イオンのトップバリュー インスタント豚汁を食べた感想、具は多いけど肉は少ない。おいしい!

 
新宿歌舞伎町のアパホテルに泊まりました。 
 
ちょっと飲みすぎて盛り上がってしまいました。
  
朝、起きてもちょっと元気がなかったけど、そこまでひどくなかったので、午前中を乗り切れば復活できると思いました。 
 
こういった時は、とにかく体の中のものを外に出すに限ります。 
 
飲んで食べて、前から後ろから出す。 
 
そして、熱めのお風呂に入って汗をかきまくる。 
 
そうすることで、元気になれるものです。 
 
これが僕の二日酔い対策方法。勝手に作った自分でしか実験していない方法。効果は保障できません。 
 
  
今回もそうやって動けば、お酒を外に出せると思ったので、出すことにしました。
 
アパホテルの隣にはミニストップがあったので、そこで何か食べるものを探しました。 
 
ヨーグルトにしようと思ったけど、ちょっとお腹が空いていたので、味噌汁系にしようと思いました。ちょうどいいところに豚汁があっておいしそうだし、お腹にたまると思って、これにしました。 
 
  
 
裏側はこんな感じです。 
 


 
 
カロリーは84です。
 

 
 
中にはシンプルに2つだけ。 
 
具と味噌汁です。 
 

 
 
具が意外とたっぷりだと思いましたね。 
 


 
 
そういえば、インスタントの豚汁なんて食べるのは初めてかもしれない。 
 
味噌汁だと食べた気がしないし、カップラーメンを食べるほどでもない。 
 
パンとかご飯とかは、食欲がないから食べたくない。 
 
そんな時に豚汁はいい選択でした。よく見つけました。 
 
 
豚汁と言いますが、そんなに肉は多くないです。 
 
ごぼう汁でもいいくらいですが、そういうもんですね。 
 
 
肉を撮ろうとしてみて、探してみたけど、あまりいない。 
 

 
そんなにそこには期待してなかったので、僕はこれで満足でした。 
  
 
 
 
朝にちょっと食べてお腹を刺激して、後ろから出る様にするという使命はちゃんと果たしてくれました。 
 
味も普通においしかったので、またホテルの部屋で何か朝食を食べたいと思った時は、選択肢にあがると思います。 
 
 
アパホテルにはケトルがあるので、お湯もすぐ沸くし、何より、隣にコンビニがあるというのがすばらしかったですね。いい場所に作っているものです。 
 
豚汁を食べながらお風呂にお湯をためて、そこに入って、そうしたらお腹が痛くなってきたので、トイレして、またお風呂に入って、汗をかきました。 
 
 
豚汁と一緒に買ってきた「なし水」を飲んで、体の中のアルコールを薄くしていきます。 
ほんとうにそうなっているのかは分からないけど、そんなイメージです。 
 
ほんとうこれでスッキリしたので、自分的にはこんな感じで、飲みすぎた日の朝を過ごすのがいいみたいです。 
 
 
アパホテルは11時チェックアウトなので、11時に出ましたが、太陽がとても気持ちよかったです。元気になってよかった♪ 
 
ありがとう豚汁!! 
 

TOPページ