みずほ銀行のATMに小銭を大量入金したらエラー!原因は僕でした。


 
家に貯金していた小銭をみずほ銀行のATMに入金しました! 
 
1回につき100枚しか入りませんでした。 
 
 
たぶん、1000枚くらはあったので、分けて入れつづけました。 
 
メダルゲームでもやっているかの様な感覚に陥りました。 
 
 
お金をジャラジャラと入れて、ATMが計算してくれていくらあるかを教えてくれます。 
 
 
途中までは順調だったんだけど、いきなりATMが使えなくなることがありました。 
  
ピンチ! 
 
 
お金を入れたのに、小銭もキャッシュカードも出てこない。 
  
 
横にある電話をするしかない状態。 
 
警備員さんがいたはずなのになかなか来てくれない。 
  

そんなことが起こってしまった、初めての大量の小銭入金でした。 
 
 

みずほ銀行のATMに小銭を大量入金!エラーが出たのは僕の責任

驚くほどにみずほ銀行のATMの機械は繊細でした。 
 
小銭を気持ちよく入れていると、いきなり利用停止になりました。 
 
確か、5回目くらいの入金でした。 
 
 
こんな感じになりました。 
 

 
 
やりすぎるとダメなのかな?とか思ったけど、そんなことはないですね。 
 
 
その原因は受付のお姉さんが教えてくれました。 
 
小銭を貯めていて袋にちょっとゴミというか毛糸みたいなものが入っていて、それが原因でATMが止まってしまったと、受付のお姉さんに言われました。 
 

その人、優しくて、どこからか分かりませんが、こちらが入ってしまった様でと言ってくださいました。 
 
教育できてますね。 
 
  
明らかに僕が小銭と一緒に入れたに決まっているのに、そうは言わないところがすごい!感動!すばらしい!!  
 
だから、小銭の入れすぎで止まるなんてことはなさそうです。 
 
 
ただ、100枚以上を一気に入れた時に、ATMが受け付けてくれなくて、全部を出さなくてはいけないという悲しい状況になったこともあります。 
 
 
100枚を入れようとすると、たぶん100枚を超すので、70枚くらいを目安に入れて、入金を繰り返した方が早く終わります。 

 
みずほ銀行のATMAH、ちょっと異常なことが起こるだけで停止してしまう。

いや、でも、そのおかげでセキュリティがばっちりなんだとも思いました。 
  
 

ATMが止まったら慌てず電話

 
銀行のATMを止めてしまうなんてことは初めてでした。 
 
電話が耳の辺りにあると思うので、それで電話をすれば係の人につながります。 
 
 
僕は電話をしていると警備員の人が来て、受付を待つ番号を渡してくれました。 
 
でも、隣のATMだったら入金できるとのアドバイスもくれました。 
 
 
待たされるということだったので、隣のATMでつづきの入金を済ませてから、窓口の方へと行きました。
 

注意するべきこと。

あと、混んでいる時間帯は避けた方がいいですね。 
  
僕は13時30分くらいに行ったのですが、後ろは並んでなかったのでよかったです。    
 
後ろに人がいる状態で、何回も入金していたら嫌がられそうですね。 
 
 
ATMが2つしかないところとかもたまにあるけど、そういった狭いところでも入金は避けた方がいいですね。 
 
僕は後ろの人が気になって入金に集中できなさそうです。 
  
 
12時~13時くらいは混むと思うので、その時間帯は避けて落ち着いて小銭を入金していきましょう 
 

一応、通帳も持って行った方がいい

僕はキャッシュカードだけを使って小銭を入金していました。 
 
それでも、大丈夫だったのですが、非常事態発生で入金が途中からできなくなりました。 
 
でも、通帳があったので、他のATMに移動して入金をスタートできました。 
 
キャッシュカードだけだったら、僕みたいにダメになってしまったら、もう小銭を入金できません。 
 
 
一応、通帳も持って行った方がいいとは思います。 
 
通帳があった方が最終的にいくら小銭があったのかも分かるので、オススメです。 
 

通帳に記入した小銭の金額

僕の場合は小銭は全部で、18304円ありました。 
 
通帳を見たら、全部で9回入金してました。 
 
少なく見積もっても500枚以上はあったんだろうな~。
 

入金額は、  
 
1回目 1655円
2回目 1860円
3回目 2775円
4回目 1055円
5回目 2770円
6回目 2022円
7回目 1266円
8回目 3052円
9回目 1849円

全部で9回の入金をしました。 
 
確か7回目にエラーになってしまったと思います。 
  
あとちょっとだったのにな~。 
 
油断したかな?
  
 

小銭貯金意外と貯まってた

ふと気づいた時に、財布に入っていた小銭を厚手の紙袋にじゃらじゃら入れてました。  
小銭が多いと、財布の形も美しくないし、重いし、金運にも悪い!? 
  
 
というわけで、じゃらじゃらと何も考えずに入れてました。 
 
あまり意識もしてないので、何日やったのかもよく分からない。 
 
 
だから、いくらあったのかも分からない。 
 
ちょっと盗られていても分からないくらいです。 
 
 
だから、2万円近くもあってびっくりしました。 
 
こういった貯金している気がまったくないのに、貯金できるというのは、とてもすばらしいことかもしれません。 
 
 
毎日の中に、それぞれの習慣があると思います。 
 
その中に、こうやって小銭を財布から出して一ヵ所に貯めておくという習慣を取り入れてもいいかもしれません。 
 
 
これ、いい習慣だと思います。 
 
意識しないで、2万円近く貯まりましたからね。 
 
 
ただ貯めすぎるとATMでの入金は大変だから、もっとこまめに入金してもいいかもな~。 

まとめ。

小銭を貯めてATMに入れていく。 
 
できたら、そのATMの口座は使わない口座がいいと思う。  
 
そうやってできるところから積み上げるだけでも貯金ができる。 
 
 
いや、貯金をしようってことを書こうと思ったわけではなくて、ATMに入金する時にエラーが起こってしまった~ってことをお伝えしようと思いました。 
 
ただ、入金された小銭が2万円近くもあって、びっくりしました。 
 
 
僕が思っているよりも貯金は楽なのかもしれない。 

TOPページ