エレコム マウス ワイヤレス Lサイズ M-XGL10DBBK レビューブログ

 
前に買ったマウスは小さかったので大きいのを買いました。
 
身長180cmの大きな男です。靴は28cm。手はどれくらいだろう?
測ったこと無いけど大きいです。
 
だから、マウスも大きいのを選ぼうと思いました。
 
 
それで選んだのがこれです。
 
エレコム マウス ワイヤレス Lサイズ M-XGL10DBBKを買った
エレコム マウス ワイヤレス (レシーバー付属) Lサイズ 5ボタン (戻る・進むボタン搭載) BlueLED 握りの極み ブラック M-XGL10DBBK
 

    

エレコム マウス ワイヤレス Lサイズ M-XGL10DBBK レビューブログ

ビックカメラでいろんなマウスを試しました

船橋のビックカメラで試しに操作をしてみました。
マウスが15個くらいは並んでいただろうか?
 
船橋のビックカメラは、ビックカメラの中では小さめのところで試したので、大きなところはもっとあるかもしれません。
 
 
そこで気に入ったのがこれです。
 

 
医師が認めたマウスらしいです。
 
 
  
 
電池付きはうれしいです。 
 
 

電池で長く動きつづけるマウスが好きです。
 
 
サイズはこんな感じです。 
 
 

このマウスはビックカメラよりもAmazonの方が安かったので、そのあと注文しました。
ビックカメラで買い物をすることはほとんどないので、カードのポイントを貯めるのも無駄です。
 
 
Amazonプライム会員なのですぐに届きます。
なので、Amazonで買いました。
   



慣れるまで時間がかかった

このマウスは、手に合う様に設計されているんですね。
  
慣れるまで3日くらいはかかりましたが、慣れました。
   
  
それよりも、クリックするところが前のマウスよりも反応しやすくて、間違ってクリックしてしまうことが多かったです。
 
これに慣れるのに1週間はかかりました。
  
  
前のマウスはこれです。
 

  
このマウスは適当に買ったのですが、そこまで不便は感じませんでした。
  
これに慣れてしまったので、今のマウスに慣れる前で時間がかかったというのもあります。
  
人のパソコンはものすごく使いにくいです。
それと同じ様な感じです。
  
たとえ数日だとしても思ったように操作できないのはストレスになります。
仕事の進み具合も遅くなっちゃいます。
 
 
なので、最初に買うマウスというのはものすごく大事だなって思いました。
僕は適当にAmazonで買ってしまいましたが、どこかで試してみてから買うのがいいです。
 



マウスにサイズがあるなんて知りませんでした

今回買ったマウスはLサイズです。
  
Sサイズは手が小さい人に喜ばれているみたいです。
AmazonのレビューにSがあってよかったと書いている人がいました。
 
 
サイズ表記がないマウスもあります。
というか、それの方が多いと思います。
 
だから、マウスってサイズがあるなんて思ってませんでした。
 
靴を履くみたいにちゃんと試す必要があります。
 
ほんとう、靴と同じ様に扱わないと失敗する可能性が高いです。
  
 
僕はコンバースの靴ばかりを履いています。
ずっと同じサイズです。
 
これがぴったりです。
悩まず買えるのもいいです。
 
マウスもきっと自分に合ったメーカーとかがあるんだと思います。
今回買ったエレコムのマウスがそういった存在になればうれしいです。
 
そのうち壊れると思います。
年内は持つかな?どうだろう?
 
 
その時に、またこれを買おうって思いたいです。
 
あと、トラックボールも気になってるんですよね。
あれ、すごい良いって言っていた人が知り合いにいましたが、そんなわけないだろう?ってスルーしていました。
 
今思えばかなりの先取りでしたね。
10年以上前のことです。
 
 
その時に比べたらすごい進化しているだろうし、きっと安くもなっています。
 
パソコンの作業は早くできればできるほどいいです。
時間が浮いて自由な時間を増やせるってことになります。
 

ショートカットーキーはけっこう覚えているし、キーボードを打つのもそんなに遅くはないって思います。
 
マウスはまだまだ改善の余地がありそうなので、いろいろ試していきたいです。
 
持ち方とかも大事なんでしょうね。
 
 
マウスはずっと使ってなかったので、いろいろ知っていくべきことがあります。
少しずつ学んで、パソコンのスピードをアップさせていきます。
  



マウスのアマゾンレビューはあてにならない

マウスを買う時にアマゾンのレビューをいろいろと見ましたが、本などよりは参考になりません。
  
すぐに壊れたという人が目立ってしまっています。 
 
マウスって壊れやすいと思うんですよね。
  
だから、壊れる人もいるのはしょうがないことです。 
 
使い方が悪いのかもしれないし、梱包発送が悪いのかもしれない。
もとから壊れていたのかもしれない。 
 
 
あと手のサイズもあって、自分に合ったマウスではないものを使っている可能性もあります。 
 
手に合わなくて手放すことになった前のマウスはアマゾンのレビューだけを見て買うことを決めました。 
 
そうではなくて、今回みたいに家電量販店で試してから決めるべきでした。 
 
特に僕の場合、マウスは仕事道具です。
雑な決め方をするものではなかったです。 
 

今回はちゃんと試して決めたので気に入っています。


エレコム マウス ワイヤレス (レシーバー付属) Lサイズ 5ボタン (戻る・進むボタン搭載) BlueLED 握りの極み ブラック M-XGL10DBBK
  
もっと自分に合うマウスはあるかもしれません。
1年に1回くらいは買い替えてもいいかな。
 

最後に。

マウス選びって思った以上に難しいことでした。
 
パソコンよりも難しいかもしれません。 
キーボードよりも合う合わないが出てきます。 
 
 
マウス選びに失敗して無駄なお金を使うことになってしまいました。
今回はいいマウスに出会えてよかったです。 
 
 
マウスの買い物に失敗、買い替えが早くなった理由【サイズ感がものすごく大事】

タイトルとURLをコピーしました