中野ブロードウェイの階段で素敵なイベント、第35回ファミリーの絵コンクール応募作品

中野ブロードウェイ・ファミリーの絵コンクール

中野ブロードウェイ・ファミリーの絵コンクール 
 
絵に名前が書いてあったので、写真を撮れませんでした。 
 
素敵な絵がたくさんありました。
 
子供が一生懸命に書いた絵っていいですよね。
 
とっても心が和みます。 
 
 
中野ブロードウェイの階段は、ちょっと前は確か絵葉書が飾ってありました。 
 
今は、かわいい絵が飾ってあります。
 
こういったところに自分の絵が飾られるのはとてもうれしいことだと思います。 
 
すっごいたくさんの人の目に触れますからね。 
 
中野のこういうところは好きだな~。 
 
渋谷のヒカリエに地域の子供の絵は飾られなさそうです。 
 
 
これからもこういったことは、つづけていって欲しいです。 
 
でも、今やっているファミリーの絵コンクールは、第35回って書いてありました。 
 
たぶん1年に1回くらいだと思うので、35年もつづいているものなのかな~。 
 
それだけ歴史があるというのもすごいことです。 
すばらしい!



 

中野ブロードウェイの階段は有効活用されている


ヘボット展、こんなイベントもやっていたんですね。 
 
いろいろとやっているんだな~。おもしろい! 
 
中野ブロードウェイにはよく行くので、これからもチェックしてみます! 
 
 


こんな絵があったこともあるらしい。

TOPページ