はじめての中野駅南口の鳥貴族、土曜の夜22時頃は混んでなくて、静かだった。安心、安定がすばらしい!

 

 
中野駅南口の鳥貴族に初めて行きました!  
 
確か前に行こうとした時はすごい混んでいたものでした。
でも、空いていてよかった。 
 
夜になると空くのかな~。 
 
  
中野駅の南口は割と静かです。 
みなさん北口の方に行くんだと思います。 
 
だから、静かに飲みたいなら南口に行くのがいいですね。 
 
 
鳥貴族はとっても気軽に入れるし、とにかく安い。
1000円もあれば、2杯飲んで、1品頼むくらいはできます。 
 
298円均一なので、気軽に入って飲めますね。 
 
 
【食べログのレビュー】鳥貴族 中野南口店・安心、安定のクオリティ 
 
ほんとうこの通りだと思います。 
チェーン店は安心・安定。これがいいんですよね。 
 
久々に会う友人や恋人と話す時に、お店を外してしまい、気まずかったり騒げなかったりすると、悲しすぎる。 
 
 
居酒屋に行くのって、おいしいとかそういったことよりも、一緒にいる人と、いかに楽しめるか?それでしかない時の方が多い。 
 
だから、大成功もないけど、大失敗もない鳥貴族はすばらしい! 



 

鳥貴族の「貴族」って感じはどこかへ行った!

僕が大学を卒業したての頃、確か、10年くらい前は、鳥貴族はそれこそ、そこを目指して行くくらいにおいしくて、貴重なお店でした。 
 
元々、東京に住んでいたけど、沖縄が好きでそっちに働きに行った友達が、東京に来た時に、鳥貴族をリクエストしていたくらいでした。 
 
高田馬場の鳥貴族に行ったのが懐かしいな。 
なぜか、その男と2人でカラオケに行った(笑) 
 
懐かし思い出。 
 
 
でも、今は、鳥貴族はどこにでもあって、すぐに入れるお店になっています。
お店増やしすぎて希少価値はなくなっているな~って思います。 
 
コンビニなのかってくらいに、どこの駅にもありますもんね。 
 
 
そんなことを思いながら、調べていると、納得の記事を発見! 
 
ただの食い物屋になってしまった「鳥貴族」、客数と株価を落とした戦略ミスとは?=山田健彦 
https://www.mag2.com/p/money/511933
 
食い物屋!いい表現ですね。 
その通りだと思います。 
 
ただ、別にこれはこれでありです。 
 
安くて気軽に入れてビールが安くて、料理もそこそこおいしい。 
 
そういう居酒屋があるのはとてもありがたいです。 
 
そんなに深刻なことにはなっていないとお店に行っている時は思ってました。 
 
逆にたくさん店舗を出して絶好調なのかと考えていました。 
そうでもないのかな~。 
 
 
でも、鳥貴族は好きなお店なので、僕はこれからも行きつづけると思います。 
 
困ったら鳥貴族に行けばいいし、二次会・三次会、ちょっと疲れた時に行くのにはとてもいいところです。 
 
 
それにしても、毎回、鳥貴族では、そんなに焼き鳥を食べてない。
今度は食べたいな~。



TOPページ