大人なのにおしっこをもらしそうになる、油断してた。公園のトイレがあってよかった。ありがとう。

 
 

チラシ巻きをしていたのですが、
急にトイレに行きたくなってしまいました。 
 
いや、今思えば、チラシ巻きに行く前に
ちょっと尿意を感じていたんです。 
 
 
でも、ま~大丈夫だろうと思って、
チラシ巻きへと出かけました。 
 
これ、慣れていない仕事なので、
なかなか終わりませんでした。 
 
最初はいい感じで、
バンバン巻けていたのですが、
途中から一軒家が増えてきて、
ペースダウン、超遅くなる。 
 
しかも一軒一軒がものすごく大きい。 
 
ま~、それはいいんですけど、
尿意がどんどん強くなってきて、
もうもれるんじゃいかって
感じになってきた。 
 
 
いや、すごい我慢してました。 
 
だって、トイレに向かったら、
またここまで戻ってきて
チラシ巻きを再開しないといけない。
 
そんなのは面倒すぎる。
心が折れる。 
 
 
だから、 
巻こうと思っていた500枚を巻いてから、
トイレに行って、帰ろうと思ってました。 
 
そう思いながら巻いても、
なかなか終わらず、 
もうダメだって思いました。 
 
 
全部を巻いてから
トイレに行くのはあきらめました。
 
まずは、トイレに行くぞーって
思って、坂を下りだしました。 
 
またこの坂を 
あがらなければいけないのか? 
 
そんなことも思いながら、
坂を下っていたんですが、
もう間に合わないかもしれない。 
 
そこら辺でしちゃうことになるかも。
いや、それって犯罪化? 

いや、でも、イヌやネコもしているし、
いや、俺は人間だ! 
 
って、そんなやりとりが 
頭の中で始まりながら、
坂の下のコンビニを目指していると、
公園があった!トイレがあった! 
 
 
普段はあまりきれいではないと思われる
公衆トイレは入らないのですが、
この時ばかりはしょうがないので、
入りました。  
 
そんなにきれいではないけど、
そこまで汚くもなくて、よかったです。 
 
無事、おしっこをすることができました。
  
 
大人になったのに、
おしっこをもらしそうになるなんて、
驚きました。 
 
これからはチラシ巻きの前には、
ちゃんとトイレに行っておくことにします。 
 
  
チラシ巻きって、
誰にも会わない仕事だから、
最悪、もれたとしても、
恥はかかなくてしまう。 
 
でも、ものすごく面倒すぎる。 
 
コンビニで 
パンツを買ったりするのだろうか? 
  
脱いだパンツはどうするんだろう?
 
チラシ巻きが終わるのは、
予定よりモ1時間2時間、
遅くなってしまいそう。 
 
 
もらしても
いいことは何ひとつありません。
  
お腹が壊れているとかなら
まだしょうがないとも思うけど、
ただの尿意でしたからね。 
 
 
自分で自分の体のことが
よく分かってなかったのが
原因ですね。 
 
これからはチラシ巻きに行く前は、
ちゃんとトイレに行っておきます。 
 
 
チラシを巻いていると、
どんどん奥の方へと
入って行ってしまい、
トイレがない地帯に
行くことも多いです。 
 
あと、意外と冷えてきたりもするので、
漏れない様にできることは
やっておいた方がいいです。 

TOPページ