今日も東京メトロ東西線で人身事故、遅刻してしまう

 
 
今日も東西線が遅れていた。
最近、人身事故がとても多い様に思える。 
 
どこかで誰かが悲しい思いをしている。
 
でも、電車が遅れることに対して、
イライラしてしまう自分がいる。 
 
 
やっぱり人間、
自分が一番なんだなって思う。 
 
だって、どこかで誰かが
涙している時に、
電車が遅れたせいで
遅刻しそうに
なっていることに対して、
イライラしちゃう。 
 
 
やっぱり他人は他人。
 
そんなことより、
遅刻することで
身近な人に悪い影響を
与えてしまう方が怖い。 
 
僕なんて、
そんなもんです。 
 
そんな人間なんです。



電車に対しては文句を言えない

こういった時にすごいと思うのが、
誰も苦情を言わないってこと。  

何で早く動かさないんだって言えない。 
 
 
だって、選択肢が、今これに乗って、
目的地まで行くってことしかない。 
 
だから、なんで遅いんだって
思いながらも乗るしかない。
 
そう考えると電車ってすごいですよね。
殿様商売?いや、王様商売? 
 
 
他に選択肢がない。
僕もそんな仕事をしてみたいものです。



10分早く出ていればって思った

 
人身事故で 
電車がすごいゆっくり走る。 
 
その時に、
もっと早く家を出ればいいなって思った。
 
 
いや、絶対に出れたはずなんです。 
10分くらいは
余裕を持てたはず 
 
 
でも、いつでもどこでも
僕はギリギリを好む傾向にある。 
 
そのギリギリ癖が
すべてを狂わせているとも思う。 
 
 
もっと心に余裕を持って
生きることができたら、
きっと今よりもしあわせな
人生になることでしょう。 
 
そう思いながらも、
ギリギリに起きて、
ギリギリの時間に出て、
逃してはいけない電車に乗っている。 
 
 
朝、電車の中で、
お腹痛くなって
途中下車とかしたら、
絶対に遅刻してしまう。 
 
そんなギリギリの生活は
もうそろそろやめた方が
いいんじゃないか? 
 
 
たった10分、いや5分でもいいから
いつもより早く家を出てみる
 
それがもたらす、 
心へのいい影響は
すごいかもしれない。 
 
きっとすごい。
絶対にすごい。
 
 
たった10分。されど10分。
 
それができるだけでも、
大きく変わるよな~。

大きなことは言いから、
今すぐ変えられそうな
そういったところを
変えてみるだけでも、
人生は好転すると思います。 
 

ただみんなそれができないから
苦労している。 
 
たった15分でもいいか本を読む。
10回、腹筋をしてみる。
なるべく階段を使う。 
挨拶を多くの人にする。
鏡の前でちゃんと髪を整える。 
ゴミをこまめに捨てるとか、
小さいけど、毎日できてないで
ギリギリになってやっていることが
けっこうあるんですよね。 
 
ほんとう、それをちょっと早く
やる様にするだけでも、
かなり自分の生活は
整っていくんじゃないかな~。 
 
うん。
そういったところから
変えて行こう。 
 



TOPページ