女3人組の会話がうるさい、カフェで大声で騒ぐ若者・おばさん。

土曜日のカフェ。 
 
座ったら、若い女性3人組がうるさかった。 
 
ワーワー騒いでた。 
 
 
その向かいにおばさん3人が座りだした。 
 
まさかそこに座るとは!!
 
 
若者対おばさんの 
おしゃべり対決が始まるかと思ったけど 
別に自分たちがそうだから
向かいがそうでも気にならない。 
 
きっとそうでしょう。 
 
 
そして、会話は丸聞こえ。 
 
聴いちゃいけない会話を
してることもあるみたい。 
 
旦那の悪口とか言ってる。 
 
 
僕はあまり興味がないけど、
会話が入ってこないです。 
 
 
ただ、今ここで
会話を書き起こすことはできますね。 
 
何の需要もなさそうだ(笑) 
 
 
女性の会話を聞いていると、
すごいおもしろい。 
 
 
まず1人が会話の中心で
話題をガンガンと出して、
大声で話をしている。 
 
いや~なんで 
疲れないんだってくらいに
これが仕事かってくらいに 
話す。話す。話す。話す。話す。 
 
 
それに対して、 
意見をもう一人がする。
 
身ぶり手振り、 
真ん中のよく話す女性に
触れながら話を盛り上げる。 
 
 
でも、結局は真ん中の人が、
言いたいことを言い放っている。 
 
 
んで、3人目の人は、
会話に入れてない。 
 
たまにうなずいているくらい。 
 
この前、隣にいた3人組も
そんな感じでした。 
 

いや~、なんでその人は
ここにいるんだ? 
 
別に2人で話していれば
よくないですかーー??

そう思うけど、これが女性の
コミュニケーションなんだろう? 
 
いや、そこで話を振ってやれよって
男の僕としてはそう思います。 
  

でも、 
そういうことじゃないんですよね。 
 
だって、3人目の人の顔を見ていると、
つまらなそうではないし、
たまに話すし、これはこれで
いい関係が築けている。 
 
 
男の僕からすると、違和感しかないし、
そもそも2人で話に行きたいけど、
女性は3人でも成り立ってる。 
 
ほんとうよく思うけど、
女性のことは理解しようとしては
いけません。 
 
まったく違う生き物です。 
 
そう思って接しないと、
うまくいきません。 
 
 
なんでそうなんだ! 
  
って怒ることになる。 
 
 
なんて、話を振ってあげないんだ!

って、言っても、
いや、きっと3人とも
楽しんでいるんですよ。 
 
そうではなかったら、
わざわざ集まらないでしょう。 
 
 
僕が思うのは、
女性ってあまり意味を重要視しない。
 
わざわざカフェに行って
会話をするってことは、
男同士だったら、何か目的がある。 
 
 
あまり意味のない会話をして
終わりってことは、
わざわざ会ってまでしない。 
 
ただ、女性の場合は、
その空間・時間を
滞りなく、なんとなく
楽しく過ごせていれば、
それはそれでいいんだろうな~ 
 
 
女性と話をしていると、
ここから真面目な話を
したかったのにって思う時に、 
そちらに話が行かない時がある。 
 
でも、それはそれでいいんですよね。 
 
真面目な話をしたい時は、
相手の方から言ってくれると思う。 
 
 
う~ん、女生徒の会話を
コントロールするのは
ものすごく難しい。 
 
相手中心で話をする方が、楽だし、 
関係はうまくいくと思います。 
  
  
女性同士の会話を
まったく関係ない立場から
聞くことができるカフェって
とても貴重な場所です。 
 
たまには、
聞いてみるのもいいですね。 
 
 
女性と話をする時に、
役立つと思います。 

TOPページ