カフェのトイレにあるエアータオルTRK-100を見て思ったこと、調べたこと

 
 
 
カフェのトイレに行ったらエアータオルがあった。
型番を見たらTRK-100。 
 
これっていくらくらいするんだろう?
そう思って調べました! 
 
 
エレクトロン エアータオルTRK-100の価格
 
7万2000円で売っていました。 
 
パナソニックとかシャープとかそういったメーカーが出しているんだと思ったら違いました。 
 
エレクトロン、どこだそれは? 
 
東京エレクトロン株式会社
 
ホームページめっちゃかっこいいです。 
かっこよすぎて、訳分かりません(笑) 
 
こういう法人向けの会社がエアータオルとか作っているんですね。 
確かに個人の家には置いてないもんな~ 
 
 
超お金持が自分の家に置いたりすることもあるかもしれませんね。 
 
 
タオルいらずで「ブオーン」―ハンドドライヤーは、本当にお得か?
 
真面目に家で使うことを検討している人がいる。
確かにタオルを使わなくていいというお得さはあるんだな~。 
 
でも、それが27年後ですと!(笑) 
 
いや~、やっぱり家庭で使う必要はないですよね。 
 
そもそもすごい場所取るし、それだけでも置かないという選択になってしまう。 
 
一般家庭にあったら、取材とか来るレベルではないでしょうか? 
 
 
あっ!こんなのある。 
 

 
 
安い!
 
2490円らしいです。 
 
でも、完売しております。
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000002737
 
 
これだけ小さかったら邪魔にならないし、使えるかもしれませんね。 
 
いや~いろいろな商品があって、おもしろいし、僕みたいな一般人が考えつくことは、きっと、どこかで誰かが形にしているものです。 
 
今は、こういったエアータオルがトイレについているのが当たり前になっていて、ハンカチを持ち歩かなくなりましたね。 
  
でも、僕がよく行く中野ブロードウェイのトイレには、エアータオルがありません。 
まだまだないところもあるとは思います。 
 
 
あった方が便利だけど、ま~なくても、それはそれで成り立つんじゃないかって思う。
 
 
公衆トイレの「ハンドドライヤー」が雑菌だらけで“超不衛生”…とある実験結果が海外で話題に! 企業は反論も、世論は納得せず!

 
そうそう、汚いって話も聞きますしね。 
 
 
でも、いつかはよく分からないけど、いきなり登場して、普通に僕たちの日常に溶け込んでいるエアータオル。 
 
スマホとかもそうだし、インターネットもそう。 
 
出た時は新鮮味があったけど、今はみんな普通に使ってる。 
 
 
人間の適応能力ってすごいな~って思います。

TOPページ