【ドラマ感想】鈴木先生、妄想が気持ち悪いという声が多いけど許せる範囲

Amazonプライムで日本のドラマを見るのがマイブームです。 
 
今回は鈴木先生を見ました! 
 

鈴木先生【テレビ東京オンデマンド】
 
ものすごくおもしろかった! 
 
見終わった後、妄想が気持ち悪いという声が多かった。 
 
確かに気になる時はあった。
 
いや、妄想が気持ち悪いというか、その話よりも違う話で展開して行った方がおもしろいから、そこを主軸にしないで欲しいという意味で気になりました。 
 
 
でも、ちゃんとうまくまとめてくれていて、最後の最後まで本当いいドラマでした。
 
こんなにちゃんと真面目なドラマだとは思ってなかった。

生徒役の出演者が豪華、大物になっている!

 

このドラマには、 
 
松岡茉優
土屋太鳳
北村匠海 
 
生徒役で有名な人も出ています。 
 
今の松岡茉優のかわいさとのギャップがすごかった。
 
 
脚本はリーガル・ハイやコンフィデンスマンJPの古沢良太。 
 
主演は、長谷川博己 
 
今は、大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公。 
 
山口 智充も出ているし富田靖子の演技すごいし、出演者だけでも見ていておもしろいです。 
 

鈴木式教育論がすばらしい

これでもかってくらいにいろんな問題が起きます。 
 
ドラマなのでそれは当たり前ですが、鈴木先生がそれに対してちゃんと生徒に耳を傾けて解決していくのがすばらしい。 
 
 
普通にやっていれば普通に終わるところも、生徒のこれからのこと、成長を考えて指導していく。 
 
でも、それは、失敗したら周りから怒られてしまうこと。  
 
普通にやっていれば、失敗したとしてもしょうがないってなるのに、あえてやっていくところがかっこいいなって思いました。 
 
 
ただこれを真似して普通の先生が自分式に指導したら、それは疲れるんじゃないかって思いました。あんな風に生徒をまとめることなんて難しいのではないかな。 
 
 
どちらかというと、自分の子供に対しての教育に参考になる話だとは思いました。
  
 
子どもを子ども扱いしない。 
 
自分で考える様に導いていく。 
 
納得できる結論をまずは出してもらいそこから考えるのでも遅くはない。 
 
 
頭ごなしに、それはダメって否定しがちだし、特に子どもに対してはそうなってしまうけど、そんな考えもあるんだってまずは受け入れる余裕が欲しい。

笑えて考えさせられる

 
ドラマ鈴木先生のすばらしいところは、笑えるところですね。 
 
これ見ていると長谷川博己を好きになります。 
 
あまりテレビも見ないし芸能界にも疎いので、もっとすかした2枚目の俳優さんかと思っていたら、コメディな演技もすごくいい感じでやっていて、すごい顔に笑わせてもらいました。 
 
 
先生役もほんとうにいそうな感じがすばらしかった。 
 
清潔感があってすらっとしている、ものすごくかっこいいわけでもないんだけど、そこそこかっこいい。
 
 
ジャニーズの人とか、きれいすぎる女優さんがやると現実味がないんだけど、現実とドラマの世界の狭間くらいのちょうどいいバランスの出演者のみなさまでした。 
 
ぐっさんもよかったな~。 
 

1話完結も多いけどつながっていて次々見たくなる

Amazonプライムでドラマを見るのが1日の終わりかお昼ごはんのお供になっています。 
 
1話完結だと次々と見たいって気持ちを抑えられます。
 
鈴木先生もつながっている部分はあるけど、1話1話見ていけるので、よかったです。 
 
最後の2話はとてもおもしろくて、気になりすぎて一気に見ました。 
 
最終回、泣けました。 
 
そして、鈴木先生とそのクラスの生徒のことを好きになれるんですよね。 
 
 
登場人物を好きになって応援したくなっていく。  
 
これがドラマのよさだなって思います。 
  
 
鈴木先生、とってもいいドラマでした。 
 
映画や原作の漫画も気になってます。
さて、次は何を見ようかな? 
 
 
鈴木先生【テレビ東京オンデマンド】レビューも読めます

タイトルとURLをコピーしました