椿屋珈琲の値段、高すぎるメニュー表の画像【コーヒーよりお酒が安い】

 
 
椿屋珈琲に行ってきました。
とても高いイメージしかなかったけど、やっぱり高かった。 
 
彼女と入った時は居酒屋に行った方がいいと思ったけど、一人でパソコン仕事をする時はこっちがいいと思いました。 
 
やっぱり居心地のいいカフェは仕事が捗ります。
お金もかかっているので、元を取り返そうと集中力が増します。 
 
 
また行こうかなって思ってます。 
 

    

椿屋珈琲の値段、高すぎるメニュー表の画像【コーヒーよりお酒が安い】

椿屋珈琲の画像

今回はメニュー表を撮影しました。
 


 
あっ!!
コレ見ていて失敗したと思いました。
 
注文するもの間違えました!!
 
 
僕の好きなウイスキーベースのカクテル「ラスティネイル」があったんですね。 
  
お酒まで飲めるなんて!!!!!
 
しかも、990円だからコーヒーよりも安い!!
 
そんな選択肢あったんですね。
 
次はこれを頼もうかな。
   
 
この前、友だちと行ったバーだとラスティネイルは1000円を越えていたと思います。
  
 
あっ!
  
その上のテキーラサンライズ!!
これ660円ですよ。
  
バー代わりに使うんだったら、そんなに高くない場所になるのかもしれません。
僕はコーヒーよりお酒が好きです。
 
 
ブログに載せようと思って、あまりじっくり見ないで写真だけ撮りました。
今、見返してみて、ウイスキーという文字があることにびっくりしました!!
  
しかも、コーヒーより安いなんて知りませんでした。
いい発見をしました。
  
写真を撮ってよかった!!!
 



椿屋珈琲のコーヒーは高すぎるかもしれないけどお酒はそんなに高くない

今、初めて気づきましたが、コーヒーは他のカフェと比べるとすごい高いです。
   
   
こんな高いのはいいホテルのラウンジくらいです。
  
でも、そこの場所の広々した感じと比べると椿屋珈琲はファミレスみたいな席配置です。
   
サイフォンで淹れてくれるこだわりのコーヒーなので、ホテルのよりはおいしいとも思いましたが、僕はそこまで味を求めていません。
  
カフェに求めるものは落ち着いて仕事ができる環境です。
  
  
でも、お酒はそんなに高くないから、お酒飲みながら仕事するのはいいと思いました。
 
たぶん、ものすごく量が少なそうです。
 
それをちびちび飲みながらパソコン広げて仕事をするのはいいな。
 
 
これやってみたかったんですよね。
 
一度だけキリンシティでビール飲みながらやったことがあるんですけど、ちょっと場違い感がありました。
 
 
カフェ感覚で飲めるところで、パソコン仕事をしてみたい。
 
その願いを叶えられる場所が椿屋珈琲だとは思ってもいませんでした。
  

メニュー表はちゃんと見るべきですね。
思いがけない発見があるかもしれません。
 



ウイスキーとケーキもいいかも

ウイスキーには甘いものも合うのでケーキを頼むのもいいですね。

アイスとかもあるけど、これも1000円超えです。
1500円前後って感じですね。

ハーゲンダッツを買って家でウイスキーと楽しむ方が良さそうです。

おつまみがなくてもウイスキーは飲めるので、ちょっと今度は飲んでみよう。 
 
 
椿屋珈琲を飲み屋さんとして使う。
裏道を見つけたみたいでうれしいです。

来月も美容室に行くので、その前に寄って飲んでみよう。
 



椿屋珈琲は高いけど高くない

椿屋珈琲は基本的に高いかもしれません。
いや高いです。
 
でも、普段使いではなくて特別な時に使う場所にしておけば、僕みたいな一般庶民でも使えます。
 
 
デートで歩いていて彼女が疲れてきてどこかに入りたい時に、すぐに入ることができます。
近くのスタバは満員でしたが、椿屋珈琲は、そんなに混んでいませんでした。
 
カフェ探しをしてもどこも混んでいて入れない時に、椿屋珈琲という選択肢があれば助けられるかもしれません。
 
彼女が疲れて不機嫌になって、もしかしたらケンカになってしまうかもしれません。
それを考えたら安いものです。
 
 
あと、大事な打ち合わせなどにも使えます。
安いカフェではなくて椿屋珈琲を選んでいるというだけで、相手に認めてもらえます。
 
隣との席が近すぎないので、大事な話もしやすいです。
 
店員さんもバイトっぽい感じではないので安心です。
 
 
大事な時に使うんだとしたら安いものです。
 
 
僕は普段はやっていない仕事をするために使いました。
 
どうしてもルーティンをこなすだけで1日が終わってしまいます。
 
でも、それでは今以上のところへは行けません。
 
新しいことも始めたいし、考える必要があります。
 
そのために普段行っている場所とは別のところに行きます。
 
そうすることで、新しいことをやろうって思えます。
 
 
椿屋珈琲に入ることで新しい仕事が進み出すんだとしたら、安いものです。
 
確かに珈琲は高いかもしれないけど、でも、そのおかげでいろんな使い方ができます。
 

安いカフェも高いカフェも行きたい

ホテルのラウンジも好きですが、なかなかいい場所にないんですよね。
 
今回もちょっと遠かったので、椿屋珈琲に入りました。
 
でも、ラウンジはラウンジで楽しいので、たまには行きたいなって思います。
  
 
普段はドトールコーヒーを使うことが多いです。
安いし、空いていれば居心地もいいので、好きなお店です。
 
でも、そこだけを使うってことにはしないで、いろいろなところに行ってカフェの時間を充実させていきたいものです。
 

最後に。

椿屋珈琲に行ってみてよかったです。
お酒を珈琲よりも安い値段で飲めるという発見がありました。
 
今もラスティネイルを飲んでいるのですが、これとは違う味なのかは気になります。
この前のバーは同じ味で残念でした。 
 
 
来月も椿屋珈琲に行ってみようと思います。
楽しみです。 
 
 
カフェ椿屋珈琲のロイヤルコペンハーゲン コーヒーカップの種類・値段

タイトルとURLをコピーしました