中野駅から渋谷駅に行くのはJR中央線より総武線がオススメ!乗り換えが簡単です。

中野駅から渋谷に行く時は、JRで新宿まで行って山手線に乗り換えます。 
そうすると、7分で渋谷に着く。 
 
中野から新宿に行くのは中央線の快速が早いけど、渋谷に行く時は、総武線の各駅で新宿まで行った方がいいです。
  
 
総武線で新宿まで行って降りると目の前にJRのホーム。 
階段おりてあがらなくても乗り換えができます。 
 
 
 
しかも、待っていたかの様に電車が来たり、もうすでに電車が来ていることが多いので、乗り換え時間が0分です。 
 
だから、こっちの方が楽だし、早いことも多いんじゃないかな~。 
 
 
この行き方はオススメです。 
 
 
実はこの行き方はヤフーの乗換案内のアプリで見た時に出てきたルートでした。 
 
でも、最初はなんでこっちのルートを出すのか分かりませんでした。 
 
だって、中央線で新宿に行く方が早いだろう~って思ってました。 
 
 
ある時、ふと総武線に乗ってみると、新宿乗り換えの時に目の前が山手線のホームでスムーズに乗り換えができて、ヤフーの乗換案内のアプリってすごいと思いました。 
 
 
そういえば、この前、八王子に行こうとする時に、間違って、青梅線に乗って、結局八王子につかないで、乗り換えたのですが、あの時もヤフーの乗換案内のアプリは違うルートを出していました。 
 
その通りに乗れば、よかったんですね。 
  
 
でも、ついつい電車が来ているとそれに乗ってしまうんですよね。 
 
それにみんなアプリとかで行き方を決めているんだとしたら、それではないものに乗った方が空いているんじゃないかな~とか思ったりする。 
 
 
そんなことより、素直にアプリ通り電車に乗った方がいいんだろうな~。 
  
僕が思うよりもずっとずっとアプリって優れています。 
 
まだまだ生きてきた時間の中でスマホを使っている時間なんて数年だったりします。 
 
だから、使い切ることに慣れてはいません。 
 
 
でも、もっとアプリも信じて普通に使っていった方が生活がスムーズになるな~って、思います。 
  

時代はどんどん変わっていく。
周りの環境も自分も変わっていく。 
 
そんな中、柔軟に対応して行ったり、素直にいいなって思うものを選べないと、今のスピードが速い世の中では損をすることになるって思います。 

TOPページ