楽天モバイルのテザリングを使った感想・自宅WIFI代わり(スーパーホーダイプランの低速)

楽天モバイルのデザリングを毎日使ってます。 
ノートパソコンで使ってます。 
  
今月は0ギガになったけど、デザリングが使えてちゃんと動きます。
 
 
 
このブログもデザリングで更新しています。 
 
 
僕はスーパーホーダイプランを契約していて、低速プランをメインで使ってます。 
 
最近、自宅のWIFIもいらないんじゃないかって思って契約を解消して、楽天モバイルのテザリングでノートパソコンも使ってます。 
 
その感想をお届けします。
  

楽天モバイルのテザリングを使った感想

普通にネットをやるのならいける・自宅WIFI代わりにはなる

自宅のWIFIをわざわざ買おうとは思わないで、ノートパソコンを使えています。 
 
そもそも、楽天モバイルのスーパーホーダイプランの低速モードはそんなに低速ではないです。 
 
普通に使えるレベルです。
 
YOUTUBEの動画を見れるし、Amazonプライムの動画も見れる。 
 
TwitterやLINEはサクサク動きます。 
 
ギガを使わないでも1ヵ月を過ごせるレベルです。  
 

いや~すごいなって思ってました。 
 
その楽天モバイルでデザリングをするので、ノートパソコンもほぼ同じ様に動きます。 
 
体感的には、やっぱり普通に使っている方が早いとは思うけど、デザリングだからと言ってそんなに変わらないなとは思ってます。 
 
低速モードでもデザリングが遅くない「楽天モバイルスーパーホーダイプラン」 
遅くないって表現が正しいと思います。早いわけでも遅いわけでもないです。

楽天モバイルテザリングの速度が遅い時

重たい動画を見るのは大変です。 
 
というか見れません。重いです。 
 
HD動画ってやつですね。男なら見たいと思う時はあるかもしれない。 
 
夜の動画、あまり動かないものもある。
 
サクサク動きません。 
 
途中で止まって、とてももどかしいです。 
  
 
低画質の動画なんて意味があるのかって思ってた時もありますが、あれ大事ですね。あった方がいいですね。
 
高画質だと見れない人がいるんです。
そんなにみんないい回線を使っているわけではないんです。 
  

買った動画だったらダウンロードもできる場合もあります。 
 
どこか無料WIFIが使えるところでダウンロードしておけば、ネット環境に関係なく見れます。
 
 
家に早いWIFIがある時は、なんで動画をダウンロードしなければいけないんだろうって思っていたけど、今はその意味が分かります。 
 
 
デザリングで家のWIFI代わりをするので、その分お金が浮きます。その代わりに工夫は必要になります。
 

楽天モバイルテザリング、やり方・方法

楽天モバイルのでデザリングは簡単にできます。 
 
スマホのホーム画面⇒設定⇒無線とネットワーク⇒デザリングとポータブルアクセス⇒ポータブルWi-Fiアクセスポイント 
 
ここでアクセスポイントを設定できます。 
 
僕の場合は設定してあるので、それをONにすれば、デザリングができる状態になります。 
 
ノートパソコンでどのWifiを使うかを選ぶ時に、自分のスマホが出てきます。 
 
これWi-Fiアクセスポイントの名前は自分で決められます。 
 

たまに、自分の名前を使っている人がいて、そこに表示されます。 
 
「恵子のiPhone」「哲夫のiPhone」

こんな風に表示されます。 
 
ま~だからと言って、その人がどこにいるのか分からないし、一瞬気になるだけだけど、僕はそうやって表示されるのに抵抗があるので、自分の名前はつけませんでした。 
 
 
設定もとても簡単だし、いつでも使えます。 
 
どこでもノートパソコンでネットをできる様になったのはとても便利です。
 

楽天モバイルテザリングで行ける場所が増えた

僕はノートパソコンで仕事をすることが多いです。 
 
外でもよく仕事をします。 
 
デザリングを使える前は、無料Wifiが使えるところによく行ってました。 
 
 
マクドナルド、ベローチェ、ドトール、タリーズ、スタバなどが多いかな~ 
 
でも、今は選択肢が広がりました。 
 
無料Wifiがあるかどうかを気にしなくなりました。
 
 
ファミレスを使える様になったのは大きいですね。 
 
席も広いし意外と安い! 
 
500円もあればお釣りが来る様に注文することもできる。 
 
電話もできるしいいことだらけだな~。 
 
隣の席から距離があるのはすばらしい! 
 
ファレスでもデザリング!「楽天モバイルスーパーホーダイプラン」 

楽天モバイルテザリングは無料、追加料金はかかりません。

デザリングってとてもすばらしい機能です。 
 
これを使うのに追加料金はかかりません。 
 
月額100円とか200円だったら払ってもいいと思える様なものです。 
 
 
スマホを持っていなかった時、デザリングがうらやましかったです。 
 
今は普通にできるのでありがたいです。 
  
 
あまりやりすぎると、充電が切れるのも早いけど、ノートパソコンでスマホの充電もできるので、とっても便利です。 
 

楽天モバイルテザリングはポケットWifiの代わりにもなる

ポケットWifiを買わなくても楽天モバイルスーパーホーダイのデザリングがあれば、いつでもどこでもネットができる。 
 
ギガを消費しないで使い放題なのはすばらしいことです。  
 
ギガを気にして、スマホを使うというのが嫌です。 
 
今月はギガが少なくなってきたから、使えるのを控えよう。 
 
そう思う精神状態が嫌です。 
 
 
だから、低速でも使い放題の楽天モバイルを選びました。 
 
いくらなんでも、そんなにひどいわけはないとは思いました。  
 
でも、予想よりもサクサクと動いてくれるので、ラッキーでした。 
 
  
YOUTUBEやAmazonプライムの動画が見れるとは思いませんでした。 
 
楽天モバイルは、12時~13時と18時~19時は回線が重くなるので、その時間は重たくなりますが、それ以外の時間は普通に見れる。 
 
重い時だけ僕はギガを使っています。 
 
そういったギガの使い方なら1ヵ月、2GBも使うことがありません。 
 
 
ギガの買取りサービスでもあれば、とてもありがたいな~って思ってます。 
 
 
楽天モバイルのスーパーホーダイプランで使い放題の低速モード。
 
このすばらしさ。体感できないのかな~。 
 
 
体験できたらいいと思うんですけどね。
 
楽天モバイルのショップに行ってお願いしたらできないのかな~。 
 

というわけで、楽天モバイルテザリングがオススメの人はこんな人

僕みたいにきれいな動画を見たり、重たい写真や動画・ファイルをダウンロードするということがほとんどなくて、ネットやAmazonプライム・YOUTUBE動画を楽しんで、ツイッターやフェイスブックをちょこちょこ更新したり見たりする。 
 
ネットでやることがそれくらいだったら、楽天モバイルのスーパーホーダイプランで使い放題の低速モードでのデザリングでも十分だと思います。 
 
 
低速モードのデザリングが使える!「楽天モバイルスーパーホーダイプラン」

まとめ

自宅のWIFIがあるのが当たり前でした。 
 
でも、そこに4000円も支払っていました。
 
このお金って実はなくてもどうにかなりました。 
 
 
そういったお金って、実はいろいろとあるのかもしれません。 
 
もちろん、ケチケチしすぎて人生の楽しみ度が減ってしまったら、それはそれで悲しいことだけど、使わなくて済むお金があるのなら、使わない方がいい。 
 
 
そういったお金があれば、他の楽しみを得ることができる。 
 
 
自宅のWIFIに毎月お金を支払っているけど、実はいらないんじゃないかとか、スマホはギガ使い放題プランだけど、実はそんなにギガはいらないかもしれないとか、そんな想いがある人は、楽天モバイルのスーパーホーダイプランはオススメです。 
 
低速モードのすばらしさ。もっともっと伝えたい。
 
 
低速モードが意外と使える「楽天モバイルのスーパーホーダイプラン」




TOPページ