綾野剛のドラマ「オールドルーキー」の感想【40代男性のブログ】

 
オールドルーキー話題になっているので見てみました!
綾野剛はやっぱり好きですね。とってもおもしろいです。 
 

 

綾野剛のドラマ「オールドルーキー」の感想【40代男性のブログ】

1話の感想

いきなりサッカーの場面から始まって、どんどん展開していくので飽きないで見ることができました。
 
サッカー選手としての人生が終わって、第二の人生をどうするかというテーマ。
これって、いろんな人が関わることだと思いました。
 
あきらめないといけないど、あきらめなければならない時があります。
そういった時にどうするのか?ってことを考えながら見るのがものすごく楽しいです。
 
 
ドラマって物語を追うのも楽しいけど、テーマについてあれこれ考えて自問自答したり、それについて人と話すのが楽しいです。

綾野剛はサッカーをあきらめきれないけど、家族もいるし、新しい仕事をしないといけなくてもがきながら進んでいきます。

いきなりすっぱりあきらめられるわけではなくて、揺れながら進んでいくところもリアルでよかったです。
   
  
そして、自分の経験を元に難題をクリアしていくのもいいですね。
ほんとう主人公の綾野剛は優しくてキレないタイプの人なのがとても好きです。

優しすぎて結果が出せないみたいだけど、ああいった人は報われて欲しいです。
きっとこれからその性格がプラスに働いて、いろいろといいことを起こすんだと思います。

もちろんそれによって、会社に損害も与えそうです。
 



2話の感想

子供やばいな。
泣けるな。ボロ泣き。

今回は、子供が親に対してどんな風に思っているのか?
子供はすべてお見通しってところを強く感じました。

親が自分に誇りを持って今の人生に集中して生きていないと、子供は嫌なんですよね。

サッカー選手ではなくなったことではなくて、それによって変わってしまったのが嫌なんだなって思いました。
 
それにしても、綾野剛の子供がかわいすぎます。

すごい泣ける。

ビジネスビジネスのところに損得勘定抜きの感情だけで動く人が入ってきて、組織が変わっていく感もおもしろい。
そして、反町隆史がかっこよすぎます。

反町隆史(48歳)のかっこよさを見れるだけでも、このドラマは見る価値があります。
それくらいにかっこいいです。 
  
綾野剛はかっこよさとかわいさと弱さがちょうどいい感じです。
かっこいいだけではないところがとっても魅力的です。
 



僕の好きなドラマの形

考えてみたらこのドラマ、僕の好きな1話完結でありながら裏では物語がつづいている形ではないですか!
毎回ゲスト出演者がいるのも楽しいです。
 
最近見たのでは緊急取調室みたいな感じかな。 
 
1話完結だと約1時間の中に山あり谷ありで楽しめます。
そうではないと、中だるみしたりするし、逆にもっと深く掘ってほしかったと思う時もある。 
 
かと言って、1話完結だけだと次が気にならなくなっちゃいます。 
 
オールドルーキーは主人公一家がどうなっていくんだろう?って言うのがあるし、反町隆史がいい人なのか悪い人なのかよく分からないところもあるし、元乃木坂46の生田絵梨花さんはあんな感じのままの役でそんなに目立たないのかって言うのもある。 
 
いろいろ気になる点がある。

でも、物語としては1話で完結なのでそれはそれで2話とも楽しかったです。 
 
これからどうなっていくんだろう?
最終回はどんな感じなんだろう? 
 
想像つきませんが、とっても楽しみです。 
 

最後に。

前クールのドラマは何も見てませんでした。
韓国ドラマの沼にハマってました。 
 
いろいろ見てちょっと飽きてきたので、日本ドラマも見ることにしました。 
 
あとは「ユニコーンに乗って」も気になるので見てみます! 
 
そして、バチェロレッテシーズン2が始まるじゃないですか!!

いろいろ楽しみです!!

日記
普通のおじさんが書いているブログ