渋谷のラウンジ坐忘でアフタヌーンティー、スパイスティーを飲む優雅な午後♫


 
渋谷のラウンジ坐忘で、 
仕事の話をしてきました。
 
アフタヌーンティーを飲みました。
 
 
とても広々していて、 
狭いところが苦手な僕にとって、 
ものすごくいい感じ。
 
モデルみたいな女性や 
社長さんみたいなおじさまや、
若き起業家みたいな人もいる。
 
 
そんな中、適当な服装でいる自分は 
どう見られているんだろう?
 
いや、誰も見てない(笑)
 
そう思える様になるまで、 
ちょっと時間がかかりましたね。 
 
 
スパイスティーというものが 
今のオススメみたいだったので
注文しました。 
 


 
これ飲んで、 
こんな雰囲気のいい空間にいたら、 
すごい気持ちがいい。 
 
癒される。
研ぎ澄まされる。 
 
ここパワースポットだ!  
 

店員さんも丁寧だし、 
やっぱりチェーン店のカフェとは 
違いますね。 
 
そりゃあそうですね。 
 
同じだったら誰も来ませんね。 
高いだけ(笑)
  
 
ラウンジみたいな場所の 
接客サービスを 
知っているのと知らないのとでは、 
大きな差。 
 
 
チェーン店のカフェの店員さんは
坐忘に来た方がいいんじゃないかな。 
  
こんな風に接客する必要はないけど、 
サービスというのは 
どんなものなのか?ってことを 
学ぶことはできると思います。 
 
 
こんなにやらなくていいけど、
ちょっとだけでも取り入れたら、
周りに差をつけることができます。 
 
そんなことをする必要があるかは
分からないけど、
仕事はできないよりはできた方がいい。 
 
 
ただラウンジに遊びに行くだけで、
自分のレベルを上げられる。 
 
普段はあまり行かないところに
行ってみるのって、
すごくいい。 
 
できたら、いつもよりも、
お金を多く支払うところがいい。 
 
 
安い居酒屋に3回行くよりも、
その3回のお金で
1回高いところに行った方が
人生経験としてはいい。 
 
でも、それってケチケチしてるから、 
高いところに行くお金を稼ぎたい。 

今まで以上に仕事を 
うまくいかせて 
収入をあげたい。 
 
 
そうやって、自分のレベルをあげて、
行くところのレベルをあげていくのは、
とてもすばらしいことです。 
 
もちろん、今は、安いところでも、
けっこう楽しめちゃう世の中です。 
 
でも、他の選択肢もあった方がいい。 
 
いろいろなところに自由に行ける
自分でいたいとラウンジで思いました。

TOPページ