【増税前最終日】定期券の行列に並ぶのはイベント、アホではない。大衆心理がそうさせる。

 
新宿の定期券売り場に行列、その価値観は自分にはないけど、うらやましい気持ちもある。
 

新宿駅南口で待ち合わせをして、歩いているとJRのところに行列ができていた!カメラも入っていた。ニュースか何かで流すのだろう。 

なるほど!定期を増税前の今日買えば、お得ってわけですね。 
 
消費税8%から10%にあがる。 
 
ということは、今日と明日以降買うのでは、2%の差があるってこと。 
 
1万円の定期だったら、200円のお得。10万円だったら2000円のお得。 
 
それのために並ぶのはいいのか?悪いのか?僕は並ぶの嫌いなので並ばないけど、1時間並んで2000円得できるなら、時給2000円の仕事って考えられる。それは悪くないかな。 


 
今、帰ってきたけど、最寄り駅の券売機の前も行列ができていた。 
 
30人くらいは並んでいたと思う。 
 
ドラッグストアにも人がたくさん並んでた。 
 
ソフトバンクかauユーザーはミスドや吉野家をもらえるキャンぺーンを思い出した。 
 
こういう時って並ぶ人と並ばない人の価値観が思いっきり出る。 
  
並ばない人は行列をじろじろ見ながら、時間の無駄だと思うと同時にそうやって並んでお得な想いができるのはちょっとうらやしいって気持ちも出てくる。僕はそうですね。 
 
でも、そうやって、増税だとか、キャンペーンに踊らされた感じになるのは嫌なので、素直に並べないし、並ぶの嫌いだから並びませんね。 
 
 
今回も並んでいる人はたくさんいました。ドラッグストアに並んでトイレットペーパーを買うんだろうか?きっと夜のニュースやネット上でも取り上げられているんだろうな。 

 
あっ!写真ありました!! 
 
【朝日新聞】あす消費増税、JR新宿駅では定期や切符求め長い列
https://www.asahi.com/articles/ASM9Z5DVSM9ZUTIL03G.html 



インタビューもある!さすが朝日新聞。
 
増税後に買うより1000円安いとのこと。 
 
僕もそうだったけど、ふと気づくんでしょうね。 
 
あっ!今日買えば定期が安い。増税後より安い!
 
 
そうではなければ、昨日・一昨日に並んでいるはずです。 
 
ツイッターを見ていると増税への不安と言う意見もあるし、最終日に並ぶなんてアホなのか?って言っている人もいるけど、ただ単に大衆心理だと思う。みんなが並んでいるし、自分だけが損をするのは嫌だって気持ちが大きいのではないだろうか? 
 
お金がどうだとか、増税がどうだとかではなくて、ただのイベントだと思う。
 
だって、今消費税が8%だけど、これだって知らない間にこうなって、いつの間にか慣れている。消費税は昔より増えたけど、ネットが発展して、Amazonに月額500円払うだけで映画や海外ドラマを見れます。 
  
消費税が3%かそれ以上かは知らないけど、毎日の様に海外ドラマのDVDを借りてましたからね。全部見るのに、一体いくら使ったのかは分からない。その前はレンタルなんてないわけで、DVDやビデオを買っていたはず。 
 
今は居酒屋も安い。3000円も払わなくても飲み放題があったりして、けっこう楽しめる。だから、ちょっと増税したくらいで生活が大きく変わるわけではないし、それに合わせた企業努力により、まだまだ楽しい日本です。 
 
 
今日も腹八分目と言う居酒屋で飲んできたけど、ほとんど280円だから、2人で2500円くらいで済みました。唐揚げ食べて、アンチョビキャベツ食べて、ビール飲んで、カクテル飲んで、大満足です。 

増税が怖い、そんな気持ちを持っている人はあまりいないと思う。 
 
損したくない。得したい。 
 
増税と言うイベントに参加したい! 
 
それだけじゃないかな。 
 
それはそれで楽しめたらいいんだと思う。 
 
そして、並んでいる人を批判している人は、増税によって、僕たちの生活がどう悪くなっていくのかを教えて欲しい。そういったことってなかなか届いて来ないので、誰かが言ってくれたらいいな。そうしないと、普通に消費税10%も受け入れて、この日本で生きていくだけです。



TOPページ