Z ハイスパイマンの評判やクチコミ|実際、使った感想・レビュー(動画つき) 

プラスチックの衣装ケースを解体するために、いろいろと切れるノコギリを買おうと思いました。 
 
Amazonでいろいろと見ていたのですが、良さそうだったのがコレ! 
 


Z ハイスパイマン P1.4 金属切断用鋸
 
 
実際に持ってみると思ったよりも小さかったです。
 

  
 
でも、ちゃんと切れましたよ! 
 
 
 
 
どれくらいのスピードで切れるのかを伝えるために動画を撮りました。 


 
まだ1個目だったので元気ですね。 
何個も切っていくとさすがに結構疲れます。 
 
僕の友達が10個くらいプラスチックの衣装ケースを解体していましたが、クタクタになっていました。 
 
でも、プラスチックの衣装ケースは処分するのにお金がかかります。
粗大ゴミになってしまいます。1個400円はかかると思います。 
 
 
10個あったら4000円ですからね。 
 
解体するのに、4時間かかるとしても、時給1000円みたいなものです。 
 
そんなにはかかってなかったと思います。 
 
 
粗大ゴミ代を支払うのって、ものすごく損した気持ちになります。 
 
だから、今回自分達で解体してとても得した気分になりました。 
 
 
買うと得ができるノコギリ「Z ハイスパイマン」 
 
がんばってみてよかった! 
 

Z ハイスパイマンのレビューをAmazonで見たのが買うのを決めた理由決めた理由

  
僕は今までに買ったことがなかったものを買う時にAmazonを見ることが多いです。 
 
なぜならレビューが充実しているからです。 
 
ほんとうちゃんと書いている人が多いです。 
 
中には自作自演もあるかもしれないけど、Z ハイスパイマンの場合は、500以上もレビューがあるので、これが全部やらせだったら逆にびっくりです。 
 
 
切れる切れない色々なレビューがありましたが、プレスチックは切れると言っている人がいたので、その言葉を信じて買うことにしました。 
 
切る人が女性か男性か?力のある人か?ない人か? 
 
使う人によってレビューの内容は相当変わってくると思うので、絶対に参考になるとは限りませんが、レビューをどんどん読んでいくと欲しくなってくる。 
 
 
新しいものを買って、それを試したらどうなるんだろう?って思えるのは楽しいです。  
今回プラスチックの衣装ケースをこのノコギリで切ったわけですが、ちょっとしたイベントになりましたね。 
 
 
「うぉ~切れるぞ!!」ってなった時はうれしかったな~。 
  
 
あっ!今Z ハイスパイマンのレビューを見ていましたが、上位の肯定的レビューが「よく切れます」 
 
上位の批判的レビューが「金属が全く切れない」でした。 
 
よく切れると言っている人は、ステンレスの物干し竿を切っていますね。  

 
だから、切れるもの・切れないもの。やっぱりいろいろとありますね。 
 
 
僕はプラスチックの衣装ケースを切りました。 
 
これはがんばれば切れるという感じです。 
 
 
10個くらい切ると疲れます。 
 
粗大ゴミのシール買ってこようかなってなります。 
 
一気にやらなければいいんですけどね。 
 
 
1・2個だったらいい運動になるとは思います。
 
僕個人で同じものを切るとしても、切りやすい時と切りにくい時があるくらいですからね。 
 
 
レビューは参考程度にして、最後は自分の勘を信じるしかない!! 
これが結論です。 
 
 
【レビュー】Z ハイスパイマン P1.4 金属切断用鋸 08104
 
 

粗大ゴミ代が浮く投資になるお買い物

 
解体用のノコギリを買うってことは投資になりますね。 
 
1000円で買ったノコギリだけど、粗大ゴミ代にかかるはずだった4000円を0にしてくれています。 
 
ということは、このノコギリを買ったことで、3000円の得になってます。 
 
疲れてはいるけど、それだけの価値はありました。 
 
 
あと、そんなに使ってもまだ刃がおかしくはなってないので、また使うこともできます。 
 
今回は一気に片づけをしたけど、もっと余裕を持って、やりたいものです。
 
 
週に1回は、ノコギリ「Z ハイスパイマン」で何かを解体して捨てる。
 
そんな習慣を身に着けて、解体するものがなくなったら、かなり部屋はいい感じではないかな~。 
 
 
片づけ習慣はまったくないので、身に着けたいものです。 
 
 

Z ハイスパイマンで物干し竿を半分にした

 
物干し竿は粗大ゴミに出したのですが、ホームページから申し込む時に、衝撃の事実が発覚しました! 
 
何と、180cmだとダメらしい。 
 
明らかに180cm以上はあったので、これも壊すことにしました。 
 
 
物干し竿の方がプラスチックケースよりも簡単に解体できました。 
  

 
 
もっと切り刻んで粗大ゴミとしてではなくて、燃えないゴミで捨ててもよかったな~。 
 
Z ハイスパイマンがあると、やっぱり粗大ゴミ代は浮きます。 
 
でも、疲れはするので、あまり疲れないであろう電動ノコギリが欲しくなってます。
 
もしも、それがあったら、周りの人の粗大ゴミを壊すことでお金をもらえそうだな~。 

豚足は切れますか?

 
Amazonっておもしろい。 
 
Z ハイスパイマンが気になる人が質問できるんですね。 
 
その質問に「豚足は切れますか?」って言うのがあった。 
 
 
もう意味が分からない。コントだろうか?(笑) 
 
そして、ちゃんと答えている人がいる。 
 
いや~素敵なやり取りですね。 
 
 
答えはこちらです。
⇒ 豚足は切れますか?
 
これ、ふざけすぎてまとまらなくなったりしないのだろうか? 
 
もっとくだらない質問をしている人もたくさんいそうです。 
 
 
Amazonってただモノを買うだけではなくて、こうやって見ていておもしろい面もあるんですね。遊び心好きです。 
 

Z ハイスパイマンで切れるもの

 
Z ハイスパイマンで僕は、プラスチックの衣装ケースと物干し竿を切りました。 
 
他にもいろいろと切れるとのご報告がAmazonで見れます。 
 
・テーブルの鉄足
・ドアノブ
・ロードバイクのコラムカット
・シートポストのカット
・木製の組立式ラック 
情報元:Amazon、Z ハイスパイマンカスタマーレビュー
  
粗大ゴミを出さなくてはいけない時があったら、Z ハイスパイマンのことを思い出してくださいね。 
 
きっと役に立ちます。 
 

こんなものも切れます! 
 

 
 
こなごな!! 
 
 
  
これもちょっと切り目を入れて、そのあとは「ふんっ!」て両手で持って、真っ二つにしました。 
 
かなり気持ちよかったです。 
 
こんな風に何かを壊すことってないですからね。 
 
ストレス発散にもなるかもしれません。

【時短】Z ハイスパイマンの上手な使い方

 
Z ハイスパイマンだけを使って、切るというのはかなり疲れます。 
 
時間もかかります。 
 
だから、僕はちょっと切れ目を入れることに使って、あとは、足で破壊しました。 
  
 
  
プラスチックの衣装ケースは、ちょっとだけ切れ目を入れて、あとは足で踏みつけて、手でバキって折るのがいいと思います。 
 
  
うまく折れた時はすごい気持ちがいい!!
 
 
最終的には、それさえも面倒になって、お風呂の蓋で上から叩きつけて破壊してました。 
 
これが役立ちました。
  
 
 

かなり近所迷惑だったので、よく怒られなかったとは思いました。 
  
 
これもけっこう気持ちがいいです。 
 
日頃、ストレスがたまっている人はすごい発散できると思う。 
 
 
引っ越し前の家で粗大ゴミになりそうなものを破壊したい人って、もしかしたらいるのかもしれない。 
  
こんなにおもいっきり破壊的な行動をしたことって思い返してもないな~。 
 
貴重な体験となりました。 
 
 
別にストレス発散でそうしようと思ったわけではないです。 
 
時間がかかるので早く壊すにはどうしたらいいのかを考えて実行したら、破壊ということになりました。
 
  
Z ハイスパイマンだけでどうにかしようと思わないで、他の手段も組み合わせると、壊しやすいです。 
 
 
使い方次第で破壊が簡単になる「Z ハイスパイマン」
 

Z ハイスパイマンの替刃

Z ハイスパイマンは今回大活躍してくれました。 
 
また使いたいとは思います。 
 
 
まだ大丈夫だとは思いますが、近い将来、替刃も買わないとダメな時が来ると思う。
 
調べてみたら、そこそこの値段しますね。  
 

Z ハイスパイマン P1.4 金属切断用鋸 替刃
 
この替え刃のレビューを見て、なるほどと思った。 
 
 
本体と一緒に買うという人もいるんですね。 
 
なんて安全な道を選べる人なんでしょう。 
 
 
確かに、そうやって準備しておけば失敗はなくなります。 
 
運が悪くて刃が弱っているものが来てしまうことだってあるかもしれない。 
 
 
僕はそうやって前もって考えておくのがものすごく苦手なので、本体と一緒に替刃も追加で買っておこうということが頭に浮かぶ人にあこがれます。 
 
すごいな~って素直に思います。 
 
 
僕がプラスチックの衣装ケースを解体していた時は、家を空にしないといけない3日前くらいでした。ギリギリだったんです。 
 
そんな状況で、もしも刃がダメになっていたら、僕はどうしていたんだろうか? 
 
考えると焦ってきます。 
 
 
たくさん切る予定があって、片付けをしなければいけない期限が近付いている人は、本体と一緒に替刃を買うのもありだとは思います。 
 
 
あっ!何とセット販売もしています!
これいいな。

⇒ Z ハイスパイマン P1.4 金属切断用鋸 金属切断用鋸替刃セット
 
替え刃があれば安心だから、思いっきり切れる様になるかもしれない。
 
  

まとめ。

今回、プラスチックの衣装ケースを解体するために、 金切のこぎりを買おうと思いました。 
 
Z ハイスパイマンを選んでよかったと今は思ってます。 
 
もっといいものもあるかもしれません。 
 
でも、僕の目的は果たせたので、いい選択をしました。 
 

プラスチックの衣装ケース10個分、粗大ゴミに出したら4000円かかります。 
 
そのお金が浮きました。とてもありがたいことです。 
 
 
解体するために汗をかきましたが、粗大ゴミ代を浮かせるんだって気持ちがあったので、真剣に目的を達成するために動くことができました。 
 
これからも生きていれば不用品は出るので、Z ハイスパイマンが活躍することはありそうです。 
それまで大切に保管しておきます。 
  
 
こうやって壊せる道具を持っているのはすばらしいことですね。
 
 
買って良かった!「Z ハイスパイマン」
 
家庭にひとつ「Z ハイスパイマン」があってもいい。 
 

TOPページ