ガラケーを使う母親は、新しい地図のファンになってスマホを使いこなして、かっこいいおばあちゃんになってほしい。


  
 
僕の母親はガラケーを使っている。
別にそれでもいいと言っている。 
 
確かにそうだ。
おばあちゃんもガラケーだ。 
 
別に不便はないだろう? 
 
 
そして、その世代はきっと
スマホをいじるなんて
未知の世界すぎて、
慣れるまで時間がかかりすぎると思った。 
 
 
でも、新しい地図の
ファンの方のツイッターを見て、
そんなことはないんじゃないかもしれないと
思い始めてきました。 
 
新しい地図の3人と一緒にSNSを始めて、
今は普通に使いこなし、
楽しむことができている。 
 
やっぱり人間、やる理由があると
できる様になるものなんですね。 
 
 
恋人が外事国人だと外国語を
覚えることができるらしい。 

そんな話も思い出しました。 
 
 
モテたいからギターをやっていたという
60歳のおじさんにこの前会ったけど、
それも強い理由があるから、できる。 
 
ギターは孤独に練習しないといけない。
 
ある程度は練習しないと
バンドで合わせて人前で
演奏できる様にはならない。 
 
 
だから、何もやる理由がなかったら
挫折してしまうんだと思う。 
 
新しい地図のファンの方は、
SNSを使って仲間と遊ぶという
すばらしいスキルまで
身に着けている。 
 
そんなことまで含めて
楽しさを影響しているのが
新しい地図。 
 
 
ほんとう新しい。 
 
新しい楽しみをくれるって
すごいことですよね。 
 
 
僕もスマホをよく使っていますが、
やっぱり使えた方が
人生の楽しみは増えると思います。 
 
スマホに支配されていたら
ない方がいいとも思うけど、
そうではないのなら、
持って使って楽しんだ方がいい。 
 
 
僕のお母さんも
新しい地図のファンにならないだろうか?(笑) 
 
そうしたら、あっという間に
ツイッターもインスタもアメブロも
できる様になると思う。 
 
それらができれば、
他のことも全部できちゃうだろうな~。 
 
 
そうやってスマホを使いこなしている
おばあちゃんになれたらかっこいいと思うし、
老けにくいんじゃないかな。 
 
 
新しい楽しみ方を与えつづけている
新しい地図は、ほんとうすごい。

新しい!かっこいい!! 

TOPページ