田無神社で撮った写真と初めての田無の感想 

田無神社で撮った写真 
 

隣のコール田無ってところに
用事があって初田無でした。 
 
ちょっと早くに着いたので、
カフェに行って、時間を潰していました。 
 
休日・土曜日の田無は 
人がたくさんでした。 
  
カフェも座れたのが
まぐれだったくらいに
混んでいました。 
 
 
そこからコール田無まで歩いて行って、
そのあと、神社に寄ってみました。 
 
 
お守りとかを売っている場所もあって、
巫女さんもいて、
ちゃんとした神社でしたね。 
 
七五三の時期みたいで、
写真を撮るスペースもありました。 
 
 
屋台はやってなかったけど、
たくさんありました。 
 
次の日のために
準備がしてあったんだろうな~。 
 
 
たまに神社に来ると、
とても落ち着いた気分になれます。

何の用事もないけど、
ふとした時に寄ってみるのは、
とてもいいことだと思います。
  

用事は17時前くらいには終わったので、 
帰りにもどこかに寄ってみようと思いました。
 
でも、やっぱりどこも混んでいて、
どこにも入らず、帰ることにしました。 
 
 
田無って、人が多いのかもしれないけど、
それ以上にお店が小さい気がする。 
 
サンマルクカフェも
もう少し広くてもいいんじゃない? 
 
って、思うくらいの広さでした。 
 
 
初めて降りる駅で降りてみるのは、
ものすごく楽しいことでもあります。 
 
田無はイメージよりも 
駅前にお店が多かったです。 
 
 
コール田無は 
普段何に使われているのかは
分かりませんが、 
 
ちょっとしたコンサートは
できてしまうくらいのスペースです。 
  
 
ちょっと遠いけど、
新宿からも1本でいけますね。 
 
僕は高田馬場から行きましたが、
帰りは急行に乗れたので、
あっと言う間に着きました。  
  
 
最近、都心で遊ぶことが減って、
こういたちょっと外れたところが
お気に入りになっています。 
 
一緒にいる人がよくて、
カフェがあったり、
ビールを出してくれるお店があれば、
ま~楽しめますからね。 
 
 
遊ぶ場所より、遊ぶ人。 
 
誰と一緒にいるのかが
ものすごく大事だと思います。 
 
そう考えると、
なによりも大事にすべきは
人との関係。 
 
そこを最優先した
生き方をした方が、
人生はよくなりそうです。 
 
 
いくら自分のお金を稼いで、
いい場所に住んだって、
周りの人が変だったら、
楽しくはないですもんね。 
 
 
そうやって稼いだ自分に
寄ってくる人なんて、
きっとあまりよくない(笑) 
 
だから、これから自分は
よくなっていくとしても、
今、周りにいる人は
大事にした方がいい。
 
 
そう思う気落ちは、
どんどん大きくなっています。 
 
だって、今の自分。
 
特別すごいところがない
ありのままの自分。
 
そんな自分を 
好いてくれているわけですからね。 
 
 
もっと周りの人を大切にしよう。
そこにも時間を使っていこう。 
 
そう思います。

日記
普通のおじさんが書いているブログ