ポスティングバイトのいいところ、こんなに1人になれる時間ってない。

 
最近、手伝いで、
ポスティングバイトをやりました。 
 
これやってみて分かったんですけど、
こんなにひとりの時はない。 
 

いろいろと考え事ができるのが
メリットだと思いました。 
 
散歩とかとはまったく違って、
何もおもしろくない道を歩きます。 
 
 
だから、景色に感動するだとか、
どこに行こうかなとか考えない。 
 
散歩中だったら、 
おいしいお店があったら
入ろうって思うかも。 
 
 
でも、ポスティングバイト中は
考えない。 
 
だから、余計なことを考えない状態。  
 
もちろん、
どこにどう巻いたらいいのかは考える。 
 
 
でも、そんなに頭使ってません。 
 
 
だから、僕はチラシを巻きながら、
自然ですが、いろいろと考え事ができました。 
 
今の人生、ここまでの道のり、
そして、これからの道のり。 
 
あれがあったから、今がある。
もっと感謝してもいい。 
 
とか、ちょっと哲学的なことを
考えてしまいました。 
 
 
カフェで考え事をしたいとも思うけど、
だいたいうるさいですもんね。 
 
あそこで考えると言うことに
集中するのも難しい。 
 
 
帰り道も電車は人がいるし、
駅から家までの道は、
考え事というか、
帰ってから何をしようかとか
明日どうしようかとか
そっちに意識がいっている。 
 
 
ポスティングのバイト中は、
そういったことは考えない。
 
脳がいい状態なのかもしれない。 
 
 
なんだか、いろいろなことを
集中して考えられたなって、
チラシ巻きをしたあとに思いました。 
 
チラシを巻いている時は
そんなに考えいるつもりもないんですけどね。 
 
 
なかなかおもしろいものです。 
 
 
やっぱり定期的に、
ひとりになる時間というのは
必要なのかもしれない。 
 
そういった時間を
自分は取っている様だったけど、
まったく違いましたね。 
 
 
まさか、ポスティングをして、
そんなことに気づくとは思いませんでした。



 

スマホがあるから、ひとりになれない

 
 
今はスマホがあって、
常に誰かとつながっている状態。 
 
寂しくないから、
それはそれでいいんだけど、
たまにはオフにして、
自分ひとりになった方がいい。 
 

それが絶対に
必要だとは思わないけど、
たまには考える時間を持たないと、
今の人生、そのまま流れて行ってしまう。 
 
自分のこだわりや主張などは、
まったくないところで、
時間だけが進んでしまう。
 
気づいた時には、
こんなはずじゃなかった
なんてことになりかねない。 
 
 
今の自分の人生、それでいいのか?
そして、これからどうしていくのか? 
 
たまにはひとりで考えみる時間が
あった方がいいって思っていたことを
チラシ巻きをして気づきました。 
 
 
今の人たちは、ほんとう毎日が忙しい。 

おじいちゃん、おばあちゃんに
会うと分かるけど、
すごいゆったり生きている。 
 
 
それもそのはずです。 
 
僕たちはスマホをいじっている時間がある。
それがおじいちゃん、おばあちゃんにはない。 
 
その分、時間に余裕があるんじゃないかな。 
 
別にスマホをいじることは悪いことじゃない。
 
 
とても楽しいし、それが仕事になったり、
お金を生み出したり、友達を作ったり、
恋人を作ったりもするものです。 
 
でも、スマホがあることで
失われているものもあるってことは
知っておいた方がいいです。 
 
 
とても便利で時間を
生み出してくれそうなものだけど、
逆に時間を奪われている。  
 
だから、それを自覚して、
もっと時間を
ちゃんと使っていきたいなって思います。 
 
 
こんなことを考えるきっかけになった、
ポスティングのバイト。 
 
頭も体も健康的になる仕事ですね。 
 
メインの仕事としては厳しいと思うけど、
空いた時間にやってみるのはいいかも。 

TOPページ