
これがスウェーデンなのだろうか?
 

 
 
 
スウェーデンってどこにあるのかもよく分かっていないし、まさかスウェーデンのチョコレートを食べることになるなんて、びっくり体験です。 
 
何も言われなかったら日本のチョコレートだと思って普通に食べたと思います。 
 
 
僕は甘いものが好きなので、このチョコもバクバクと一度で食べきりました。 
 
食べ始めるとまったくもって止まらなくなりますね。 
 
 
今回もらったチョコのメーカーマラボウはスウェーデンだと有名みたいですね。 
 
わざわざ通販とかで買ってまで食べようとは思わないけど、またもらえたらものすごくうれしいです。 
 
スウェーデンに行くことはないと思うけど、行ったら買うとは思います。 
 
 
ただ、日本のチョコレートでも似た様なものはありそうです。 
 
ほんとういろんなチョコが日本には売ってますからね。 
 
このマラボウもどこかに売ってないのかな? 
 
成城石井あたりに売ってそうな気もするけど、すごい高そう。 
 
 

お土産って難しい

 
そういえば、今回僕はマラボウのチョコをもらって、おいしい体験ができたわけですが、そもそも、これは僕にくれた人がもらったものです。 
 
お土産としてスウェーデンに住んでいる友達が持ってきてくれたもの。 
 
でも、その人はチョコをあまり食べないそうで、僕に回ってきました。 
 
 
やっぱりお土産とかあげるものというのは、ものすごく難しいですね。 
 
ただ今回の場合は食べ物だったので、周りの誰かにあげれば、喜んでくれる人が見つかるとは思います。 
 
 
これがモノだったら、なかなかそうはいきませんもんね。 
 
売れるものだったらまだいいけど、どうしようもないものもある。 
 
その場合はゴミになってしまうんだよな~。 
 
寂しい。 
 
 
今回、チョコをもらいながら、僕はお土産を人にあげる時はいったい何をあげたらいいんだろう?って、そんなことも考えました。



TOPページ